まさかの男山・瓶ヶ森・西黒森

2021.04.14(水) 日帰り
ちゅん太
ちゅん太

仕事が平日2連休♪ 天気予報では『昨日は雨。今日は晴時々曇り』 「先日開通したUFOラインに行って、景色を堪能しながらチョロっと瓶ヶ森ハイキングでも♪」 と思い、前日に家の用事を済ませて、ワクワク気分で出かけましたが… 寒風山側からのラインは崩壊した路肩の工事と落石防止の工事で、時間帯規制がありました。 (日曜以外はかなり細かく時間帯規制があるので注意が必要です) 道路の真ん中の落石を取り除きながら、ようやく瓶ヶ森駐車場に付きましたが、 現地は晴れどころか曇りのち雨。 しかも強風のオマケつき‼ 「寒いっ‼」 汗をかく前提での薄手の服装が完全に裏目 (;゚Д゚)エライコッチャ 現地の気温は2℃でしたが、強風のせいで体感温度はかなり低く… やや早足で歩いても、全く体が温まらない。シンドイだけでした。 眺望ゼロのヤブ漕ぎは単調な上、前日からの雨のせいで足元がかなり滑ります。 西黒森からピストンの予定でしたが、 (瓶ヶ森手前の登りで滑るやろな…)と思い、 吉野川源流碑の所に降りてUFOラインを歩いて駐車場へ。 「もう少し歩いているうちに晴れないかな…」 と、再度氷見二千石原方面をウロウロ。 寒さに震え、まるで彷徨(;^ω^) 結局天気は回復せず、前日思い描いていた 「眺望を堪能しながらのカップヌードル」が 「雨と強風で震えながらのカップヌードル」 となりました(ノД`)・゜・。 【教訓】 予備の服装はあらゆる天候を想定に準備しましょう。(-ω-)b

瓶ヶ森駐車場。あれ…?貸し切り?
既に雲が流れ込んできてます。

瓶ヶ森駐車場。あれ…?貸し切り? 既に雲が流れ込んできてます。

瓶ヶ森駐車場。あれ…?貸し切り? 既に雲が流れ込んできてます。

こーゆー景色はいいねぇ♪
(*'▽')ノ

こーゆー景色はいいねぇ♪ (*'▽')ノ

こーゆー景色はいいねぇ♪ (*'▽')ノ

男山到着。

男山到着。

男山到着。

厚い雲の中、石鎚山だけが顔を見せてくれました(^-^)

厚い雲の中、石鎚山だけが顔を見せてくれました(^-^)

厚い雲の中、石鎚山だけが顔を見せてくれました(^-^)

瓶ヶ森に向かう途中、振り返って男山。なかなかの男前♪

瓶ヶ森に向かう途中、振り返って男山。なかなかの男前♪

瓶ヶ森に向かう途中、振り返って男山。なかなかの男前♪

瓶ヶ森を望む…
見えにくい(^-^;

瓶ヶ森を望む… 見えにくい(^-^;

瓶ヶ森を望む… 見えにくい(^-^;

瓶ヶ森に到着。風が強くて寒い!
(*_*;

瓶ヶ森に到着。風が強くて寒い! (*_*;

瓶ヶ森に到着。風が強くて寒い! (*_*;

西黒森へ。景色の見えない単調な笹の道が続き、後半はだいぶ飽きてきてます。
(;^ω^)

西黒森へ。景色の見えない単調な笹の道が続き、後半はだいぶ飽きてきてます。 (;^ω^)

西黒森へ。景色の見えない単調な笹の道が続き、後半はだいぶ飽きてきてます。 (;^ω^)

たまに見るこーゆーのは、白骨樹好きの私にはたまりません♪

たまに見るこーゆーのは、白骨樹好きの私にはたまりません♪

たまに見るこーゆーのは、白骨樹好きの私にはたまりません♪

う~ん…やっぱり見えにくい(^-^;

う~ん…やっぱり見えにくい(^-^;

う~ん…やっぱり見えにくい(^-^;

おぉ~♪

おぉ~♪

おぉ~♪

おぉ~♪おぉ~♪

おぉ~♪おぉ~♪

おぉ~♪おぉ~♪

西黒森山頂直下の急登。
長~いロープが助かります。

西黒森山頂直下の急登。 長~いロープが助かります。

西黒森山頂直下の急登。 長~いロープが助かります。

西黒森到着。かなりの風に雨も交じりだして来ました。

西黒森到着。かなりの風に雨も交じりだして来ました。

西黒森到着。かなりの風に雨も交じりだして来ました。

足元が滑り易くなってきたので、吉野川源流碑に降りて、UFOラインを進む事にしました。

足元が滑り易くなってきたので、吉野川源流碑に降りて、UFOラインを進む事にしました。

足元が滑り易くなってきたので、吉野川源流碑に降りて、UFOラインを進む事にしました。

真っ白で視界が効かない。車が認識してくれるか、ある意味コワイ。

真っ白で視界が効かない。車が認識してくれるか、ある意味コワイ。

真っ白で視界が効かない。車が認識してくれるか、ある意味コワイ。

駐車場から今度は氷見二千石原へ。立派な瓶ヶ森避難小屋。

駐車場から今度は氷見二千石原へ。立派な瓶ヶ森避難小屋。

駐車場から今度は氷見二千石原へ。立派な瓶ヶ森避難小屋。

今日は瓶壺の水が溢れかえってました。

今日は瓶壺の水が溢れかえってました。

今日は瓶壺の水が溢れかえってました。

ぐるぐる歩き回って戻ってきたけど、結局景色を堪能する事は出来ませんでした。
(ノД`)・゜・。

ぐるぐる歩き回って戻ってきたけど、結局景色を堪能する事は出来ませんでした。 (ノД`)・゜・。

ぐるぐる歩き回って戻ってきたけど、結局景色を堪能する事は出来ませんでした。 (ノД`)・゜・。

遅めの昼ゴハンは定番のカップヌードルで(^-^)ノ

遅めの昼ゴハンは定番のカップヌードルで(^-^)ノ

遅めの昼ゴハンは定番のカップヌードルで(^-^)ノ

瓶ヶ森駐車場。あれ…?貸し切り? 既に雲が流れ込んできてます。

こーゆー景色はいいねぇ♪ (*'▽')ノ

男山到着。

厚い雲の中、石鎚山だけが顔を見せてくれました(^-^)

瓶ヶ森に向かう途中、振り返って男山。なかなかの男前♪

瓶ヶ森を望む… 見えにくい(^-^;

瓶ヶ森に到着。風が強くて寒い! (*_*;

西黒森へ。景色の見えない単調な笹の道が続き、後半はだいぶ飽きてきてます。 (;^ω^)

たまに見るこーゆーのは、白骨樹好きの私にはたまりません♪

う~ん…やっぱり見えにくい(^-^;

おぉ~♪

おぉ~♪おぉ~♪

西黒森山頂直下の急登。 長~いロープが助かります。

西黒森到着。かなりの風に雨も交じりだして来ました。

足元が滑り易くなってきたので、吉野川源流碑に降りて、UFOラインを進む事にしました。

真っ白で視界が効かない。車が認識してくれるか、ある意味コワイ。

駐車場から今度は氷見二千石原へ。立派な瓶ヶ森避難小屋。

今日は瓶壺の水が溢れかえってました。

ぐるぐる歩き回って戻ってきたけど、結局景色を堪能する事は出来ませんでした。 (ノД`)・゜・。

遅めの昼ゴハンは定番のカップヌードルで(^-^)ノ

類似するルートを通った活動日記