小谷温泉の雨飾荘より天狗原山へ

2015.06.24(水) 06:11 - 2015.06.24(水) 14:44
二日前に行くつもりで糸魚川IC に着いた所で大雨となり諦めて引き返し瀬戸蔵山、大品山に行きました。 今回はその時の再チャレンジです。 金山まで行けばと思いましたが、アイゼンが必要な所が有り天狗原山までとしました。 また、色んな花が多く咲く場所としても知られてる様です。 神ノ田圃(たんぼ)がその場所(お花畑)ですが天狗原山から1度涸れ沢に降りて金山に登り返す途中に有りますが、まだまだ多くの固い残雪が有り、お花畑もその下なので改めて林道開通を待って機会が有れば行きたいと思ってます。

写真

雨飾荘のすぐ手前の無料温泉駐車場に車を置き、ここから登山口迄林道歩きです。

雨飾荘のすぐ手前の無料温泉駐車場に車を置き、ここから登山口迄林道歩きです。

歩いて来た方向の景色です。

歩いて来た方向の景色です。

登山口です。

登山口です。

ソバナ

ソバナ

サンカヨウ

サンカヨウ

ニリンソウ

ニリンソウ

巨大ミズバショウの群生地です。後で見たらボケてて醜い写真で残念。

巨大ミズバショウの群生地です。後で見たらボケてて醜い写真で残念。

ギンリョウソウ

ギンリョウソウ

イワカガミ

イワカガミ

残雪がまだ残ってます。夏道が分かりづらい所に赤いテープを何本か取り付けて来ました。

残雪がまだ残ってます。夏道が分かりづらい所に赤いテープを何本か取り付けて来ました。

正面の崖っぽい所(土砂が流れてる所)を途中まで登り左側に有る登山道までよじ登る感じになります。

正面の崖っぽい所(土砂が流れてる所)を途中まで登り左側に有る登山道までよじ登る感じになります。

崖を登った所です。

崖を登った所です。

シラネアオイ

シラネアオイ

キヌガサソウ

キヌガサソウ

山頂間際です。(雪山の向こうです。)

山頂間際です。(雪山の向こうです。)

天狗原山に到着です。奥に、金山が見えます。行きたい所ですが急な雪渓が有り雪も固くアイゼンが必要な事、金山に登っても展望が望めない事、雪渓の所が雪が多くまだ綺麗な花が咲いてない為、最初からの予定通り天狗原山までとなりました。ここでお昼休憩を取り戻る事になりました。雨飾荘からの林道の通行止めが解除されたら金山を検討したいと思います。何時もストック2本使ってるのですが今回の山行は一切使わずにとの修行(指示)で足への負担が大きく、何時もは殆んど無い筋肉痛が今回は有るかも?と心配してます。

天狗原山に到着です。奥に、金山が見えます。行きたい所ですが急な雪渓が有り雪も固くアイゼンが必要な事、金山に登っても展望が望めない事、雪渓の所が雪が多くまだ綺麗な花が咲いてない為、最初からの予定通り天狗原山までとなりました。ここでお昼休憩を取り戻る事になりました。雨飾荘からの林道の通行止めが解除されたら金山を検討したいと思います。何時もストック2本使ってるのですが今回の山行は一切使わずにとの修行(指示)で足への負担が大きく、何時もは殆んど無い筋肉痛が今回は有るかも?と心配してます。

山頂から登って来た方向を撮りました。

山頂から登って来た方向を撮りました。

イワカガミが一杯

イワカガミが一杯

キヌガサソウ?後の写真の物に比べ小さい。

キヌガサソウ?後の写真の物に比べ小さい。

行者ニンニクも咲いてました。

行者ニンニクも咲いてました。

シャクナゲも咲いてました。

シャクナゲも咲いてました。

登山口近くに有る駐車場です。

登山口近くに有る駐車場です。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。