葛城二十八宿経塚⑩(第23番 倶尸羅)

2021.04.18(日) 日帰り

活動データ

タイム

07:24

距離

15.2km

上り

1252m

下り

1118m

活動詳細

もっと見る

恒例の経塚巡り、今回は第23番 倶尸羅(くしら)です。 御所駅と葛城山ロープウェイ乗り場の中間地点、街中にあります。 せっかく葛城山の近くまで来てますので、カタクリとショウジョウバカマの群生が観られる時期、山頂まで行ってきました。 天気予報の雨雲レーダーだと15時頃に雨雲がかかる感じでしたが、予報通り下山時は雨になりました。 カタクリを見てる時間にも雹がパラパラとふって通り過ぎていきました。 お日様が出てないので、群生のカタクリ99%はうつむいてました、残念。 でも、イカリソウやエイザンスミレ、ギフチョウの幼虫が食べるミヤコアオイなど観察できました。 カタクリ散策した道は立入禁止コースってYAMAPに表示されたので(入口には看板なかったけど)、その間の軌跡はカットしました。 山頂はとても寒くて、人はとても少ないです。 あと3週間ほどするとツツジで人がいっぱいになると思われますが、コロナ緊急事態がどうなるんでしょう。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。