浅間山外輪山周回コース

2017.08.05(土) 日帰り
ノブリン
ノブリン

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

前日から長野か新潟の天気☀の地域に行きたくて迷った挙句、埼玉から近くて6時間位のコース、まだ未踏峰の山は?ってことで浅間山に決まり。 登山口の浅間山荘手前には4キロの林道があり、小生の車には大不得意分野🤣 寝坊のため出発が7時過ぎ、標高は高いので風は涼しいが久しぶりの夏陽とご対面できてテンションも上がります 出発地の浅間山荘には日帰り温泉、天狗温泉があり下山後に汗を流すのには最適です、小生も勿論そこで躰を癒やして帰りました。 登山道はしばらくは沢沿いのユル登りで、お花を愛でたり滝のマイナスイオンを感じたりしながら、途中視界が一気に晴れて硫化水素の臭う谷間をトラバースして前方に前掛山が見え隠れすると、火山館に到着。 レベル2の今日の浅間山、残念ながら前掛山はパスして賽の河原を気持ちよく歩き、ゴツゴツした岩とお花畑のJバンドを攀じ登って稜線に出ると霧につつまれます。 絶景が霧に隠れたり現れたりしながら稜線上をユックリ進む、仙人岳、蛇骨岳、そして本日最高峰2404メートルの黒斑山へ到着。 面白い形の岩場(トーミの頭)も霧の中でしたが印象深い名前で、下る途中何回も振り返って眺めていました。 火山館に戻り一服したあと一気に小走りで浅間山荘に帰還しました。 火山館の職員さんがおっしゃるには今日の天気は良い方で、最近はジメッとした霧雨が多くて夕立ちも無いらしく、変な夏とのこと。 サア夏休みは何処の山登ろうかな? また悩む…😅

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす