中国自然歩道(吉備高原横断ルート(長福寺~藤原橋))

2021.04.02(金) 日帰り

活動データ

タイム

07:03

距離

38.5km

上り

1806m

下り

1793m

活動詳細

もっと見る

※概要※ 今回は長福寺からひたすら西を目指す中国自然歩道の西征ルートを巡りました。 「妙見山の展望と長福寺の歴史に触れるみち(長福寺~妙見山)」 「大芦高原ハイキングのみち(妙見山~奥)」 「月輪古墳で古代の歴史を学ぶみち(奥~中鉄北部バス藤原橋バス停)」 スタート地点の最寄交通機関は宇野バスの福本バス停ですがなんとバスの便は朝の2便のみ! 私は湯郷温泉に前日泊しバスで…と思ったのですが中途半端に早く起きてしまったので そのまま徒歩で9km先の福本バス停に赴きスタートとしました。 ゴール地点の中鉄北部バスも土日祝は15時台のバスが最終なので急いでください。 今回は藤原橋からもうちょっと進んで柵原西小学校前バス停でゴールとしました。 ※見所※ 長福寺、上山の棚田、妙徳寺、妙見山、大芦池、月の輪遺跡、柵原鉱山資料館 ※ルート案内※ 福本バス停スタート -> 中国自然歩道合流点(長福寺手前) -> 妙徳寺 -> 妙見山山頂  -> 大芦池 -> 鷺橋 -> 月の輪遺跡 -> ウネ山山頂 -> 火葬場 -> 柵原鉱山資料館  -> 柵原西小学校前バス停ゴール ※感想※ 今回は前日に高速バスで美作に移動し湯郷温泉で一泊してから赴きましたが バスの時間(8:40)をなんでか7時半くらいと勘違いしており結局徒歩で 福本バス停に向かい出発しました。湯郷温泉から福本まで約10kmほどありましたが 走ってはいないのでログとしてはノーカンとさせていただきますが実際は 50km近く移動したことになりすでに序盤で疲労がたまりまくりでしたorz それでも今が旬の桜や上山の棚田、動態保存の車両がある旧片山鉄道の 吉ヶ原駅跡など見どころたくさんで充実した内容となりました。 なお、今回は完全バス移動で帰りは津山駅からとなり、たまたま津山城が 近くにあって桜祭りを実施していたのでバス待ち時間を利用してちょっと 立ち寄ってみたりと岡山を堪能しまくりました。 しかし下関まではまだまだはるか遠く、岡山も広すぎますね。恐るべし。

 仕事が終わって速攻高速バスに乗り込み湯郷温泉へ…
温泉は貸し切り状態で超ラッキーでした☆
仕事が終わって速攻高速バスに乗り込み湯郷温泉へ… 温泉は貸し切り状態で超ラッキーでした☆
 かつらぎ温泉というリノベーション宿に泊まらせてもらいました
かつらぎ温泉というリノベーション宿に泊まらせてもらいました
 そしてバスの出発時間を1ち時間以上間違えるorz
とりあえず歩いてスタート地点に向かう
そしてバスの出発時間を1ち時間以上間違えるorz とりあえず歩いてスタート地点に向かう
 9kmほど歩いて福本バス停からスタートです。
結局バスには追い付かれなかった。
9kmほど歩いて福本バス停からスタートです。 結局バスには追い付かれなかった。
 福本バス停からも距離がありますが
ようやく中国自然歩道とおちあう…
福本バス停からも距離がありますが ようやく中国自然歩道とおちあう…
 まだ4月になったばかりですが
すでに桜が散り始めています。
まだ4月になったばかりですが すでに桜が散り始めています。
 とはいえまだまだ桜は見ごたえありますね~
とはいえまだまだ桜は見ごたえありますね~
 上山の棚田と桜です。
上山の棚田と桜です。
 妙徳寺です。
頂上までもう少し。
妙徳寺です。 頂上までもう少し。
 いつも思うが環境破壊してまで環境に配慮するのヤバいですね(ペコリーヌ声で)
いつも思うが環境破壊してまで環境に配慮するのヤバいですね(ペコリーヌ声で)
 妙見山山頂です。
三角点があります。
妙見山山頂です。 三角点があります。
 山頂部には石碑があります。
そしてここあから次のルートがスタートです。
山頂部には石碑があります。 そしてここあから次のルートがスタートです。
 大芦香華温泉です。
大芦香華温泉です。
 大芦池…じゃなかった?
大芦池…じゃなかった?
 基本的に今回のルートは舗装路ですが調子に乗って飛ばしてると死角になった道標を見逃します。
ねむいさんじゃなかったら見逃しちゃうよ
基本的に今回のルートは舗装路ですが調子に乗って飛ばしてると死角になった道標を見逃します。 ねむいさんじゃなかったら見逃しちゃうよ
 奥塩田から画像の奥のほうの奥に向かいます。
奥塩田から画像の奥のほうの奥に向かいます。
 桜は見飽きないですね~
桜は見飽きないですね~
 奥にやってきました。
中国自然歩道は起点終点がバス停や駅ではなく地名が多いので
微妙に厄介です。
奥にやってきました。 中国自然歩道は起点終点がバス停や駅ではなく地名が多いので 微妙に厄介です。
 鷺橋をとって吉野川を横断します。
鷺橋をとって吉野川を横断します。
 次に向かうのは月の輪遺跡です。
次に向かうのは月の輪遺跡です。
 Go!Go!WEST!
Go!Go!WEST!
 なんか当日の最高気温が7月並みにあったらしく汗だくでした…
なんか当日の最高気温が7月並みにあったらしく汗だくでした…
 ちょっとわかりづらい道でしたがここから月の輪遺跡に行きます(ルートは別)
ちょっとわかりづらい道でしたがここから月の輪遺跡に行きます(ルートは別)
 月の輪遺跡のてっぺんです。
いい景色だ~
月の輪遺跡のてっぺんです。 いい景色だ~
 桜もギリで拝めました☆
桜もギリで拝めました☆
 月の輪遺跡からトレイルに入ります。
月の輪遺跡最高地点のウネ山です。
月の輪遺跡からトレイルに入ります。 月の輪遺跡最高地点のウネ山です。
 そして下りに…
このあたりのGPSデータがすっ飛んでしまってますすみません。
そして下りに… このあたりのGPSデータがすっ飛んでしまってますすみません。
 道はふったび舗装路となり火葬場に出てきます。
道はふったび舗装路となり火葬場に出てきます。
 かつて片山鉄道があった場所には柵原鉱山資料館と鉄道公園があります。
かつて片山鉄道があった場所には柵原鉱山資料館と鉄道公園があります。
 片山鉄道廃止後も吉が原駅は車両が動態保存されています。
片山鉄道廃止後も吉が原駅は車両が動態保存されています。
 日なたぼっこしている蛇さん。
しなびて死んでるのかと思ったら日干ししてるときはわざと体をしわくちゃにする模様です。
日なたぼっこしている蛇さん。 しなびて死んでるのかと思ったら日干ししてるときはわざと体をしわくちゃにする模様です。
 そして目の前には桜が散り終わりっている本経寺がありました。
そして目の前には桜が散り終わりっている本経寺がありました。
 黄福柵原駅です。
コロナの影響で列車の運行はやっていない模様。
黄福柵原駅です。 コロナの影響で列車の運行はやっていない模様。
 藤原橋で吉井川を渡ります。
ここで中国自然歩道と離脱します。
藤原橋で吉井川を渡ります。 ここで中国自然歩道と離脱します。
 次回のエントリポイントはここになります。
次回のエントリポイントはここになります。
 バス代節約のためにだいぶ進んで柵原西小学校でゴールとしました(節約できてない)
バス代節約のためにだいぶ進んで柵原西小学校でゴールとしました(節約できてない)
 前線基地津山駅に到着です。
そして輝くウルトラソウル(Hey!)
前線基地津山駅に到着です。 そして輝くウルトラソウル(Hey!)
 バス待ち時間を利用して津山城も散策しました。
ちょうど桜まつりもやってます。
バス待ち時間を利用して津山城も散策しました。 ちょうど桜まつりもやってます。
 津山城遠景です。
まだまだ桜が見事ですね☆
津山城遠景です。 まだまだ桜が見事ですね☆
 そして高速バスで大阪に帰還します。
京都発着も欲しいです。
そして高速バスで大阪に帰還します。 京都発着も欲しいです。

活動の装備

  • GNSSロガー
    その他

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。