五葉山・五葉山(日の出岩)

2021.04.11(日) 日帰り
けーしー
けーしー

1週間前の日記で恐縮です💦 この日は岩手山を狙ってましたが、朝起きて自宅から見た岩手山が先週より白くて、これを標高差1400メートル…登れる気がしなかったので、2番めに行きたかった五葉山に変更。のんびりドライブしてきました。 この日は天気もよく、赤坂峠の冬期通行止が終了したばかりでもあり駐車場は満車。かろうじて1台分みつけて停めれました。駐車場脇のトイレは4月末まで閉鎖とのことです。 もう昼ちかくなってましたが登り始めます。天気もよく風もなく、順調に進みました。8合目あたりは雪が残っていますが問題ありませんでした。1時間と少しで9合目の石楠花山荘に到着。ランチしようと思ったら広場のベンチは満席でしたのでそのまま山頂を目指します。 山頂は、なんの工夫もない表現ですが360度の大展望!昨年きたときにはガスがかかってたので初めての景色でした。田中陽希さんが「この山にはいい意味で裏切られました」と話していたのを思い出し、ひとり頷きます。 ランチは当初9合目に戻ってからと思ってましたが、風がないのでそのまま山頂でいただきました。その後は日の出岩へ向かいましたが、雪で道がよくわからない… 足跡たどってたらあっという間に着いてしまいました。夏はもっとかかったような気がしていましたが、冬はショートカットコースになるんでしょうか。 黒岩への稜線も歩いてみたかったのですが、まだシーズン始まったばかりなので次の楽しみにとっておきます。

よろしくおねがいします!

よろしくおねがいします!

よろしくおねがいします!

畳石。

畳石。

畳石。

ここから急になってきます。

ここから急になってきます。

ここから急になってきます。

空は青い。

空は青い。

空は青い。

上のほう雪が残ってましたが問題なくいけました。もう溶けてるでしょうね。

上のほう雪が残ってましたが問題なくいけました。もう溶けてるでしょうね。

上のほう雪が残ってましたが問題なくいけました。もう溶けてるでしょうね。

石楠花山荘がみえてきます。水はいっぱいでてました。

石楠花山荘がみえてきます。水はいっぱいでてました。

石楠花山荘がみえてきます。水はいっぱいでてました。

はじめての眺望。入り組んでますね。

はじめての眺望。入り組んでますね。

はじめての眺望。入り組んでますね。

さてもう少し!

さてもう少し!

さてもう少し!

神社から見える黒岩への稜線も歩いてみたいけど次の楽しみにとっておきます。

神社から見える黒岩への稜線も歩いてみたいけど次の楽しみにとっておきます。

神社から見える黒岩への稜線も歩いてみたいけど次の楽しみにとっておきます。

山頂付近はこの日けっこうぬかるんでました。

山頂付近はこの日けっこうぬかるんでました。

山頂付近はこの日けっこうぬかるんでました。

早池峰山をバックに山頂プレート

早池峰山をバックに山頂プレート

早池峰山をバックに山頂プレート

まさか、あの山がこんなに近いの!?

まさか、あの山がこんなに近いの!?

まさか、あの山がこんなに近いの!?

これは焼石連峰で合ってるでしょうか。

これは焼石連峰で合ってるでしょうか。

これは焼石連峰で合ってるでしょうか。

早池峰山は縞模様になってます。

早池峰山は縞模様になってます。

早池峰山は縞模様になってます。

ワイフ曰く、漢字の「山」の岩。

ワイフ曰く、漢字の「山」の岩。

ワイフ曰く、漢字の「山」の岩。

よろしくおねがいします!

畳石。

ここから急になってきます。

空は青い。

上のほう雪が残ってましたが問題なくいけました。もう溶けてるでしょうね。

石楠花山荘がみえてきます。水はいっぱいでてました。

はじめての眺望。入り組んでますね。

さてもう少し!

神社から見える黒岩への稜線も歩いてみたいけど次の楽しみにとっておきます。

山頂付近はこの日けっこうぬかるんでました。

早池峰山をバックに山頂プレート

まさか、あの山がこんなに近いの!?

これは焼石連峰で合ってるでしょうか。

早池峰山は縞模様になってます。

ワイフ曰く、漢字の「山」の岩。

類似するルートを通った活動日記