ミツマタを見る @高畑山

2021.04.10(土) 日帰り

午前の御池岳、楽しくテーブルランドを歩けました。が、やや登り足りない感😌。登りのGがもう少し欲しい。ということで、帰り道にミツマタの高畑山に寄りました。花は終わりの感でしたが、それでも圧巻ですね。

午前の御池岳の帰り道に、ミツマタ観察。

午前の御池岳の帰り道に、ミツマタ観察。

午前の御池岳の帰り道に、ミツマタ観察。

群生地、素晴らしいですね。

群生地、素晴らしいですね。

群生地、素晴らしいですね。

谷に咲き乱れています。

谷に咲き乱れています。

谷に咲き乱れています。

迫力があります。

迫力があります。

迫力があります。

両側から、ミツマタロード。

両側から、ミツマタロード。

両側から、ミツマタロード。

午後の日差しを受けて、活きいき😊。

午後の日差しを受けて、活きいき😊。

午後の日差しを受けて、活きいき😊。

ノイチゴもかわいい。

ノイチゴもかわいい。

ノイチゴもかわいい。

あの足場まで、登って行かれるのか。怖い。

あの足場まで、登って行かれるのか。怖い。

あの足場まで、登って行かれるのか。怖い。

春の山道、緩やかな風が吹く。心地よい😄。

春の山道、緩やかな風が吹く。心地よい😄。

春の山道、緩やかな風が吹く。心地よい😄。

山頂。鈴鹿にも同じ名前の山がありますね。
あそこはとても眺めがイイ山です。

山頂。鈴鹿にも同じ名前の山がありますね。 あそこはとても眺めがイイ山です。

山頂。鈴鹿にも同じ名前の山がありますね。 あそこはとても眺めがイイ山です。

山城を築けそうな山頂。

山城を築けそうな山頂。

山城を築けそうな山頂。

新芽🌱がでて、また枝が三つに。ミツマタのいわれです。分岐の数で成長年度がわかるようです。だが、なぜミツマタがこの山の斜面でナンバーワンになりえたのか?

新芽🌱がでて、また枝が三つに。ミツマタのいわれです。分岐の数で成長年度がわかるようです。だが、なぜミツマタがこの山の斜面でナンバーワンになりえたのか?

新芽🌱がでて、また枝が三つに。ミツマタのいわれです。分岐の数で成長年度がわかるようです。だが、なぜミツマタがこの山の斜面でナンバーワンになりえたのか?

帰るとAmazonから本が届いてました。 
今日の御池岳のコバイケイソウや 高畑山のミツマタ、なぜ栄えたのかな?

帰るとAmazonから本が届いてました。  今日の御池岳のコバイケイソウや 高畑山のミツマタ、なぜ栄えたのかな?

帰るとAmazonから本が届いてました。  今日の御池岳のコバイケイソウや 高畑山のミツマタ、なぜ栄えたのかな?

ニッチのナンバーワン。読んでみる😁

ニッチのナンバーワン。読んでみる😁

ニッチのナンバーワン。読んでみる😁

午前の御池岳の帰り道に、ミツマタ観察。

群生地、素晴らしいですね。

谷に咲き乱れています。

迫力があります。

両側から、ミツマタロード。

午後の日差しを受けて、活きいき😊。

ノイチゴもかわいい。

あの足場まで、登って行かれるのか。怖い。

春の山道、緩やかな風が吹く。心地よい😄。

山頂。鈴鹿にも同じ名前の山がありますね。 あそこはとても眺めがイイ山です。

山城を築けそうな山頂。

新芽🌱がでて、また枝が三つに。ミツマタのいわれです。分岐の数で成長年度がわかるようです。だが、なぜミツマタがこの山の斜面でナンバーワンになりえたのか?

帰るとAmazonから本が届いてました。  今日の御池岳のコバイケイソウや 高畑山のミツマタ、なぜ栄えたのかな?

ニッチのナンバーワン。読んでみる😁

類似するルートを通った活動日記