アケボノツツジとの再会。新百姓山・桧山

2021.04.18(日) 日帰り
シメオン
シメオン

活動データ

タイム

03:38

距離

6.9km

上り

864m

下り

876m

活動詳細

もっと見る

  今月はフルの休みがたったの2日。その1日4000本の山桜に。もう1日は2年ぶりのアケボノツツジへ。日曜日の昼前に出発して代休日の月曜までの1日半のお休み。いつものように午後からでも登れる山を探す。①諸塚山②赤川浦岳③新百姓山。アドバイスやレポを見てアケボノツツジだけではなく、大崩山系が見える新百姓山を選択。山の姿としてはあまり特徴のない山だけど、山の中にいると凄く気持ちの良い稜線と景色を持つ山だった。アケボノツツジはほぼ満開からやや終わり。次の週末はもう少し標高の高いところになるのかなぁ。  杉ヶ越までの県道6号線は尾平越までの7号線よりもちょっと厳しい感じ。でも山慣れた人なら特に問題はないと思う。  2日目はどこに行こう。古祖母かそれとも兜巾か。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。