茶臼岳 1日目

2015.06.27(土) 07:48 - 2015.06.27(土) 16:35
南アルプスに初挑戦です。 山小屋泊のため装備がいつもより重いです。 畑薙ダム沼平ゲートまで浜松から3時間半ほどかかりました。 ゲートから畑薙大つり橋までは平坦路を歩きます。 畑薙大吊橋は、181.7mと長いです。1人で渡っていても結構ゆれて怖いです。ある意味で難所です。 ヤレヤレ峠を通過後は、いったん下って沢に出ます。 小さな吊橋を4つほど渡るとウソッコ沢小屋に出ます。無人の避難小屋です。トイレあり。 はしごまじりの急登をしばらく行くと横窪峠に着きました。そこから少し下ると横窪沢小屋に着きました。 水のみ場を過ぎたあたりから天気があやしくなります。風が強く、小雨まじりになってきました。 ようやく茶臼小屋に到着。 茶臼岳山頂まで登ったあとに茶臼小屋に戻る予定でしたが、だいぶ遅れたので山頂に行くのはやめました。 山小屋利用者は自分以外は2人だけでした。山小屋に入ると風雨がさらに強まります。 夕食をとったあと、明日の天気は大丈夫なのだろうかと心配しでした。 疲れたのでかなり早めに就寝しました。

写真

畑薙ダム沼平ゲート

畑薙ダム沼平ゲート

畑薙大吊橋 

畑薙大吊橋 

こわいです。長いです。ある意味ここが最大の難所?

こわいです。長いです。ある意味ここが最大の難所?

やっとの思いで渡り切りました。

やっとの思いで渡り切りました。

やれやれ。

やれやれ。

小さなつり橋が見えてきました。

小さなつり橋が見えてきました。

このようなつり橋を4箇所ほど渡ります。

このようなつり橋を4箇所ほど渡ります。

ウソッコ沢小屋 無人の避難小屋です。

ウソッコ沢小屋 無人の避難小屋です。

中の様子

中の様子

ウソッコ沢小屋近くの沢とつり橋。ここから急登がしばらく続きます。

ウソッコ沢小屋近くの沢とつり橋。ここから急登がしばらく続きます。

横窪峠に到着

横窪峠に到着

少し下ると横窪沢小屋に到着しました。

少し下ると横窪沢小屋に到着しました。

一期一会

一期一会

水飲み場

水飲み場

ちょろちょろです。枯れることもあるらしく、あまりあてにしないほうがよさそうです。

ちょろちょろです。枯れることもあるらしく、あまりあてにしないほうがよさそうです。

茶臼小屋まであと少し、やっと急登が終わるかと思ったら、水平道はどこに・・・???  まだまだ登ります。

茶臼小屋まであと少し、やっと急登が終わるかと思ったら、水平道はどこに・・・???  まだまだ登ります。

やっと茶臼小屋到着です。天気がかなり怪しくなってきました。風も強く、小雨になりました。

やっと茶臼小屋到着です。天気がかなり怪しくなってきました。風も強く、小雨になりました。

自炊場

自炊場

営業期間前ですが、2階が無料開放されています。定員は20人分ほどです。

営業期間前ですが、2階が無料開放されています。定員は20人分ほどです。

小屋にに入るとさらに風雨が激しくなりました。

小屋にに入るとさらに風雨が激しくなりました。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。