春うらら④大島半島(太華山~ 牧ヶ岳~水谷山~大島山) 周南市-2021-4-5

2021.04.05(月) 日帰り
Pon
Pon

活動詳細

もっと見る

週間予報では雨/雲🌧️だったが、前日になって晴れ☀️に変わったので、周南市の大島半島を縦走することにした。 太華山は30年位前に車で上った記憶が有るが、どんな景色だったかも忘れていた。 長い歴史を感じさせる太華山の登山道と、明るく開放的な大島半島縦走路の異なる雰囲気を満喫出来た。 徳山湾・笠戸湾周辺の素晴らしい眺望と、足元に顔を出したフデリンドウ等に癒され、ポカポカ陽気の楽しい一日を過ごした。 3月は日没間近のゴールが多かったが、縦走後の約8kmの車道歩きを回避したので、陽☀️が高い内に帰路に着く事が出来た😊

太華山 華西公園野球場横に駐車しました
ここの縦走は初めてという友人と一緒で、庄ノ浦がゴール😊
華西公園野球場横に駐車しました ここの縦走は初めてという友人と一緒で、庄ノ浦がゴール😊
太華山 是より1980米  100m毎に石標が有ります
是より1980米 100m毎に石標が有ります
太華山 鳥居を潜ります
鳥居を潜ります
太華山 徳山観音・徳山不動に寄ってみます
徳山観音・徳山不動に寄ってみます
太華山 不動明王(徳山不動)
左手の縄は、悪者(人間の煩悩)を縛り
右手の剣は、悪者を斬りはらい
背後の火焔は、悪者を焼きはらって
人々の願いを叶えてくださる
不動明王(徳山不動) 左手の縄は、悪者(人間の煩悩)を縛り 右手の剣は、悪者を斬りはらい 背後の火焔は、悪者を焼きはらって 人々の願いを叶えてくださる
太華山 聖観世音菩薩(徳山観音)
三十三の姿に身を変えて、どこにでも自在に現れて、人々の苦しみや災難を救い、願い事を叶えてくださる
この反対側に参道が有りました
聖観世音菩薩(徳山観音) 三十三の姿に身を変えて、どこにでも自在に現れて、人々の苦しみや災難を救い、願い事を叶えてくださる この反対側に参道が有りました
太華山 左側に折れると平和の塔
インドのネール首相から授与された仏舎利を奉安してある
花まつりは4月8日
左側に折れると平和の塔 インドのネール首相から授与された仏舎利を奉安してある 花まつりは4月8日
太華山 平和の塔の周囲にグルリと置かれた彫刻のひとつ
平和の塔の周囲にグルリと置かれた彫刻のひとつ
太華山 再び登山道へ戻る
大島不動尊仮安置所跡
昭和十八年(1943年)太平洋戦争の最中に太華山頂に高射砲陣地が設置されたので、山麓のこの地に安置替えされた
昭和二十四年(1949年)太華山頂へ復元された
再び登山道へ戻る 大島不動尊仮安置所跡 昭和十八年(1943年)太平洋戦争の最中に太華山頂に高射砲陣地が設置されたので、山麓のこの地に安置替えされた 昭和二十四年(1949年)太華山頂へ復元された
太華山 十四丁塚と1500米塚  左側は寄進塚?
十四丁塚と1500米塚 左側は寄進塚?
太華山 標語から元気を貰う歳になりました
標語から元気を貰う歳になりました
太華山 一旦車道に出ます  是より1000米
一旦車道に出ます 是より1000米
太華山 太華山頂が見えます
太華山頂が見えます
太華山 車道から離れて再び登山道へ
車道から離れて再び登山道へ
太華山 スミレ
スミレ
太華山 水場を渡る橋
下山されるお父さんとスライド
山菜取りでしょうか?
水場を渡る橋 下山されるお父さんとスライド 山菜取りでしょうか?
太華山 水場の岩に生えた苔
水場の岩に生えた苔
太華山 暫くツバキロード
暫くツバキロード
太華山 お地蔵さんが増えてきた
お地蔵さんが増えてきた
太華山 修験窟の中の大日如来と不動明王
修験窟の中の大日如来と不動明王
太華山 厳かな雰囲気の場所に到着
中央は戦没者供養塔
厳かな雰囲気の場所に到着 中央は戦没者供養塔
太華山 滝不動  右側は不動明王
左側と中央は良く分からない
右側に昇降梯子が有ります  掃除用?
滝不動 右側は不動明王 左側と中央は良く分からない 右側に昇降梯子が有ります 掃除用?
太華山 登山道から振り返る  壊れた鳥居
登山道から振り返る 壊れた鳥居
太華山 山頂間近の階段
山頂間近の階段
太華山 第一駐車場に到着  案内図
第二駐車場に与謝野鉄幹碑が有る
行ってみます
第一駐車場に到着 案内図 第二駐車場に与謝野鉄幹碑が有る 行ってみます
太華山 車道上のツツジが満開
車道上のツツジが満開
太華山 第二駐車場に到着
コンビナートと市街地の夜景が素晴らしいと…
第二駐車場に到着 コンビナートと市街地の夜景が素晴らしいと…
太華山 与謝野鉄幹の歌碑
国語漢文の教師として徳山で過ごした青春時代を思い出し、感慨を込めて読んだ歌
「彼のあたり二十の前の我を知る 蛇島 仙島 黒髪の島」
与謝野鉄幹の歌碑 国語漢文の教師として徳山で過ごした青春時代を思い出し、感慨を込めて読んだ歌 「彼のあたり二十の前の我を知る 蛇島 仙島 黒髪の島」
太華山 鉄幹歌碑の横からの眺望
周南コンビナートが見えます
鉄幹歌碑の横からの眺望 周南コンビナートが見えます
太華山 第一駐車場に戻り山頂への最後の石段
第一駐車場に戻り山頂への最後の石段
太華山 山頂広場に到着「起点」の石標
山頂広場に到着「起点」の石標
太華山 ほぼ中央に大島不動尊
徳山藩7代藩主毛利就馴が富田に隠居後、寛政十二年(1800年)に建立
四熊ヶ岳・金峰山・大島太華山の三方から徳山藩を守護する意味から観音様や不動尊が建てられた
ほぼ中央に大島不動尊 徳山藩7代藩主毛利就馴が富田に隠居後、寛政十二年(1800年)に建立 四熊ヶ岳・金峰山・大島太華山の三方から徳山藩を守護する意味から観音様や不動尊が建てられた
太華山 カキドオシ?
カキドオシ?
太華山 スミレ
スミレ
太華山 蔵王権現
蔵王権現
太華山 太華山二等三角点▲362m
山頂プレートは無し
太華山二等三角点▲362m 山頂プレートは無し
太華山 山頂広場中央のツバキ
まだ花を沢山付けていた
山頂広場中央のツバキ まだ花を沢山付けていた
太華山 展望台からの眺望
蛇島は「ひょっこりひょうたん島」のよう
🎶波をちゃぷちゃぷ
ちゃぷちゃぷかきわけて
雲をすいすい  すいすい追い抜いて
ひょうたん島は どこへ行く~
ぼくらを乗せて どこへ行く~🎶
🎶苦しいことも あるだろさ
悲しいことも あるだろさ
だけど ぼくらは くじけない
泣くのはいやだ 笑っちゃおう
進め~ ひょっこりひょうたん島🎶

まだ歌を覚えていた!
当時は、どんな苦しいことや悲しいことが起きるのか全く分からなかった!
展望台からの眺望 蛇島は「ひょっこりひょうたん島」のよう 🎶波をちゃぷちゃぷ ちゃぷちゃぷかきわけて 雲をすいすい すいすい追い抜いて ひょうたん島は どこへ行く~ ぼくらを乗せて どこへ行く~🎶 🎶苦しいことも あるだろさ 悲しいことも あるだろさ だけど ぼくらは くじけない 泣くのはいやだ 笑っちゃおう 進め~ ひょっこりひょうたん島🎶 まだ歌を覚えていた! 当時は、どんな苦しいことや悲しいことが起きるのか全く分からなかった!
太華山 展望台から西側
黒髪島の向こうに大平山辺りが見えているようだが良く分からない🤷‍♂️
展望台から西側 黒髪島の向こうに大平山辺りが見えているようだが良く分からない🤷‍♂️
太華山 タンポポが沢山
展望広場へ向かいます
タンポポが沢山 展望広場へ向かいます
太華山 展望広場の佐藤首相顕彰詩碑
展望広場の佐藤首相顕彰詩碑
太華山 展望台から  穏やかな笠戸湾
左側に笠戸大橋
右側に1/27に歩いた笠戸島北部
展望台から 穏やかな笠戸湾 左側に笠戸大橋 右側に1/27に歩いた笠戸島北部
太華山 展望台から  笠戸島  江ノ浦~深浦方面
これより縦走路を歩きます
展望台から 笠戸島 江ノ浦~深浦方面 これより縦走路を歩きます
太華山 車道に出て再び縦走路へ
車道に出て再び縦走路へ
太華山 ピーク手前の石段
ピーク手前の石段
太華山 牧ヶ岳四等三角点▲285m
牧ヶ岳四等三角点▲285m
太華山 牧ヶ岳プレート  眺望なし
牧ヶ岳プレート 眺望なし
太華山 シダが刈られて歩き易い縦走路
シダが刈られて歩き易い縦走路
太華山 フデリンドウ発見
足元を良く見ると沢山咲いていました
フデリンドウ発見 足元を良く見ると沢山咲いていました
太華山 分岐が有りました
予定通り庄ノ浦へ向かいます
分岐が有りました 予定通り庄ノ浦へ向かいます
太華山 フデリンドウ
フデリンドウ
太華山 小さ過ぎて良く分からない花🤷‍♂️
小さ過ぎて良く分からない花🤷‍♂️
太華山 280m峰の岩場に到着
ここで昼飯にしました
280m峰の岩場に到着 ここで昼飯にしました
太華山 岩場から
沖山の向こうに笠戸島の尻高山
岩場から 沖山の向こうに笠戸島の尻高山
太華山 岩場から笠戸島の笠戸ドッグ
岩場から笠戸島の笠戸ドッグ
太華山 岩場から徳山湾
岩場から徳山湾
太華山 岩場から太華山
再び縦走開始
岩場から太華山 再び縦走開始
太華山 とても気持ちの良い縦走路
とても気持ちの良い縦走路
太華山 サルトリイバラの花
実は良く見るけれど花は初めて
サルトリイバラの花 実は良く見るけれど花は初めて
太華山 石段が現れるとピークの予感
石段が現れるとピークの予感
太華山 水谷山四等三角点▲280m
水谷山四等三角点▲280m
太華山 水谷山プレート  眺望なし
水谷山プレート 眺望なし
太華山 獅子岩に到着
獅子岩に到着
太華山 獅子岩は大きすぎて一部のみ
獅子岩は大きすぎて一部のみ
太華山 獅子岩からの眺望
沖山の向こうに笠戸島全土が見える
獅子岩からの眺望 沖山の向こうに笠戸島全土が見える
太華山 大きなカゴノキ(鹿子の木)
大きなカゴノキ(鹿子の木)
太華山 大島山239m  三角点▲無し
大島山239m 三角点▲無し
太華山 山頂プレートなし  テープ有り
展望なし
山頂プレートなし テープ有り 展望なし
太華山 大島山からはずっと下り坂
マムシグサが群生
大島山からはずっと下り坂 マムシグサが群生
太華山 南国ウラシマソウ  黒い花は苦手🙅
南国ウラシマソウ 黒い花は苦手🙅
太華山 ピンクのカタバミ
ピンクのカタバミ
太華山 ムサシアブミ?
ムサシアブミ?
太華山 大島半島南端の八合山が見えた
大島半島南端の八合山が見えた
太華山 庄ノ浦登山口に降りて来た
庄ノ浦登山口に降りて来た
太華山 駐車地の近くに平らな場所
キジムシロ(雉莚)?の黄色が鮮やか
思っていた以上に良い縦走路だった😊
友人も大満足!
駐車地の近くに平らな場所 キジムシロ(雉莚)?の黄色が鮮やか 思っていた以上に良い縦走路だった😊 友人も大満足!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。