金剛山(太尾道→山頂→青崩道)

2015.06.27(土) 09:34 - 2015.06.27(土) 12:42
Kongosan, Nijozan, Yamatokatsuragisan (Osaka, Nara, Wakayama)
前回に引き続き金剛山にいってきました。 前回とは逆コースで太尾道で山頂を目指すこととしました。 下りの時の印象が結構ハードコースに思えたので、相当と体力を要すると 覚悟してましたが、思ったよりもスイスイと登れてしまいました。 天候がくもりで涼しかったこともあるのでしょうか。 今回、すれ違った登山者のおじさん達から何度も声を掛けられ、つっこみたくもなりました。 これも金剛山がもつ魅力かなとも思いました。 次回3回目の金剛山はヤマップを参考にさせてもらいながら違うコースで チャレンジしたいです。もっと長い距離も歩きたいですね。

写真

水越川公共駐車場に駐車。無料です。20台ぐらいは停めれます。まだ空きありました。

水越川公共駐車場に駐車。無料です。20台ぐらいは停めれます。まだ空きありました。

登山口まで歩きます。

登山口まで歩きます。

道路沿いに登山口発見。急登ですから気をつけて!!!ということです。

道路沿いに登山口発見。急登ですから気をつけて!!!ということです。

尾根の上を目指して登ります。途中、下りのおじさんから「頂上は風が気持ちいいよ」っと励ましの声を掛けられました。

尾根の上を目指して登ります。途中、下りのおじさんから「頂上は風が気持ちいいよ」っと励ましの声を掛けられました。

太尾道に到着。横風が結構すごくてさむ~い。

太尾道に到着。横風が結構すごくてさむ~い。

緩やかなルートもあり

緩やかなルートもあり

でたー、超急登登場!一歩一歩確実にすすめばOK!

でたー、超急登登場!一歩一歩確実にすすめばOK!

思ったより順調に太尾塞跡に到着。

思ったより順調に太尾塞跡に到着。

呼吸を整えながら次の急坂に備えます。

呼吸を整えながら次の急坂に備えます。

霧と根っ子とヌカルミに注意して急坂を登ります。

霧と根っ子とヌカルミに注意して急坂を登ります。

大日岳につきましたが、視界全く不良。

大日岳につきましたが、視界全く不良。

11時まえに山頂に到着。さむ~。温かいコーヒーを購入。

11時まえに山頂に到着。さむ~。温かいコーヒーを購入。

セト経由で青崩道で下山します。

セト経由で青崩道で下山します。

先が見えません。

先が見えません。

セトに到着。休憩していた半袖着ていたおじさんに「山頂はさむいですよ」とアドバイス。

セトに到着。休憩していた半袖着ていたおじさんに「山頂はさむいですよ」とアドバイス。

この花がいっぱい咲いてます。

この花がいっぱい咲いてます。

二河原辺水分道分岐

二河原辺水分道分岐

木の階段でくだります。両サイドはあの花です。

木の階段でくだります。両サイドはあの花です。

細尾根上の登山道。いい雰囲気。

細尾根上の登山道。いい雰囲気。

最後の急坂を控えて少し休憩。

最後の急坂を控えて少し休憩。

大阪の町並みは霧でボンヤリ~。

大阪の町並みは霧でボンヤリ~。

尾根沿いの急坂を下ります。ルートはしっかりしてます。

尾根沿いの急坂を下ります。ルートはしっかりしてます。

登山口まででてきました。そうそう、先週間違えたところです。

登山口まででてきました。そうそう、先週間違えたところです。

駐車場まであるきます。

駐車場まであるきます。

駐車場に到着。まだ歩く余力あるけど今日は終了。

駐車場に到着。まだ歩く余力あるけど今日は終了。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。