山登りスイッチ入りました。

2015.06.29(月) 06:59 - 2015.06.29(月) 10:57
週末に大阪へ友達に会いに遊びに行ってきました。 目的は土曜日に甲子園で日曜日が阪神競馬場だったんですけど折角大阪まで来たんだからどっか関西の山に登りたい! 友人宅から近く奈良の友達にも会いたいので選んだのが生駒山。車でも山頂まで行ける山ですけどね。 なんの下調べもせずにヤマップのアプリだけを頼りに新石切駅から出発。長い長い舗装路を50分でやっとこさ土と石の登山道。 途中、氷室の滝を探すも見つけられず残念… それから遠回りをしてアジサイ園なるものも見学。写真は割愛の方向でお願いします。スマホじゃたいしたものは撮れませんて。 約2時間で山頂に到着、下から見てた時に電波塔があるのは判ってたんです。 でも遊園地があるとか思いもせず。開園前の遊園地に登山者のおっさん独り占めとかシュールすぎると思いつつ 山頂はどこかいな?三角点撮って移動しようと思いすれ違った係りの人に尋ねると… 「ここですよ!」とすぐ目の前のミニ電車の標識を指す。確かに頂上とは書いてあるけどそんなんアリなん? 三角点もその横にあるんですよ? 大阪市内の見えるデッキで勝手に乾杯とサンドイッチ。 まだ九時半前やし12時に近鉄生駒駅の待ち合わせまで早すぎるけどゆっくり下山すれば時間はつぶせるだろうと、 いつもよりのんびりペースで、途中宝山寺でプチ観光、お線香の香りが心和ませてくれました。

写真

ここからスタート

ここからスタート

石切神社

石切神社

舗装路の登りが辛い

舗装路の登りが辛い

東大阪市のマンホール

東大阪市のマンホール

スタートから3.5キロでやっと舗装路終了で待ち焦がれた登山道。

スタートから3.5キロでやっと舗装路終了で待ち焦がれた登山道。

お寺に上がる階段

お寺に上がる階段

お地蔵さん①

お地蔵さん①

興法寺

興法寺

中腹から大阪方面

中腹から大阪方面

この辺はルンルンで登ってました。

この辺はルンルンで登ってました。

紫陽花

紫陽花

また紫陽花

また紫陽花

お花男子になれない僕はこんな登山道のほうがテンション上がります

お花男子になれない僕はこんな登山道のほうがテンション上がります

生駒山山頂にはテレビ局の送信所が多数それとまさかの遊園地

生駒山山頂にはテレビ局の送信所が多数それとまさかの遊園地

係りの人に「山頂はどこですか?」と質問すると「ここですよ!」ってちびっこが乗る電車があります。

係りの人に「山頂はどこですか?」と質問すると「ここですよ!」ってちびっこが乗る電車があります。

乗り物の遊具の線路内にある一等三角点とかw

乗り物の遊具の線路内にある一等三角点とかw

山頂からの大阪方面

山頂からの大阪方面

ほんでもっていつもの乾杯♪

ほんでもっていつもの乾杯♪

山頂のロープウェイ乗り場。歩いて降りるので乗りませんでしたけど。

山頂のロープウェイ乗り場。歩いて降りるので乗りませんでしたけど。

木漏れ日が気持ち良い!

木漏れ日が気持ち良い!

お地蔵さん②

お地蔵さん②

ロープウェイの梅屋敷駅から山頂へ続く線路

ロープウェイの梅屋敷駅から山頂へ続く線路

梅屋敷駅から奈良方面

梅屋敷駅から奈良方面

宝山寺

宝山寺

お地蔵さんがたくさん

お地蔵さんがたくさん

何某さんでこの金額(ガクブル

何某さんでこの金額(ガクブル

石畳に趣があります

石畳に趣があります

奈良側への下りはずっとこんな感じ

奈良側への下りはずっとこんな感じ

若手が元気に走ってトレーニング

若手が元気に走ってトレーニング

生駒市のマンホール

生駒市のマンホール

ゴール地点

ゴール地点

ランチの後に生駒山をバックにWe are X!!

ランチの後に生駒山をバックにWe are X!!

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。