強風の金ヶ崎駒ヶ岳【良い肉の日生まれが1129mの山を登る】

2021.04.21(水) 日帰り
かず
かず

活動詳細

もっと見る

今日は北上市と金ヶ崎町の境にある金ヶ崎駒ヶ岳に登りました。 本来の登山口であるうがい清水の駐車場までの道は残雪で走行不能のため手前の待避所に駐めて登りました。 序盤はなだらかでしたが残雪が出てきて、名もなき四等三角点を通り過ぎると急登が始まり、雪渓を歩き、青空とのコントラストがとても綺麗でした。 次第に風が強くなり山頂に着くと単独峰のため風に煽られながら駒形神社をお参りして焼石連峰、栗駒山、和賀山塊、経塚山、夏油高原、北上市から奥州市にかけての北上盆地の風景を楽しみました。 プレートは強風の影響か傾いていて、三角点は雪に埋もれて頭しか見えず、足で掘ろうとしましたが凍っでいて断念しました。 下山では雪に埋もれていた木の枝を踏んで起き上がって顔面直激したり、雪渓を踏み抜いてスパッツの隙間から雪が入ったりと大変でした。 私の誕生日が11月29日の良い肉の日で標高が1129mと親近感が湧いた金駒登山でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。