水ヶ塚公園から宝永山へ御殿場口経由で下山

2015.06.28(日) 09:44 - 2015.06.28(日) 18:22
Fujisan (Yamanashi, Shizuoka)
富士山の予行演習と下見を兼ね、水ヶ塚公園から宝永山めがけて登ってきました。 標高差は富士宮口から登頂するのと大体同じくらいなはず 駐車場では山頂部分が見えてましたが、宝永の火口に着くころには雲って見えずでした。 第一火口からプリンスルートを登る手前にベンチとテーブルがあったのでしばし休憩 気合を入れ、砂走出来そうな道をへいこら登ること1時間、標高にして多分200mほど 宝永山山頂は雲一色で何も見えませんでした(;w;`) 下りは砂走を体験したかったので御殿場口へ 霧が凄くて前がほとんど見えず。。。須山口下山道の分岐は辛うじて見つけましたが ここから先のルートは目印がほとんどないとのことだったので迷うのを避けて御殿場5合目まで下ることに そこから霧で怪しい雰囲気が漂う水ヶ塚へ繋がるハイキングルート?で戻ってきました。 最後はもうへとへと。。。2万歩越えでした。 山開き前でしたが、午前中は良い天気ということもあって富士宮口から登りプリンスルートで下山していく 登山者が結構いましたね。 下見は大体終わったので、次は本番の富士山山頂めがけて登りたいと思います!

写真

須山口から宝永山を目指します

須山口から宝永山を目指します

よく踏まれたいい道です

よく踏まれたいい道です

登っていくにつれ背の高い気はなくなっていきます

登っていくにつれ背の高い気はなくなっていきます

ここで急に景色が開けます

ここで急に景色が開けます

山頂は雲隠れ(;w;

山頂は雲隠れ(;w;

目指す宝永山が覗けました

目指す宝永山が覗けました

ここからは急な軽石の山で一歩進むと半歩下がる・・・

ここからは急な軽石の山で一歩進むと半歩下がる・・・

第一火口、人が微かに見える

第一火口、人が微かに見える

火口の下

火口の下

山体観測装置があるらしい

山体観測装置があるらしい

もう雲まみれ(;w;

もう雲まみれ(;w;

第一火口に沿ってプリンスルートへ

第一火口に沿ってプリンスルートへ

宝永山へ上る手前のベンチにて

宝永山へ上る手前のベンチにて

何も見えませんhhh

何も見えませんhhh

火口には残雪

火口には残雪

ここで少しだけ山頂が!

ここで少しだけ山頂が!

でもすぐ隠れそう(;w;

でもすぐ隠れそう(;w;

馬の背、下からここまで滑る道を1時間かけて登りました

馬の背、下からここまで滑る道を1時間かけて登りました

雲だらけ

雲だらけ

下り六合から大砂走で下ります

下り六合から大砂走で下ります

数m先が何も見えません。。。

数m先が何も見えません。。。

ガイドロープだけが頼り

ガイドロープだけが頼り

ここで須山口下山道に入りたかったのですが、道がないので諦める。小屋はなくなった模様

ここで須山口下山道に入りたかったのですが、道がないので諦める。小屋はなくなった模様

駐車場から、この日ここでしか富士山頂は見えませんでした。。。

駐車場から、この日ここでしか富士山頂は見えませんでした。。。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。