☁️湧き立ち春風流るる 積丹岳

2021.04.11(日) 日帰り
taka
taka

活動データ

タイム

05:17

距離

14.1km

上り

1107m

下り

1108m

活動詳細

もっと見る

『春の女王』と呼ばれていることを知り、今春中に行きたかった積丹岳🏔 天気は☀️予報でしたが、風速は8.9m/sで午後からさらに強くなる見込み…💦 羊蹄山方面にしようかな… でも、半島は風強い日のほうが多いはず(10年前、えりも町に住んでいました🤭)だし、てんくらも午前中まではAだったので、夜中に出発! 林道歩きから始まり、最後の偽ピークまでは緩やかな登りです。 標高800m過ぎたあたりから風が強くなって、そして次第に真っ白な世界に⤵️ 偽ピークの急登付近は風の通り道で、雲湧き立ち、風にのって次々と流れ込んでる…😓 風に煽られながらも360°のパノラマを期待し、やや暫く待ち続けましたが、ぶぉぉって向かってくる風によろけ、熱々のコーヒーを2回溢したところで諦め、山頂を後にしました😞 絶景を拝むのは次の機会に持ち越しです😅 下山はソリでロングラン滑走🛷 林間歩きに飽きてきたところで駐車地点に到着しました。 帰りは銭天に寄り道。グチャ雪ドロ道を歩いて、本日の山活おしまい。

積丹半島北部・積丹岳 林道歩き
帰りは飽きてます😅
林道歩き 帰りは飽きてます😅
積丹半島北部・積丹岳 天気☀️
山頂からの絶景が期待できるとワクワクしてた時
天気☀️ 山頂からの絶景が期待できるとワクワクしてた時
積丹半島北部・積丹岳 休憩所なんですね
休憩所なんですね
積丹半島北部・積丹岳 あーいい天気と喜んでた時
あーいい天気と喜んでた時
積丹半島北部・積丹岳 木々の間歩くのはもうええかな、そろそろ惰性で歩き始めた時
木々の間歩くのはもうええかな、そろそろ惰性で歩き始めた時
積丹半島北部・積丹岳 今日は、途中までズル引きスタイル
今日は、途中までズル引きスタイル
積丹半島北部・積丹岳 いい風景が眼前に😀
いい風景が眼前に😀
積丹半島北部・積丹岳 綺麗✨
綺麗✨
積丹半島北部・積丹岳 振り返ると積丹半島
振り返ると積丹半島
積丹半島北部・積丹岳 清々しい朝です
清々しい朝です
積丹半島北部・積丹岳 向かう方向
向かう方向
積丹半島北部・積丹岳 時々振り返る
時々振り返る
積丹半島北部・積丹岳 風🌀強くなり、雲が纏うように💦
風🌀強くなり、雲が纏うように💦
積丹半島北部・積丹岳 次第に白い世界に😓
次第に白い世界に😓
積丹半島北部・積丹岳 ホワイトの世界
ホワイトの世界
積丹半島北部・積丹岳 時々、視界が開ける😄
時々、視界が開ける😄
積丹半島北部・積丹岳 進む先見えた!
進む先見えた!
積丹半島北部・積丹岳 偽ピークへ向かう急登
風に煽られてよろめきながら、直登
偽ピークへ向かう急登 風に煽られてよろめきながら、直登
積丹半島北部・積丹岳 疲れたら振り返る
疲れたら振り返る
積丹半島北部・積丹岳 スノーシューの出番です
スノーシューの出番です
積丹半島北部・積丹岳 360°のパノラマ期待してたのに…🥺
360°のパノラマ期待してたのに…🥺
積丹半島北部・積丹岳 一瞬、余別岳方面の道筋が見えた(^^)
一瞬、余別岳方面の道筋が見えた(^^)
積丹半島北部・積丹岳 生ウニの木箱みたいな木目
生ウニの木箱みたいな木目
積丹半島北部・積丹岳 ガスガス…
風🌀🌀🌀でも、座り込んで待てども、
次々と雲湧き流れ込む…
ガスガス… 風🌀🌀🌀でも、座り込んで待てども、 次々と雲湧き流れ込む…
積丹半島北部・積丹岳 諦めて下山
ソリタイム🛷
BCの方に突っ込むように直滑降❗️

この場面じゃありませんが、初体感の驚異のソリスピードと滑走距離…加速つき過ぎて、さすがに笑い事じゃなく、焦りました😓
諦めて下山 ソリタイム🛷 BCの方に突っ込むように直滑降❗️ この場面じゃありませんが、初体感の驚異のソリスピードと滑走距離…加速つき過ぎて、さすがに笑い事じゃなく、焦りました😓
積丹半島北部・積丹岳 体ごと投げ打ってゴロゴロ転んで生還の後、
気持ち落ち着いたところでソリ掲げポーズ
体ごと投げ打ってゴロゴロ転んで生還の後、 気持ち落ち着いたところでソリ掲げポーズ
積丹半島北部・積丹岳 晴れてるやん!
晴れてるやん!
積丹半島北部・積丹岳 来春、また行きます🤗
来春、また行きます🤗
積丹半島北部・積丹岳 岬の湯しゃこたん
駐車した浄水場付近から15分くらいで到着します。
620円。
露天風呂は、積丹ブルーを見ながら永遠に入っていられる温度です。
男湯のドライヤー、試しにTURBOにしたら、ぶおぉぉって、山頂の風か!
坊主頭の私は、瞬間で乾く勢いでしたよ(^^)
岬の湯しゃこたん 駐車した浄水場付近から15分くらいで到着します。 620円。 露天風呂は、積丹ブルーを見ながら永遠に入っていられる温度です。 男湯のドライヤー、試しにTURBOにしたら、ぶおぉぉって、山頂の風か! 坊主頭の私は、瞬間で乾く勢いでしたよ(^^)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。