イワウチワを求めて春の笠山へ

2021.04.07(水) 日帰り
koji2038
koji2038

活動データ

タイム

08:00

距離

17.9km

上り

1540m

下り

1536m

活動詳細

もっと見る

春の恒例、東秩父花見の山歩き。イワウチワが咲き出していると言う情報を入手。例年よりも早い知らせに急ぎ駆け付けました。皆谷バス停そばにあるヤマメの里公園駐車場に車を停めさせて頂き粥新田峠から大霧山〜定峰峠〜堂平山〜笠山を巡りました。 今日一番の目的は笠山にてイワウチワを見る事! 昨年の台風の豪雨により至る所で崩落、そして通行止めの箇所があるようです。 先ずは粥新田峠を目指しアスファルトの道を行きます。 舗装路は好きではありませんが、ここは別。道路脇の至る所に花が咲いています。 写真撮りながら、またしても道草ばかり。 曇天だった空もいつしか晴れ渡り、気持ちの良い山歩き。 大霧山山頂では遠くの山並みまで見る事が出来ました。 ここまで、誰1人会う人は居ませんでした。静かな山歩きです。 旧定峰峠、定峰峠、堂平山へと歩みを進めるうちに何人かとすれ違いました。 堂平山ではYAMAPユーザーのBukozanさんと会えました。 仕事の昼休み中との事で、作業着での登場です。 初対面でしたが、山のあるある。初対面でも山の話しで盛り上がれてしまえる。山では同志です。 貴重な昼休みを私とのお喋りで終わらせてしまいました。 すみませんでした。そして、有り難う御座いました。 話しをする内にBukozanさんが只者では無い事は直ぐに分かりました。 山のエキスパート。 そして仕事柄、山を歩き回る事も多いそうです。 堂平山を後にし、笠山を目指します。 すでにフトモモは悲鳴を上げています。 非常事態宣言明け、2度目の山行。ちょっと強度を上げ過ぎました(笑) それでもイワウチワをモチベーションにのらりくらり歩きます。 イワウチワはちょうど見頃。 頑張った甲斐がありました。 下山は苦行となりましたが、騙し騙し、そして時折見る事が出来る花に癒されながら無事に下山する事が出来ました。今日も良い山歩きでした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。