花々とともに青麻山へ…

2021.04.10(土) 日帰り

活動データ

タイム

05:11

距離

6.6km

のぼり

668m

くだり

792m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 11
休憩時間
1 時間 4
距離
6.6 km
のぼり / くだり
668 / 792 m
11
1 46
12
16
1 31

活動詳細

すべて見る

南蔵王の峰々を見晴らす北原尾登山口から七五六山、あけら山、青麻山を縦走して花の道を歩く…仲間とお天気とに恵まれた明るい一日でした。

青麻山 青麻山をのぞむ田んぼの畦道は水仙の花ざかり…春らしく霞んだ空がいい一日を約束してくれます
青麻山をのぞむ田んぼの畦道は水仙の花ざかり…春らしく霞んだ空がいい一日を約束してくれます
青麻山 たくさんの黒毛和牛たちに見送られながら、酪農地帯の広がる北原尾登山口から歩き始めましょう
たくさんの黒毛和牛たちに見送られながら、酪農地帯の広がる北原尾登山口から歩き始めましょう
青麻山 戦後まもなく南洋パラオからここへ入植した人々の苦労をしのんで、原尾と名づけられたそうです
戦後まもなく南洋パラオからここへ入植した人々の苦労をしのんで、原尾と名づけられたそうです
青麻山 この地で初めて見つけたキクザキイチゲは、太陽の陽ざしを受けてこれから顔を上げて開くところ
この地で初めて見つけたキクザキイチゲは、太陽の陽ざしを受けてこれから顔を上げて開くところ
青麻山 小さな仲間たちが見つけてきたエビフライ…さっきまでリスがかじってたようじゃありませんか🐿
小さな仲間たちが見つけてきたエビフライ…さっきまでリスがかじってたようじゃありませんか🐿
青麻山 栄養たっぷりの土の上に、薄紫色の星のようなカタクリが大きな花や葉をのびのびと広げています
栄養たっぷりの土の上に、薄紫色の星のようなカタクリが大きな花や葉をのびのびと広げています
青麻山 カタクリの丘を過ぎると遠白分岐というポイントがあり、白石方面へ降りる道も開かれていました
カタクリの丘を過ぎると遠白分岐というポイントがあり、白石方面へ降りる道も開かれていました
青麻山 カメラのレンズフードを落として探しに戻ったのち、先に青麻山へ向かった仲間を追いかけます💦
カメラのレンズフードを落として探しに戻ったのち、先に青麻山へ向かった仲間を追いかけます💦
青麻山 初めまして、標高756mのシチゴロウさん⛰ここでようやく七五六山の名前の由来がわかりました
初めまして、標高756mのシチゴロウさん⛰ここでようやく七五六山の名前の由来がわかりました
青麻山 青麻山からあけら山へ向かう人、あけら山から青麻山を目指す人、それぞれがここで行き交います
青麻山からあけら山へ向かう人、あけら山から青麻山を目指す人、それぞれがここで行き交います
青麻山 YAMAP仲間の方々によるWAROCK…左はニョブさん✨右がはんぽさん✨それぞれ力作ですよね
YAMAP仲間の方々によるWAROCK…左はニョブさん✨右がはんぽさん✨それぞれ力作ですよね
青麻山 日当たりのやわらかな斜面に咲いて、春をそのまま形にしたような青みがかったスミレ色が美しい
日当たりのやわらかな斜面に咲いて、春をそのまま形にしたような青みがかったスミレ色が美しい
青麻山 ようやく仲間と合流してお昼ごはん❗️私のお昼はシンプルにおにぎりと味噌クリームスープです🍙
ようやく仲間と合流してお昼ごはん❗️私のお昼はシンプルにおにぎりと味噌クリームスープです🍙
青麻山 仙台平野の向こうに太平洋の水平線…どこかの国の貨物船がゆっくりと進んで行くのも見えました
仙台平野の向こうに太平洋の水平線…どこかの国の貨物船がゆっくりと進んで行くのも見えました
青麻山 青麻山の山頂標識を背景にして小さな山友たちとと…山が好きで自然が大好きなかわいい仲間です
青麻山の山頂標識を背景にして小さな山友たちとと…山が好きで自然が大好きなかわいい仲間です
青麻山 山道にひとひらの薄桃色の花びら…見上げると、ナラの木立に差しかかる枝に山桜の花が咲いてる
山道にひとひらの薄桃色の花びら…見上げると、ナラの木立に差しかかる枝に山桜の花が咲いてる
青麻山 キクザキイチゲ、ニリンソウ、カタクリ…春の花たちが寄り集うはなやかな山道を歩いて行こうよ
キクザキイチゲ、ニリンソウ、カタクリ…春の花たちが寄り集うはなやかな山道を歩いて行こうよ
青麻山 ひとつのニリンソウの花が、もうひとつのニリンソウの花に、話しかけようとでもしているように
ひとつのニリンソウの花が、もうひとつのニリンソウの花に、話しかけようとでもしているように
青麻山 小さな花の中には小さな小さな世界があって、小さな小さな小さなお客たちだけが訪れるのですね
小さな花の中には小さな小さな世界があって、小さな小さな小さなお客たちだけが訪れるのですね
青麻山 次々とみずみずしく咲き始める花ざかりの春の山を、みずみずしい花のような生命が歩いてゆくよ
次々とみずみずしく咲き始める花ざかりの春の山を、みずみずしい花のような生命が歩いてゆくよ
青麻山 いっせいに空へ伸び始めたニリンソウの白さが目に染みるようです…ようこそようこそこの世界へ
いっせいに空へ伸び始めたニリンソウの白さが目に染みるようです…ようこそようこそこの世界へ
青麻山 雲の切れ間から陽がさすたびに、ニリンソウたちがささやくようにふるえるように感じられました
雲の切れ間から陽がさすたびに、ニリンソウたちがささやくようにふるえるように感じられました
青麻山 このように独特の色づかいで咲く花もあって、ニリンソウにも一輪ずつ個性があるのを知りました
このように独特の色づかいで咲く花もあって、ニリンソウにも一輪ずつ個性があるのを知りました
青麻山 凛としてきわだった個性を漂わせるニリンソウ…美にはさまざまな美があるのだと気づかされます
凛としてきわだった個性を漂わせるニリンソウ…美にはさまざまな美があるのだと気づかされます
青麻山 咲き初めのニリンソウの花びらは、あたかも温かい血が通っているかのように淡い淡い淡紅色です
咲き初めのニリンソウの花びらは、あたかも温かい血が通っているかのように淡い淡い淡紅色です
青麻山 明るい春の一日の終わりを告げる夕空の輝き…青麻山もあけら山も七五六山もこちらを見ています
明るい春の一日の終わりを告げる夕空の輝き…青麻山もあけら山も七五六山もこちらを見ています
青麻山 小さな山友たちが見つけたエビフライは、お皿に乗せられて夕ごはんのおかずに…なるでしょうか
小さな山友たちが見つけたエビフライは、お皿に乗せられて夕ごはんのおかずに…なるでしょうか

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。