石鎚東陵ルート

2015.06.21(日) 07:39 - 2015.06.21(日) 13:37
今年の目標の一つ、東陵ルートを使い石鎚山に登ってきました。 東陵ルートは石鎚山のバリエーションルートと言われていますが、最近は利用者も多く、踏み跡もはっきりついている為、難易度は高くはないです。 と言っても、手を使って登らないといけない箇所が多いので、若干の腕力が必要となります。 カニの横ばいといわれる箇所は高度感はあるものの、思っていたよりは安全に歩く事ができました。 最後の南尖峰への登りは、どこから登るのか???とちょっと迷ったものの、岩の割れ目を利用し強引によじ登っていきました。同行者に岩登りが苦手な方がいる場合にはロープを出してあげるといいかしれません。 結果、無事に東陵ルートから登る事ができた訳ですが、危険箇所は少ないと言えど、集中して登らないと大けがをする恐れがあるルートです。 初心者の方は無理だと思いますが、中級者で岩登りが苦手でなければ問題なく登る事ができると思います。 今度は墓場尾根に行ってみようと思います。

写真

土小屋駐車場

土小屋駐車場

気持ちのいい登山道です

気持ちのいい登山道です

ガスが幻想的な雰囲気を演出します

ガスが幻想的な雰囲気を演出します

第2ベンチ

第2ベンチ

第3ベンチ

第3ベンチ

ここが東陵ルートの入り口

ここが東陵ルートの入り口

意味をなしていない看板です

意味をなしていない看板です

このルンゼを登ります

このルンゼを登ります

笹を掴みながら登ります

笹を掴みながら登ります

南尖峰!

南尖峰!

カニの横ばい

カニの横ばい

ここをよじ登りました

ここをよじ登りました

弥山は賑わっています

弥山は賑わっています

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。