英彦山-2021-03-31遠い山頂

2021.03.31(水) 日帰り

遠い山頂 久々に上宮します、今回は徘徊コースを取り込んで少しだけ余計に歩いてハードなリハビリをしました、ちょっとだけの積もりだったけどとてもとてもきつくかんじました、来年は70th代だから無理をしないようにしなくちゃと思ったしだいです、体調はやはりいまいちでした。 誰にも逢わないなんて無理! ウィークデイだし誰にも会う事の無い山行を試みます、何処を歩いても踏み跡があるので確率の低いコースを選んで見ましたが行者堂から南岳間は私にはデンジャラスゾーンでした、更に普段静かな南岳から鬼杉にも居ました、次回はドシャ降りの雨の時に一人英彦山にチャレンジしてみます。 軌跡が途中で途切れましたが、気付いた時には大南林道でした、降りも徘徊路を選んでしまいました。

ボケ封じの観音さまへお願いする、

ボケ封じの観音さまへお願いする、

ボケ封じの観音さまへお願いする、

ミツマタは遅かった

ミツマタは遅かった

ミツマタは遅かった

富貴草

富貴草

富貴草

泉蔵坊跡は雪州作の庭と言われている

泉蔵坊跡は雪州作の庭と言われている

泉蔵坊跡は雪州作の庭と言われている

飛行機雲

飛行機雲

飛行機雲

社額は般若窟

社額は般若窟

社額は般若窟

下にはヤマザクラ

下にはヤマザクラ

下にはヤマザクラ

遠い山頂

遠い山頂

遠い山頂

限界ツツジ

限界ツツジ

限界ツツジ

行者尾根から正面道

行者尾根から正面道

行者尾根から正面道

不動明王にご挨拶、お久し振りです

不動明王にご挨拶、お久し振りです

不動明王にご挨拶、お久し振りです

普賢菩薩

普賢菩薩

普賢菩薩

天狗の鼻を見上げる

天狗の鼻を見上げる

天狗の鼻を見上げる

ゴジラの背ビレ

ゴジラの背ビレ

ゴジラの背ビレ

やっと見つけた蕾、コブシは少し遅かった

やっと見つけた蕾、コブシは少し遅かった

やっと見つけた蕾、コブシは少し遅かった

稚児落とし

稚児落とし

稚児落とし

急登の先は癒しあり

急登の先は癒しあり

急登の先は癒しあり

誰にも逢わないなんて無理

誰にも逢わないなんて無理

誰にも逢わないなんて無理

ここから参拝

ここから参拝

ここから参拝

由布姫

由布姫

由布姫

間に合ったショウジョウバカマ

間に合ったショウジョウバカマ

間に合ったショウジョウバカマ

スミレ

スミレ

スミレ

屏風岩

屏風岩

屏風岩

百丈岩

百丈岩

百丈岩

フデリンドウ

フデリンドウ

フデリンドウ

ヤマルリソウ

ヤマルリソウ

ヤマルリソウ

スミレ

スミレ

スミレ

限界に間に合ったゲンカイツツジ

限界に間に合ったゲンカイツツジ

限界に間に合ったゲンカイツツジ

仏に出逢う

仏に出逢う

仏に出逢う

籠水峠

籠水峠

籠水峠

サツマイナモリ

サツマイナモリ

サツマイナモリ

キイチゴ

キイチゴ

キイチゴ

ボケ封じの観音さまへお願いする、

ミツマタは遅かった

富貴草

泉蔵坊跡は雪州作の庭と言われている

飛行機雲

社額は般若窟

下にはヤマザクラ

遠い山頂

限界ツツジ

行者尾根から正面道

不動明王にご挨拶、お久し振りです

普賢菩薩

天狗の鼻を見上げる

ゴジラの背ビレ

やっと見つけた蕾、コブシは少し遅かった

稚児落とし

急登の先は癒しあり

誰にも逢わないなんて無理

ここから参拝

由布姫

間に合ったショウジョウバカマ

スミレ

屏風岩

百丈岩

フデリンドウ

ヤマルリソウ

スミレ

限界に間に合ったゲンカイツツジ

仏に出逢う

籠水峠

サツマイナモリ

キイチゴ

類似するルートを通った活動日記