1年間、思いを馳せた穂高への山行。

2017.07.21(金) 3 DAYS Nagano, Gifu, Toyama
よねやん
よねやん

昨年の6月に上高地から涸沢までのテント泊をした時、あわよくばさらに上へとの思いも虚しく、装備不足と経験値不足で予定通りの涸沢ピストン。それはそれで楽しかったのですが... 次来る時は必ずあの頂きへと思いを馳せ続けて1年、心躍るコース設定で上高地からのスタートとなりました。 コースはメンバーの高山病と 後半の悪天候により変更が少々... 上高地~岳沢(テント泊) 岳沢・・・重太郎新道・・・前穂高岳~奥穂高岳~穂高岳山荘(テント泊) 山荘~涸沢岳~北穂高~涸沢~横尾~上高地 下山後、平湯温泉で旅館泊。 翌朝、平湯の森で朝風呂に浸かり ゆったりと疲れを癒しての帰宅。 1日目と2日目の夕方までは比較的好天に 恵まれ穂高からの絶景と新月も重なり 満天の星空を楽しむコトができました。 2日目の夕方以降はけっこうな雨風に 見舞われ3日目の早朝に予定していた ジャンダルムアタックは断念。 穂高岳山荘からの下山もザイテングラードか 少々難ルートになる北穂高~涸沢かで 少し迷いましたがこの山行に向けて メンバーそれぞれがしっかりトレーニングを 積んでたコトもあり、北穂高経由の ルートを選択。結果、風雨の強い中 とても貴重な経験を積むコトができました。 本来、好天であれば涸沢ヒュッテでもう1泊 テント泊予定でしたが翌日も雨予報の為 急遽ラスト1泊はいっきに下山して平湯で 旅館泊に変更...(笑) 疲れた身体にのんびり温泉... こんな贅沢は他にないですねー♪ 存分に奥飛騨温泉郷を楽しんで 帰宅となりました... 山を楽しみ、温泉を楽しみ。 本当に充実した4日間でした。 今回のコース。 全体的に夏山でした、一部涸沢ヒュッテ 手前に雪渓が残ってましたが しっかりとした登山靴であれば 軽アイゼンも不要かと思いました。 途中、スマホの電池切れで軌跡は ぶっ飛んでますが参考になれば幸いです...

1/50
2/50
3/50
4/50 2017.07.21(金) 16:22
5/50 2017.07.21(金) 16:39
6/50 2017.07.21(金) 17:36
7/50 2017.07.21(金) 17:37
8/50 2017.07.22(土) 05:35
9/50 2017.07.22(土) 06:05
10/50 2017.07.22(土) 06:05
11/50
12/50 2017.07.22(土) 06:25
13/50 2017.07.22(土) 06:26
14/50 2017.07.22(土) 06:26
15/50 2017.07.22(土) 06:50
16/50 2017.07.22(土) 06:50
17/50 2017.07.22(土) 07:32
18/50 2017.07.22(土) 07:38
19/50 2017.07.22(土) 07:38
20/50
21/50 2017.07.22(土) 07:50
22/50 2017.07.22(土) 08:28
23/50 2017.07.22(土) 08:29
24/50 2017.07.22(土) 08:29
25/50 2017.07.22(土) 08:38
26/50
27/50 2017.07.22(土) 08:47
28/50
29/50
30/50
31/50
32/50 2017.07.22(土) 08:56
33/50 2017.07.22(土) 08:57
34/50
35/50 2017.07.22(土) 11:41
36/50 2017.07.22(土) 11:55
37/50 2017.07.22(土) 12:03
38/50 2017.07.22(土) 18:11
39/50 2017.07.23(日) 07:07
40/50 2017.07.23(日) 07:07
41/50 2017.07.23(日) 07:10
42/50 2017.07.23(日) 08:09
43/50 2017.07.23(日) 09:11
44/50 2017.07.23(日) 09:11
45/50
46/50
47/50
48/50
49/50
50/50