アクティブハイクでトレラン!? 八王子丘陵ファントレイルハーフの試走

2021.04.12(月) 日帰り
ひでさん
ひでさん

活動詳細

もっと見る

時間ができたので、気になっていた「八王子丘陵ファントレイル」ハーフの試走をしてきました。 群馬県太田市北部運動公園は芝桜が見頃でした。他にもチューリップなど色々な花が咲き誇っていました。公園からは関東平野が一望というほどではありませんが、群馬埼玉が見渡せます。 今回のミッションは ①ワークマン「アクティブハイク」の製品レビュー ②試走 です。 まずは、アクティブハイクのレビューをします。 昨年の夏ごろワークマンからトレッキングシューズが発売されたものの、何度SHOPに足を運んでも完売のため買うことができませんでした。が、やっと購入することができました。 重さ390g 価格は2090円(税込) ローカットでスニカータイプ 防水撥水機能あり、水深4~5cmまで 靴底はトレッキングブーツによくあるブロックパターン。ブロックの溝の深さはやや浅めの印象を受けました。 本来、軽トレッキング用のシューズですが、トレランしてみたらどうかテストしてみました。 思っていたより重さは気になりませんでした。 また、コースはドライのため十分なグリップを感じました。 シューレースの網段は9段あり、足型に合わせて、また好みに応じて細かく調整することができます。この点は他のメーカーにも参考にしてほしいです。(通常のランシュー、トレランシューは5段から6段が多い。) 今一な点は、①防水仕様なので、逆を言えば蒸れやすいという点。 ②今回11km走りましたがソールの摩耗が早いと思った。 ③カラーがもっと選べるといい。 ④舗装路を走ることには向かない。そりゃそうだよね歩くことが前提のシューズなんだから。 このアクティブハイクの今後ですが、雨が降りそうな日の山歩きとかに出番がありそうです。または、あえて重いシューズで練習したい時くらいかな。 参考までに私のシューズの重さです。サロモンは260g アディダスは280g アシックスは320g ノースは300gでした。モデルによって重さは異なりますので参考程度。FASTハイクやトレランの場合重さは重要だと思います。 八王子丘陵ファントレイルのハーフの部の試走のレポです。 スタートとゴールは北部運動公園です。スタート後、北部運動公園を周回してハイキングコースに入ります。何回かルートミスをしています。もう少しすると、コース上に案内が設置されると思います。ハイキングコースは唐沢山への道標に従っていけばミスすることはありません。ただし、唐沢山山頂はコースではありません。 里山の割にはきつい急階段が何か所かあります。唐沢山山頂近くの分岐から金井キャンプ場へと下山します。下山後は舗装路を3kmくらい走ります。最後に北部運動公園への登りは疲れます。 ファントレイルの受付期間は5月21日までですが、すでに終了しているようです。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。