トレーニング!大雨の白山。

2015.06.21(日) 06:42 - 2015.06.21(日) 15:47
Hakusan, Bessan, Choshigamine (Gifu, Ishikawa, Fukui)
雨の日の登山経験が、ほぼほぼなかったので、ここらで一回しっかり経験をしておこうと思い、雨の日登山を決行。 結果、大雨洪水警報が出るレベルの大雨でひどい目にあいました。 別当出会→観光新道→室堂→大汝峰→御前峰→室堂→砂防新道→別当出会。 雨の日ということで石・木の上は滑りやすいので注意が必要。 観光新道は雪もほとんどなく、特に問題ある箇所はなし。 砂防新道は雪が残ってる所が所々アリ。 しかも、その雪の下が空洞になっている所が多く、現在踏み抜き易くなっているため、十分な注意が必要。 安全面を考えると、今は観光新道ピストンが一番良いかもしれないです。 お池めぐりコース。 室堂~千蛇ヶ池までの水屋尻雪渓を通る道は雪道。 ガス発生時は迷う可能性あり。実際に迷いました。 傾斜もあるので滑落に注意しましょう。 翠ヶ池~御前峰までもほぼ雪道。 ガス発生時には段差に注意。特に池周辺はいきなりガッツリ段差出来てます。 今回はガスで池がほとんど見えずに残念。 しかし、一瞬だけ見えた翠ヶ池は深い青色で美しかったです。 下山時、水屋尻雪渓から黒ボコ岩手前まで尻ソリ等で滑っていけます。 ただし、結構な速度が出ます。そして結構な段差がある箇所があります。 その段差に進入する場所を失敗すると空を飛ぶことになります。 挑戦する際は十分な注意を! やはり、登山は晴れた日にするのが一番ですね。

写真

雨がポツポツ

雨がポツポツ

登りは観光新道でスタート

登りは観光新道でスタート

お、青空が見えてきた

お、青空が見えてきた

ナメクジ部分がうまい棒くらいある。やっぱり、山の生き物は大きいなぁ。

ナメクジ部分がうまい棒くらいある。やっぱり、山の生き物は大きいなぁ。

雲の川みたい

雲の川みたい

まだ天気は大丈夫

まだ天気は大丈夫

あの下は雨かな?

あの下は雨かな?

ずっとこんな天気だったらなぁ・・・。

ずっとこんな天気だったらなぁ・・・。

お、物資を運んでる。こんな天気の中ご苦労様です。

お、物資を運んでる。こんな天気の中ご苦労様です。

避難小屋手前から雪が少し。

避難小屋手前から雪が少し。

去年は建設中だったけど、もう建ったんですね。入ったら新築の匂い。

去年は建設中だったけど、もう建ったんですね。入ったら新築の匂い。

自然の芸術作品ですね。

自然の芸術作品ですね。

山小屋と雲。画になりますね。

山小屋と雲。画になりますね。

ニッコウキスゲかな?花はよく知りません

ニッコウキスゲかな?花はよく知りません

コバイケイソウ

コバイケイソウ

サンカヨウ

サンカヨウ

雲の波だ!

雲の波だ!

ハクサンタイゲキ

ハクサンタイゲキ

馬のたて髪

馬のたて髪

雲が・・・

雲が・・・

迫ってきた!!

迫ってきた!!

黒ボコ岩

黒ボコ岩

ガスで山頂見えず

ガスで山頂見えず

室堂センター

室堂センター

水屋尻雪渓。あんまり人が通らないのかトレースはなし。

水屋尻雪渓。あんまり人が通らないのかトレースはなし。

水屋尻雪渓

水屋尻雪渓

ここでガスに呑まれ、何も見えなくなり、迷子に。

ここでガスに呑まれ、何も見えなくなり、迷子に。

GPSとコンパスのありがたみを知る。

GPSとコンパスのありがたみを知る。

大汝峰への道。

大汝峰への道。

大汝峰山頂。ここで雨が降ってくる、さらに強風も。かなり寒かったです。

大汝峰山頂。ここで雨が降ってくる、さらに強風も。かなり寒かったです。

大汝峰山頂神社

大汝峰山頂神社

翠ヶ池周辺。こんな段差がたくさんあるので注意を。ガス発生時は特に!

翠ヶ池周辺。こんな段差がたくさんあるので注意を。ガス発生時は特に!

御前峰山頂付近

御前峰山頂付近

御前峰山頂。独り占め。展望なんてないけど・・・。

御前峰山頂。独り占め。展望なんてないけど・・・。

せっかくの雪なんで尻ソリ体験。

せっかくの雪なんで尻ソリ体験。

ここの傾斜。左に下りるか、右の丘の上をもう少し先まで進んで下りるか。丘途中から下りてしまうと空を飛ぶことになります。

ここの傾斜。左に下りるか、右の丘の上をもう少し先まで進んで下りるか。丘途中から下りてしまうと空を飛ぶことになります。

先ほどの左から下りて振り返った図。

先ほどの左から下りて振り返った図。

雪の下空洞になってますが、この上を歩きます。

雪の下空洞になってますが、この上を歩きます。

この雪の上も歩きます

この雪の上も歩きます

所々穴が開いてたり、雨で踏み抜きやすくなっていて、大変危険。

所々穴が開いてたり、雨で踏み抜きやすくなっていて、大変危険。

豪雨で道が川になってきた・・・。

豪雨で道が川になってきた・・・。

氷柱かな?って思ったら蛙の卵だった!

氷柱かな?って思ったら蛙の卵だった!

上には雨雲、下にも雨雲。

上には雨雲、下にも雨雲。

砂防新道の下り専用ルートは通行止めです。

砂防新道の下り専用ルートは通行止めです。

ゴール。雨の日登山。いつもよりも大分疲れました。

ゴール。雨の日登山。いつもよりも大分疲れました。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。