和気アルプス(3回目)

2021.04.22(木) 日帰り

活動データ

タイム

04:25

距離

7.3km

上り

628m

下り

629m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 25
休憩時間
26
距離
7.3 km
上り / 下り
628 / 629 m
3
43
43
12
26
7
46
16

活動詳細

すべて見る

午後,3回目の和気アルプスです。 岡山の最高気温は27℃,微風。 日陰は心地よいが,直射日光の下は30℃近かったのではないかと思います。 今日一日で昨夏以降閉じていた汗腺が全開になったようです。😛 今日は『チンネスラブ』と名付けられている長い岩尾根を数往復したいと思っていました。 しかし,スタート早々の道誤りで苦戦した上,別の岩場を見つけてチャレンジし,前半でかなりバテてしまったので,前回同様にただ降りただけになりました。 小野アルプスの紅山の岩場を歩いて,今日も岩場に行ってみて,「坦々と歩き+α」もいいものですね。👨

和気アルプス・和気富士・神ノ上山 由加神社の駐車場を利用させていただきます
由加神社の駐車場を利用させていただきます
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 YAMAPの地図を頼りに,神社の西の登山口の奥のこの柵を開いて入ります
しかし,シイタケ栽培地の奥にあったこの入り口は失敗でした
もう少し西の柵から入れば普通の登山道でした
この入り口から先は150mくらいの間,最近人が通ったことがない荒れた道で,藪漕ぎ状態,ザックのファスナーが引っかかったのでしょう,口が開いて枯葉や木の枝が中に入り,ザック自体も傷だらけになってしまいました
この間,もちろんピンクテープなどありません😫
YAMAPの地図を頼りに,神社の西の登山口の奥のこの柵を開いて入ります しかし,シイタケ栽培地の奥にあったこの入り口は失敗でした もう少し西の柵から入れば普通の登山道でした この入り口から先は150mくらいの間,最近人が通ったことがない荒れた道で,藪漕ぎ状態,ザックのファスナーが引っかかったのでしょう,口が開いて枯葉や木の枝が中に入り,ザック自体も傷だらけになってしまいました この間,もちろんピンクテープなどありません😫
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 普通の登山道に合流するとすぐにピンクテープ,やれやれです
気温27度で最初から大汗💦
普通の登山道に合流するとすぐにピンクテープ,やれやれです 気温27度で最初から大汗💦
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 暑いのでこの先は表示とスポットを確認しながらゆったり
祠がありました「アタゴ様」との名前らしい
暑いのでこの先は表示とスポットを確認しながらゆったり 祠がありました「アタゴ様」との名前らしい
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 少し上がってきました
和気huzi(右上の山)と和気の町が見えます
少し上がってきました 和気huzi(右上の山)と和気の町が見えます
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 🐗型で表示
名前のないpeak到着の案内サービス
🐗型で表示 名前のないpeak到着の案内サービス
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 振り返り
このような尾根道を登っています
岩場ですが,この岩は脆いので要注意です
振り返り このような尾根道を登っています 岩場ですが,この岩は脆いので要注意です
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 これから登る岩場です
これから登る岩場です
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 子竜王へ到着
そのまますぐ先の竜王山へ向かいます
子竜王へ到着 そのまますぐ先の竜王山へ向かいます
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 竜王山山頂へ到着
竜王山山頂へ到着
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 竜王山山頂
竜王山山頂
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 竜王山から涸沢峰への途中でこの表示を見つけます
怖くなったら即撤退のつもりで進んで見ることにします
竜王山から涸沢峰への途中でこの表示を見つけます 怖くなったら即撤退のつもりで進んで見ることにします
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 「ここは幽ノ沢,1ノ倉沢へは沢○○10m○○してトラバース」かな?
とりあえず踏み跡を伝って進みます
「ここは幽ノ沢,1ノ倉沢へは沢○○10m○○してトラバース」かな? とりあえず踏み跡を伝って進みます
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 「中級 一ノ倉沢 センタークーロワール 二○は左へ」でしょうか,読めないところも気になりますが,どうもここを登ればよいらしい
「中級 一ノ倉沢 センタークーロワール 二○は左へ」でしょうか,読めないところも気になりますが,どうもここを登ればよいらしい
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 見上げるとこんな感じ
私は初めての急勾配の岩場です
初めてヘルメットを被っていざ
見上げるとこんな感じ 私は初めての急勾配の岩場です 初めてヘルメットを被っていざ
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 中間地点で下を見る
怖くはありませんが,この先登れなくなってもザレた岩場ですので,出来れば下りたくありません
中間地点で下を見る 怖くはありませんが,この先登れなくなってもザレた岩場ですので,出来れば下りたくありません
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 もの凄い急勾配に感じますが,横を見るとこの程度,おそらく登っているところも似たようなものでしょう
このあと,なんとか登り切りました
今日はこの登りを経験できただけで満足です
もの凄い急勾配に感じますが,横を見るとこの程度,おそらく登っているところも似たようなものでしょう このあと,なんとか登り切りました 今日はこの登りを経験できただけで満足です
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 涸沢峰直前の急登の岩場です
涸沢峰直前の急登の岩場です
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 涸沢峰に到着
和気富士からの縦走ルートに合流です
ここから少し和気富士の方へ行ってみます
涸沢峰に到着 和気富士からの縦走ルートに合流です ここから少し和気富士の方へ行ってみます
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 尾根道は楽チンです
尾根道は楽チンです
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 暫くすると降りて見たくなるこの尾根が見えます
少し降りてみます
暫くすると降りて見たくなるこの尾根が見えます 少し降りてみます
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 するとこの表示です
降りるは止めて戻ります
するとこの表示です 降りるは止めて戻ります
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 この場所から竜王山を過ぎて寄った一ノ倉沢の岩登りルートがよく見えます
多分,矢印のように降りて登った
この場所から竜王山を過ぎて寄った一ノ倉沢の岩登りルートがよく見えます 多分,矢印のように降りて登った
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 尾根道を東へ進みます
そこそこアップダウンがあって,暑さでバテてきました
この表示は笑えますが嬉しい
尾根道を東へ進みます そこそこアップダウンがあって,暑さでバテてきました この表示は笑えますが嬉しい
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 知らない分岐があったので進んで見ると荒れた急降下道でした
引き返します
知らない分岐があったので進んで見ると荒れた急降下道でした 引き返します
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 木陰の道がありがたい
木陰の道がありがたい
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 神ノ上山に到着
ここで一服
神ノ上山に到着 ここで一服
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 風が無く,鯉のぼりも横たわり
風が無く,鯉のぼりも横たわり
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 剣峰に到着
来たことがないと思っていましたが,以前案内してもらった時に通過していました
他の人に頼りきった行動だとこんなものですね
剣峰に到着 来たことがないと思っていましたが,以前案内してもらった時に通過していました 他の人に頼りきった行動だとこんなものですね
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 パノラマ
右の黒々している山並みから左へと歩いてきました
パノラマ 右の黒々している山並みから左へと歩いてきました
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 パノラマの右奥部分
中央の奥にわずかに見える竜王山から登ってきました
パノラマの右奥部分 中央の奥にわずかに見える竜王山から登ってきました
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 次は白岩の方へ
次は白岩の方へ
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 この木漏れ日,最高です
この木漏れ日,最高です
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 今日はチンネスラブへ
今日はチンネスラブへ
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 途中で見える白岩様(本格岩登り場)
途中で見える白岩様(本格岩登り場)
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 大きな岩がゴロゴロ
大きな岩がゴロゴロ
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 見えにくいですが,鎖もあります
使わなくても降りられます
見えにくいですが,鎖もあります 使わなくても降りられます
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 この岩に登って写真を撮りたいところですが,10秒タイマーでは岩の上まで辿り着けません
この岩に登って写真を撮りたいところですが,10秒タイマーでは岩の上まで辿り着けません
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 本日のもう一つのメインイベント「チンネスラブ」です
ザレた急勾配の岩場です
2度目ですがやはり怖いです
本日のもう一つのメインイベント「チンネスラブ」です ザレた急勾配の岩場です 2度目ですがやはり怖いです
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 途中で横を撮影すると勾配がわかります
撮影するとそれほどでもなく見えますが……
途中で横を撮影すると勾配がわかります 撮影するとそれほどでもなく見えますが……
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 このあたりの岩はこんな感じ
脆く,はがれやすいです
このあたりの岩はこんな感じ 脆く,はがれやすいです
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 チンネスラブを下から見上げます
このあとは普通の登山道になり,下山完ですす
チンネスラブを下から見上げます このあとは普通の登山道になり,下山完ですす
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 由加神社までの途中にあった安養寺
このお寺も構えが立派です
由加神社までの途中にあった安養寺 このお寺も構えが立派です
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 安養寺
安養寺
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 由加神社に戻ってきました
広い駐車場に1台だけ
由加神社に戻ってきました 広い駐車場に1台だけ
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 由加神社
由加神社
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 本日のお勤め終了です

ご覧いただき,ありがとうございました
本日のお勤め終了です ご覧いただき,ありがとうございました

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。