蓼科山(七号目登山口~将軍平~山頂の往復)

2015.06.28(日) 06:29 - 2015.06.28(日) 09:48
友人と2人で蓼科山へ。 心配された天気は晴れてくれたのですが、風が強く、特に山頂ではかなりの風のため、山頂で長居することは諦め、すぐさま下山開始しました。

写真

七号目登山口へ駐車し、登山開始!

トイレがあり、駐車場も、登山口前に20台、すぐ下側にも30台くらいの駐車スペースがあります。

七号目登山口へ駐車し、登山開始! トイレがあり、駐車場も、登山口前に20台、すぐ下側にも30台くらいの駐車スペースがあります。

最初は緩やかです。

最初は緩やかです。

猪のような形の木の切り株を発見

猪のような形の木の切り株を発見

少し石の多い、登山道を登ります。
回りは針葉樹に囲まれており、ほとんど眺めは見えません。

少し石の多い、登山道を登ります。 回りは針葉樹に囲まれており、ほとんど眺めは見えません。

急に開けて、将軍平へ到着。
蓼科荘には、トイレがあります。Tシャツや、小物も露店にて販売してました。
ちなみにビールも飲めるようです。

急に開けて、将軍平へ到着。 蓼科荘には、トイレがあります。Tシャツや、小物も露店にて販売してました。 ちなみにビールも飲めるようです。

蓼科荘わきに、小鳥を発見。

蓼科荘わきに、小鳥を発見。

頂上はもう少しです。

頂上はもう少しです。

更に急になり、大きな岩が積み重なっている場所をすすみます。

更に急になり、大きな岩が積み重なっている場所をすすみます。

山頂まで近づいてくると、周りが開けてきます。

山頂まで近づいてくると、周りが開けてきます。

途中振り返ってみると、こんな感じ。

途中振り返ってみると、こんな感じ。

山頂にはヒュッテがあります。

山頂にはヒュッテがあります。

山頂到着!
この日は山頂ではかなり風が強く、長居することは諦めました。

山頂到着! この日は山頂ではかなり風が強く、長居することは諦めました。

山頂は360度の展望です。
赤岳方面の写真。

山頂は360度の展望です。 赤岳方面の写真。

山頂の蓼科神社にて、登山の無事を祈ります。

山頂の蓼科神社にて、登山の無事を祈ります。

山頂も大きな岩が積み重なっているため、ほぼ平らではありますが、歩きにくい状態です。

山頂も大きな岩が積み重なっているため、ほぼ平らではありますが、歩きにくい状態です。

山頂のスペースはかなり広くあります

山頂のスペースはかなり広くあります

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。