春の妖精を求めて

2021.03.23(火) 日帰り
ゆうこ先生
ゆうこ先生

活動データ

タイム

03:00

距離

1.8km

上り

390m

下り

390m

活動詳細

もっと見る

ガイドの先輩と、大型車の(私にとっては( ̄▽ ̄;))運転の練習を兼ねて、福井の山へ。 福井の山なんて登ったことがないので、私が持ってる情報は皆無。ガイドの先輩はさすが良い山を知っていて、この天子山では早春の珍しい花が見られるという。わくわく。 登り始める前に登山口にて早速花を発見。 また道中も、目を皿のようにして花を探す。いちいち、BIOMを使って名前を確認・記録。 この山は樹林帯の上が、ススキなどの草地になっていて、まぁ、登りにくいし、木が横に生えて登山道をふさいでいるので、ルートが分かりにくい。上部にいくと、ガレ場も出てくる。山登りとして楽しいかと言われると、うーん。。 しかし、眺めは素晴らしい。背後には荒島岳の雄姿が。山頂からは白山や経ヶ岳、越前甲(越前大日山)も。 この越前甲は最近ルートができて、比較的山頂近くまで車でいけるとか。いつか行ってみたい。 山頂から縦走する予定だったが、思いのほか藪が深く、とても進めないし、お客さんを連れていくこともない。 ということで、急遽予定変更。この日2座目の山に行ってみることになった。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。