能勢妙見山でコレ🍺飲むぜ生

2021.04.18(日) 日帰り

ブナ見物には少し早かったが全般に新緑は楽しめた。 地域から愛される山。

ホオジロくんの挨拶で始まる山行

ホオジロくんの挨拶で始まる山行

ホオジロくんの挨拶で始まる山行

登山道は整備されていて終始こんな感じ。
身体は腐葉土と新緑のあいだ。
まだまだ向こうへと道はゆくはずだ。

登山道は整備されていて終始こんな感じ。 身体は腐葉土と新緑のあいだ。 まだまだ向こうへと道はゆくはずだ。

登山道は整備されていて終始こんな感じ。 身体は腐葉土と新緑のあいだ。 まだまだ向こうへと道はゆくはずだ。

北をのぞむ

北をのぞむ

北をのぞむ

雑木林保全のための若木の養生材?が散乱していた

雑木林保全のための若木の養生材?が散乱していた

雑木林保全のための若木の養生材?が散乱していた

南大阪湾を望む

南大阪湾を望む

南大阪湾を望む

つつじがかわいい

つつじがかわいい

つつじがかわいい

稜線は萌黄の新緑を目線の下側に

稜線は萌黄の新緑を目線の下側に

稜線は萌黄の新緑を目線の下側に

頂上付近の府県境。
なんの意味もないが人為的な区切りが少し好き。

頂上付近の府県境。 なんの意味もないが人為的な区切りが少し好き。

頂上付近の府県境。 なんの意味もないが人為的な区切りが少し好き。

三角点→

三角点→

三角点→

三角点の隣の木に穴

三角点の隣の木に穴

三角点の隣の木に穴

灯籠から何かを覗く

灯籠から何かを覗く

灯籠から何かを覗く

先程の穴あき幹

先程の穴あき幹

先程の穴あき幹

宗教施設

宗教施設

宗教施設

宗教施設下からの眺望

宗教施設下からの眺望

宗教施設下からの眺望

山門が府県境

山門が府県境

山門が府県境

立派な木

立派な木

立派な木

立派。

立派。

立派。

立派なモミジ

立派なモミジ

立派なモミジ

立派なブナ

立派なブナ

立派なブナ

ブナの新緑目的の山行だったが、思ったより規模が小さく緑もまだまだという感じ

ブナの新緑目的の山行だったが、思ったより規模が小さく緑もまだまだという感じ

ブナの新緑目的の山行だったが、思ったより規模が小さく緑もまだまだという感じ

宗教施設と新緑

宗教施設と新緑

宗教施設と新緑

参道の枝垂桜。

参道の枝垂桜。

参道の枝垂桜。

下山道は渓谷。

下山道は渓谷。

下山道は渓谷。

終始こんな感じの気持ちいい道

終始こんな感じの気持ちいい道

終始こんな感じの気持ちいい道

きもちいい

きもちいい

きもちいい

立派ないし

立派ないし

立派ないし

よく見るアレ

よく見るアレ

よく見るアレ

試掘坑

試掘坑

試掘坑

ナンダコレ

ナンダコレ

ナンダコレ

花が終わったミツマタ。新緑が萌出てきて侘び寂び。

花が終わったミツマタ。新緑が萌出てきて侘び寂び。

花が終わったミツマタ。新緑が萌出てきて侘び寂び。

下山。電車の山行はこれが良い。

下山。電車の山行はこれが良い。

下山。電車の山行はこれが良い。

猪フランクだが、猪感はゼロ。美味しいのでオッケー。

猪フランクだが、猪感はゼロ。美味しいのでオッケー。

猪フランクだが、猪感はゼロ。美味しいのでオッケー。

ホオジロくんの挨拶で始まる山行

登山道は整備されていて終始こんな感じ。 身体は腐葉土と新緑のあいだ。 まだまだ向こうへと道はゆくはずだ。

北をのぞむ

雑木林保全のための若木の養生材?が散乱していた

南大阪湾を望む

つつじがかわいい

稜線は萌黄の新緑を目線の下側に

頂上付近の府県境。 なんの意味もないが人為的な区切りが少し好き。

三角点→

三角点の隣の木に穴

灯籠から何かを覗く

先程の穴あき幹

宗教施設

宗教施設下からの眺望

山門が府県境

立派な木

立派。

立派なモミジ

立派なブナ

ブナの新緑目的の山行だったが、思ったより規模が小さく緑もまだまだという感じ

宗教施設と新緑

参道の枝垂桜。

下山道は渓谷。

終始こんな感じの気持ちいい道

きもちいい

立派ないし

よく見るアレ

試掘坑

ナンダコレ

花が終わったミツマタ。新緑が萌出てきて侘び寂び。

下山。電車の山行はこれが良い。

猪フランクだが、猪感はゼロ。美味しいのでオッケー。

類似するルートを通った活動日記