☀️感涙💧十勝幌尻岳🗻

2021.04.11(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 53 分
休憩時間
1 時間 27 分
距離
11.3 km
のぼり / くだり
1439 / 1441 m
4 4

活動詳細

すべて見る

昨年秋に下見をしていた十勝幌尻岳。 冬尾根ルートで行ってきました。 ずっと行きたかったカチポロ。 これ以上の日はないだろうと思える素晴らしい日☀️ 風も微風。しかも山頂に着いた時、無風に。 日高の山の神様に歓迎して頂いたのかな😄   そして見渡す限りの圧倒的な神々しい山々。泣ける感動でした。 今シーズンのmaaさんのカチポロ北尾根日記見てからずっと良き日を狙ってました。行くならこの週末しかない、と思いきりました。 北尾根ルート、1224までは、ひたすらのなかなかな急登続きます。その後も登り続きますが、1472からは、日高の山々見ながら登っていきます。そうなるとなかなか進まない… 途中、雪庇多いです。クラックも出来ています。できるだけ樹林帯側を進みます。 これから気温上がるとかなり注意必要ですね。 今回は、スノーシューで登りました。 下りは1224まではスノーシュー、その後6本爪を一瞬、あとはツボ足で。 12本爪は持って行きましたが使わなかったです。 下の方は笹やぶ地帯。帰りは朝よりササが元気で、薮の中に入りすぎたためにルーファイ難しく気が抜けなかったです😆 朝と昼のヤブの違い、学べました。 この日はテン泊ソロの方、後から登頂した地元のソロの方、そしてソロの私の合計3名でした。 時間もずれていたので、それぞれ山頂貸し切りで。 忘れられない、幸先の良い日高スタートになりました✨

十勝幌尻岳 十勝平野の朝日☀️
十勝平野の朝日☀️
十勝幌尻岳 ピンクに染まる十勝幌尻岳
ピンクに染まる十勝幌尻岳
十勝幌尻岳 見渡す限りの日高の山々
見渡す限りの日高の山々
十勝幌尻岳 半年ぶり。
ここまでの林道は、薄氷張ってる所あったけど、夏タイヤで大丈夫。
凸凹も改善されていました。
半年ぶり。 ここまでの林道は、薄氷張ってる所あったけど、夏タイヤで大丈夫。 凸凹も改善されていました。
十勝幌尻岳 朝の薮は薄め
朝の薮は薄め
十勝幌尻岳 THE DAY
THE DAY
十勝幌尻岳 伏見岳?
伏見岳?
十勝幌尻岳 名も無き隣の山
名も無き隣の山
十勝幌尻岳 コケ多め地帯
コケ多め地帯
十勝幌尻岳 斜度なかなか
斜度なかなか
十勝幌尻岳 カチポロロックオン
カチポロロックオン
十勝幌尻岳 雪庇だらけ
雪庇だらけ
十勝幌尻岳 テン泊の方いました。
15年かけて日高の山全部歩いたそうです。
テン泊の方いました。 15年かけて日高の山全部歩いたそうです。
十勝幌尻岳 大きめクラック
大きめクラック
十勝幌尻岳 正面は、幌尻岳
正面は、幌尻岳
十勝幌尻岳 カムエク方面
カムエク方面
十勝幌尻岳 奥の方にニペソツ、ウペペサンケ
奥の方にニペソツ、ウペペサンケ
十勝幌尻岳 ポロシリ〜トッタベツ
ポロシリ〜トッタベツ
十勝幌尻岳 来た道
来た道
十勝幌尻岳 向かい側の山
向かい側の山
十勝幌尻岳 結構な急登
結構な急登
十勝幌尻岳 朝と違う…盛り沢山になっていたササ。この中に入る。久しぶりのヤブや…2度溺れかけてしまった😅
朝と違う…盛り沢山になっていたササ。この中に入る。久しぶりのヤブや…2度溺れかけてしまった😅
十勝幌尻岳 奥の白いのがカチポロ。
素晴らしい日。また来たい。やっぱり残雪期に。
奥の白いのがカチポロ。 素晴らしい日。また来たい。やっぱり残雪期に。
十勝幌尻岳 芽室のインデアンカレー。野菜カレーご飯少なめテイクアウトで。車の中で味わう。食べすぎると眠くなるのでほどほどに。
夕張までは274で。その後は高速で札幌へ。下界生活頑張らねば…
芽室のインデアンカレー。野菜カレーご飯少なめテイクアウトで。車の中で味わう。食べすぎると眠くなるのでほどほどに。 夕張までは274で。その後は高速で札幌へ。下界生活頑張らねば…
十勝幌尻岳 息子宅にお預けしていたニャンディ🐱
少しご機嫌斜めかな😾
息子宅にお預けしていたニャンディ🐱 少しご機嫌斜めかな😾

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。