牛奥ノ雁ヶ腹摺山

2021.04.18(日) 日帰り
moppy
moppy

活動データ

タイム

06:56

距離

14.9km

上り

950m

下り

1538m

活動詳細

もっと見る

冬期は運休の大菩薩峠上日川線バスが開通したので大菩薩峠方面へ。目的地は日本一長い名前らしい牛奥ノ雁ヶ腹摺山(うしおくのがんがはらすりやま)。 甲斐大和駅から乗車し小屋平で下車、石丸峠経由で登りました。そのまま尾根沿いに湯の沢峠まで行って、やまと天目山温泉まで。 危険箇所や迷うところはほとんどないですが、最後の湯の沢峠避難小屋から登山口までは道が荒廃してて要注意です。沢沿いの道が崩れて沢に落ちそうになったり、台風で流されてきた木で道が塞がれどこが正しい道がわからないところがありました。何度も沢を渡らされるのでトレッキングポールがあった方がいいと思います。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。