高松の池花見〜毛無森山〜黒石山〜大森山〜愛宕山

2021.04.16(金) 日帰り
かず
かず

活動データ

タイム

04:21

距離

13.8km

上り

387m

下り

387m

活動詳細

もっと見る

今日は先月に続き高松の池に行って満開を迎えた桜の花見と毛無森山、黒石山、大森山、愛宕山を縦走登山しました。 まず高松の池では桜が満開で人で賑わっていて、一般公開されている盛岡市高松配水場の展望台から志和三山と盛岡市内のビル群をハックにした桜並木の風景を楽しみました。 その後は以前と同じ毛無森山とこがねパーク高松を横切り、今回は三ツ割方面へ行って黒石山と大森山を目指しました。 県営球場の手前を北側に行くと家と家の間を通って行きます。山に入ると道がなく以前の鑪山同様YAMAP頼りに頂上へ直登して山頂に着きました。黒石山は三角点がなく皮が剥がされた木に山名と標高が書かれています。 大森山へは地図には載っていない道を通り、正直怖かったですがここでもYAMAPを確認して登り、大森山山頂に着きました。 ここには二等三角点がありプレートは割れていたものの広い山頂でした。 今度は愛宕山を目指し国道455号線を南下して、北山散策路に入り展望台からは以前の黄砂の時よりは南仙北のガスタンクが見えるくらい視界は良好でした。 愛宕町に出て、IBCテレビ「わが町バンザイ」に出てきたラーメン屋「時代屋」さんに寄ろうとしましたがランチが終わっていてトボトボと国道4号線を通って高松公園に戻りました。 今回の山行は先月の北山散策路を塗り替える最長距離で盛岡の春を感じながらいいウォーキングになりました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。