明神平・前山・明神岳・笹ヶ峰・千石山・赤倉山

2021.04.10(土) 日帰り
じゃがいも
じゃがいも

活動データ

タイム

07:32

距離

16.5km

上り

1726m

下り

1723m

活動詳細

もっと見る

台高山脈の繋がりを追い掛けて、今日は明神平から穂高明神を桧塚方面を無視して直進。 とにかく今日は、天気が良くて薊岳への連なり、後ろに向かうと水無山、国見山そして先だっての伊勢辻山への連なり。 色々誘惑は有っても、初めての道は東へと続き冬が明けたばかりの丸裸の木々のあまり人の通っていないと思われる道は寂しい。 先ずは笹ケ峰、?と思わず周りを見渡してもいつも見慣れた山名表示板が見当たらない! 不遇の山の始まり、続く千石山は更に冷遇、おまけにそこから2百メートルぐらい下り、これが帰りに足腰を苦しめる。 台高山脈の繋がりで、今日の最低限の目標は昔登った、アカクラ山だったけど、もはや帰りを考えたらここが限界と言う有様で安易に妥協してしまう。 アカクラ山のテッペンで昼飯を食べて、自分を納得させてリターン。 やっぱりピストンは、辛いなぁと理屈を付けて素晴らしい眺望を心ゆくまで満喫しながら、さて次はどこ行こ?と考えながら下山の途につきました。  なかなか、台高山脈を繋ぐのは容易で無いなと自覚しました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。