塔ノ岳:ヤビツ峠ピストン

2015.06.20

活動詳細

詳しく見る
[神奈川県・丹沢] (東名高速道路)~秦野中井IC~ヤビツ峠駐車場~二ノ塔~三ノ塔~烏尾山~行者ヶ岳~新大日~塔ノ岳 ~同じ道を戻る~湯花楽秦野店~秦野中井IC~(東名高速道路) この時期の丹沢はヒルが嫌で敬遠していたのですが、ヒル下がりのジョニーを足元に噴霧しまくり、手元にヒルをつまむためだけに100均で買ったピンセットと、ヒル殺害用の消毒エタノールを常備する完全武装でいざ突撃。結果、ヒルには一度も食いつかれるどころか見ることもなく下山することができました。大げさに考えすぎだったのだろうか… 山はしばらくご無沙汰&絶賛運動不足な60代の父を連れて行ったためか、予定時間を大幅に過ぎ、なんと下山まで12時間もかかってしまいました 汗 早めの時間に歩き始めたことと、夏至の近くで日没が遅かったのでギリギリ暗くなる前に下山できたこと、万が一暗くなっても最後は舗装路なので最悪ヘッデンでなんとかなるコースだったので良かったですが、一時は途中下山も考えました。 それでも、息も絶え絶え山頂に立てたのは父も嬉しかったようなのでよかったです。 登り始めはよく晴れていたのに、すぐガスがかかってしまい、最後までガスに包まれ残念ながら眺望には恵まれませんでした。でも、ガスに包まれた光景もなかなか幻想的で、これはこれで良いときに行けたと思っています。 写真には撮れませんでしたが、鹿にも2度ほど出会えました。 普段は平日に山に行くので週末登山は久しぶりで、たくさんの人がいる山は新鮮でした。オシャレ山ボーイがかなりいたのにちょっとびっくり。(山ガールはわりと見ますが) 適度な急登とアップダウン、ガレ場、鎖場や岩場、木道や階段、そして変化に富んだ植物など、今まで登ったなかでもかなり気に入り、家からも遠くないので今後何度も訪れたいです。車なら下山後に湯花楽に立ち寄れるのもいいですね。湯花楽の寝れるサウナと炭酸湯は翌日の疲れがかなり解消されてスッキリ。 山行は良いのですが、問題はヤビツ峠までの峠道の運転。くねくねしているだけならともかく、鬱蒼としていて昼間でも薄暗く、もちろん街灯などはありません。道は対向車とすれ違えないほど細い箇所が多く、おまけに先が見えないのにカーブミラーがないところも多々。行きも帰りも一番緊張した箇所でした。 更にヤビツ峠は車上荒らしも多いらしく…長時間停めっぱなしだったのに、よく被害に遭わなかったなと 汗 どうやら走り屋のメッカでもあるようなので、次は大倉から三ノ塔尾根で行こうかなと考えています。
ヤビツ峠バス停横の駐車場。早朝なので停まっている車は6、7台ほど。来るのが遅いと停められないかもしれません。トイレは水道が故障中、紙はあり、50円
レトロでいい味出てる。このへんは水が有名ですよね
富士見橋を越えたら左へ。トイレもあります。ヤビツ峠よりきれい
山中に不思議な廃墟?発見
たくさん咲いていました。ヤマボウシ?(調べてます)
ガレ場登場。とともにガスってきました。下のほうは晴れてたのに
至るところに咲いていましたが何の花だかわかりません。トゲトゲの赤い茎が特徴。ときどき刺さります。。
ピンクバージョンも
これも所々咲いていましたが何だかわかりません
つぼみ
二ノ塔に到着。ベンチが5個ほどあり休憩に最適
ガスのせいで天国へ続く階段のよう…
三ノ塔に到着。ガスのせいで心霊写真みたいです(幽霊多すぎですが)
三ノ塔は本来なら眺望最高のはず…ですが、ガスで何も見えません
よく見たら結構高度感ある
烏尾山の烏尾山荘
烏尾山のトイレは山中にしてはびっくりするほどきれい。洋式、紙あり(紙を持ち帰る用のビニール袋完備)、100円
ガスっているのも幻想的。丸々した茂みが日本庭園みたい
ちょっとした鎖場登場(2mほどの簡単な登り)。鎖は使わず左の岩を往復して岩場の練習をしてみたり
行者ヶ岳は人でいっぱいなので石碑を撮ってそそくさとスルー
次の鎖場。後ろ向きのほうが降りやすいです
一番の難所と思える鎖場。高さ8mほどでしょうか。行きは下ることになります。ちょっと渋滞していました
鎖場を下りて写真を撮ろうと手前の橋に飛び乗ったら、あまりの高度感にちょっと足がすくみました。飛び乗るもんじゃない
ヤセ尾根的な階段は手すりがあって安心
眺望が良ければ結構絶壁かもしれない
まっすぐにのびる草が縦線の効果線みたいで思わず笑ってしまいました
ノリで写真を撮ったオシャレ山ボーイズ。YAMAPやってたら教えてください
意外と高度感ありますね(ガスでよくわかりません)
ガレ場が続きます
新大日(ずっと「しんおおにち」と読んでたら「しんだいにち」でした)。茶屋は閉鎖中
木ノ又小屋はコーヒー300円!
木道と階段
丸太に滑り止めの×がついているのは初めて見ました
塔ノ岳山頂到着!
尊仏如来
本日の昼食タイムは鹿児島黒豚とんこつ棒ラーメンにチャーシューと味付けうずら卵と乾燥野菜を添えて。汚らしいのは焦がしネギです
丹沢大山やまなみスタンプラリーの台紙を買って山頂を後にします。スタンプを集めるともらえる手ぬぐいが欲しい
いい感じのガスりかた
行きは下った鎖場を登ります。岩場講習を生かして鎖は使わず三点支持の練習
全てが左へ傾いている
ピンクの花(相変わらずなんだかわかりません)
行きは気付かなかった可愛らしいお地蔵様。ちょっと眉間をしかめ気味ですが
巨大なタンポポ?直径50cmぐらいあります
三ノ塔も下山時にはガラガラ
ファンタジーの世界みたい
薄暗くて先が見えず、あの世への道みたい
二ノ塔でコーヒータイム
ホラーのような風景

道具リスト

  • LOWA MELINA GTX WXL

    その他

  • W TELLUS 28

    THE NORTH FACE

  • MAGICMOUNTAIN ペアーライト MP201W

    その他

  • CW-X STABILYX(スタビライクス) ロング

    Wacoal

  • POLEWARDS(ポールワーズ) ALLROUND CONVERTIBLE CARGO PNT W’S

    その他

  • CROSSPRO(クロスプロ) 世界名山シリーズ インド柄ソックス

    その他

  • Princetontec(プリンストンテック) Fuel FUEL70-GN

    その他

  • TORQUE G01

    その他

  • PRW-3000-9BJF

    PRO TREK

  • platypus(プラティパス) ビッグジップLP 2リットル

    その他

  • ウインドマスター SOD-310 BK

    SOTO

  • イージークックNS ソロセットM P-CK-K202

    PRIMUS

  • SEA TO SUMMIT X-カップ

    その他

  • MSR フォルディング ユテンシル フォーク

    その他

  • EOS Kiss X7

    Canon

  • SWANS Dee-I GW-3701 BK-BR

    その他

  • レンジャー

    SILVA

  • ヴェイパー ロングスリーブ ジップ ベースレイヤー

    berghaus

  • VALPAROLA SS VEST AM

    berghaus

  • トレッキング ハイベント ミッド ゲイター NN21403 BC

    THE NORTH FACE

  • LIGHT TREKKING FINGERLESS GLOVE

    berghaus

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。