道志の森キャンプ場から山歩き(菰釣山〜鳥ノ胸山)

2021.04.03(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 38
休憩時間
1 時間 2
距離
14.7 km
上り / 下り
1406 / 1406 m
14
22
21
16
16
23
14
5
11
1 5

活動詳細

もっと見る

久しぶりにキャンプに来れました。。 選んだキャンプ場は、道志の森キャンプ場。 そして登る山は、山梨百名山に選ばれている「鳥丿胸山」。この鳥丿胸山は、天気が良いと富士山が綺麗に見えるのが良いところ。 自宅を5時過ぎに出て、キャンプ場到着は予定より30分遅れの7時30分過ぎ。さすがに人気のキャンプ場、且つ週末とあって、既にもの凄いキャンパーの数。 場内を車で20分近く徘徊して、なんとか川沿いのサイトを確保して設営。登山開始も約30分遅れの9時ちょっと前。。 予定では一日中晴れ予報だったので、「富士山」を期待していたのですが、登り始めから今ひとつの空模様。 ルートは、まずは道志の森キャンプ場から菰釣山を目指し、大界木山を経由して鳥丿胸山へ向かい、道志の森キャンプ場へと戻る周回コース。残念ながら、結局、鳥丿胸山でも曇りのまま、富士山は、見えず。。 道志の森キャンプ場 → 菰釣山 かなり迷いやすい。まず以って、林道から登山道に入る登山道口が見つからない。間違えて朽ち果てた古い登山口から入山したが、直ぐにおかしいと気付き戻る事ができた。稜線に出るまでは、ピンクテープだけが頼りでした。 菰釣山 → 大界木山 わかり易い稜線コースで緩やかな斜度が多く、気持ちよく歩けます。ただし、木々が茂ってるので展望は基本的にありません。(1箇所だけ展望が開けるところあり) 大界木山 → 鳥丿胸山 2箇所程、トラップとも言える箇所があります。 私もフィールドメモに助けられました。。。写真を追加してフィールドメモを残しました。 鳥丿胸山 → 道志の森キャンプ場 かなり急な下りが多く、しかも細かい砂利や土剥き出しのところが多く、たいへん滑りやすいです。バランス良く慎重に下らないと転げるでしょう。。。 (私はまんまと尻もちをつきました😅) 他の方の活動記録にもある様にほとんど人とすれ違うことがありません。静かな山行が出来る一方、迷い道の箇所も有りますので注意が必要だと思いました。 さぁ、このあとはソロキャンプを楽しみます。 おつかれ山でしたぁ〜

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。