登山用スマートウオッチに対して思うところ…

2021.04.19(月) 日帰り

活動データ

タイム

00:00

距離

0m

上り

0m

下り

0m

活動詳細

もっと見る

登山用スマートウオッチに対して思うところ… として書いてみます。 少し追記しました。 さて、昨日久しぶりに登山にスマートウオッチを使ってみたんですけど 実は年末にApple watchを買ってまして、まともな登山で使うのは昨日が初めて。 んで、思ったところというと やっぱスマホがiphoneでApple watchだと使いやすいなーというところはありますね。 いままで使ってたカシオスマートウオッチ(F20/WearOS)はandroid系のスマホと相性がいいように iphoneだとApple watchの方が相性がいいです。 ただ、だからといって100点満点か?つーとちょっとなー…と感じる部分がチラホラ まずApple watchだとYAMAPが使えない、これが大きい。 いや、ヤマレコさんは使えるのよ… ヤマレコも悪くはないんですが あっちにはあっちの良さがあるし… 決してディスるわけじゃないんだけど やはり使い慣れたYAMAPさんを使いたいのですね。 んで、液晶ガラス部分が飛び出ているから割れそうで心配(特に山登りだとねぇ) 電池の持ちもイマイチかな ってのがよくない部分。 ンで、いい部分っていうと やっぱSiriですよ。 「ヘイ!Siri、今標高何メートル?」って聞くと 「現在の標高は700mです」とか音声で答えてくれんの。 これは歩きながらだと画面を見るっていうわずらわしさがなくていい 欲を言えば、山頂まで何キロって聞いて答えてくれるといいんだけど… 「何山まで何キロ?」って聞くと登山口までの車での距離しか答えてくれません。 あらかじめ設定しておいた場所までの直線距離でいいから答えてくれると良いうのになぁとは思うのです。 あと、Applewatchのいいところはスイカとかキャッシュレス決済が使えるところよね コンビニとかでザックの奥にしまった財布を取り出して支払するのめんどうじゃないですか? そーゆーときに「支払いはスイカで!」ピッって払えるのはやっぱ便利ナンスよー。 そこら辺は結構気に入ってます。 対して カシオスマートウオッチ(F20/WearOS) こっちは結構長く使ってるし信頼してるんだけど やっぱiPhoneに機種変してから いろいろと制限があるのがイマイチな部分ではあります でも、プロトレック風のゴツいデザイン 電池もかなり持つ そして使い慣れたYAMAPが使える! この辺が大きいですね。 そういやこっちでも音声入力できるみたいだけど使ったことないや マイクはついてるらしいんだけどスピーカーが付いてないのよね オッケーグーグルとか言ったらどうなるんでしょう 後で試してみたいです。 F20でオッケーグーグルってので 音声入力してみました。 うーんとですね なんか数ヶ月くらい前から スマートウオッチでオッケーグーグルって音声で呼びかけて検索とかできないみたいです ボタンの長押しとかスマホ側で呼びかけるんならできるんですが… んで、スマートウオッチでボタンの長押しで 今日の天気は?とかきくと 画面に表示するだけ せめてスマホ側から喋ってくれればいいのに あと iPhoneで使う場合WearOS系のスマートウオッチではできない機能がいろいろあるみたいです これは知ってたw 個人的にには音声で入力して答えてくれて キャッシュレス決済ができると良いんだけどなー とは思うけど 今のところどっちも一長一短なんです 最近のスマートウオッチでも だめなのかしら? と調べてみたら この二つはWearOS系でスピーカー付き キャッシュレス決済もできるっぽい 「SKAGEN」のスマートウォッチFalster 3 [Fossil] スマートウォッチ GEN 5E SMARTWA でもなー オッケーグーグルで反応してくれないんでしょ? しかも機能制限多いんでしょー? ってなるとなぁ… そんなにスマートウオッチ要らなくない?w という気もするんですよねw YAMAPさんでApple Watchに対応してくれると かなり満足なんですけどねぇ まだかなーまだかなー?(チラッチラッ) まぁ、他にも代替の手段はありまして スマホのSiriに色々聞きたい時にはポーチとかに入れといたiPhoneに呼びかけて 登山地図が見たかったらスマートウオッチ見るとか そういうのでもいいっちゃーいいんですよね せっかく持ってるんだから活用はしたいとこです

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。