久連子岳・岩宇土山・上福根山・前福根山・北山犬切・山犬切・石楠山東峰・石楠山西峰・鷹巣山・蕨野...

2021.03.23(火) 日帰り
慎吾
慎吾

K37.S17 岩宇土山 K38.S18 上福根山 S19 北山犬切 K39 S20 南山犬切 K40 S21 七遍巡り S22 石楠山東峰 S23 石楠山西峰 S24 鷹巣山 S25 蕨野山 S26 岩茸山 S27 積岩山 S28 奥座向 天気も良く、暑くも寒くもない⛰😊 チャレンジしてみるか、久連子古代の里からの周回⛰ 山行最長の20kmを日帰りチャレンジ⛰ フルマラソンは6回は,走ってる🏃‍♂️ ただ、山行の20kmは別🐒⛰ 行けるか、物凄く不安🌀 でも、行ってみる⛰ 久連子古代の里に車を止めて、スタート⛰ まずは久連子岳を目指す⛰ 久連子岳の手前で、福岡から来られた方から声をかけられて、少しお話し⛰ いつも脊梁は誰とも会わないので、ちょっぴり嬉しかった😊 この後、鹿君には沢山遭遇しましたが🦌😅 久連子岳から、岩宇土山、上福根山まではほぼ登り⛰ それを越えると、稜線の山道😊 しかも、鬱蒼とした森の中かと思いきや、モフモフの苔や草が覆ってて、歩きやすい😊 山登り始めてYAMAPを見て、この山々、稜線を歩いて見たいとは思ってだけど、正直、山の名前が山犬切・・・ 七遍巡りって・・・ なんかおどろおどろしくて、怖いイメージ🌀 文脈がおかしくなりましたが、そのイメージを覆す、素敵な稜線歩きでした😊⛰ 写真を撮りながら、楽しく歩いてましたが、さすがに鷹巣山くらいから足に疲労が⛰ そして、4時くらいには下山したいと思ってましたが、積岩山位で、これは間に合わないと、少しスピードアップで写真はほぼ無し(笑) 奥座向からの下りで、脹脛&太ももがパンパンになりました(笑) 無事に下山して、少し自信がつきました⛰

久連子古代の里に,車を駐車してアスファルト道を歩き、ここから登山開始〜⛰

久連子古代の里に,車を駐車してアスファルト道を歩き、ここから登山開始〜⛰

久連子古代の里に,車を駐車してアスファルト道を歩き、ここから登山開始〜⛰

結構登ってます

結構登ってます

結構登ってます

好きな登山道

好きな登山道

好きな登山道

緑が多くなってる気が

緑が多くなってる気が

緑が多くなってる気が

素敵❤️

素敵❤️

素敵❤️

ここもまた素敵❤️

ここもまた素敵❤️

ここもまた素敵❤️

お地蔵様?にご挨拶

お地蔵様?にご挨拶

お地蔵様?にご挨拶

結構なトラバース⛰
滑ったら大変

結構なトラバース⛰ 滑ったら大変

結構なトラバース⛰ 滑ったら大変

トラバース終わったら、レスキューポイント

トラバース終わったら、レスキューポイント

トラバース終わったら、レスキューポイント

久連子岳に向かう、がれ場登り

久連子岳に向かう、がれ場登り

久連子岳に向かう、がれ場登り

一座目の久連子岳

一座目の久連子岳

一座目の久連子岳

見晴らし、良いです

見晴らし、良いです

見晴らし、良いです

遠くに、愛車が
思えば遠くに来たもんだ♪

遠くに、愛車が 思えば遠くに来たもんだ♪

遠くに、愛車が 思えば遠くに来たもんだ♪

岩宇土山まで、もう少し

岩宇土山まで、もう少し

岩宇土山まで、もう少し

本日二座目の岩宇土山

本日二座目の岩宇土山

本日二座目の岩宇土山

少しづつ、稜線の素敵な登山道が

少しづつ、稜線の素敵な登山道が

少しづつ、稜線の素敵な登山道が

この辺りも、福寿草が繁殖し始めたらしいです

この辺りも、福寿草が繁殖し始めたらしいです

この辺りも、福寿草が繁殖し始めたらしいです

途中にあった三角点

途中にあった三角点

途中にあった三角点

レスキューポイントが多い

レスキューポイントが多い

レスキューポイントが多い

この草むらの先の岩場に,とりつきます

この草むらの先の岩場に,とりつきます

この草むらの先の岩場に,とりつきます

氷柱が

氷柱が

氷柱が

石楠花?

石楠花?

石楠花?

霧氷?樹氷?

霧氷?樹氷?

霧氷?樹氷?

凍ってます

凍ってます

凍ってます

パラパラと樹氷が降ってきて、キラキラとして綺麗でした

パラパラと樹氷が降ってきて、キラキラとして綺麗でした

パラパラと樹氷が降ってきて、キラキラとして綺麗でした

凍ってます

凍ってます

凍ってます

白い

白い

白い

これも凍ってる

これも凍ってる

これも凍ってる

マンサクも咲いてる

マンサクも咲いてる

マンサクも咲いてる

上福根山の三角点にタッチ

上福根山の三角点にタッチ

上福根山の三角点にタッチ

本日三座目の上福根山⛰

本日三座目の上福根山⛰

本日三座目の上福根山⛰

マンサクが凍ってます

マンサクが凍ってます

マンサクが凍ってます

実はマンサク初見です😅

実はマンサク初見です😅

実はマンサク初見です😅

前福根山手前

前福根山手前

前福根山手前

前福根山⛰
展望は最高⛰

前福根山⛰ 展望は最高⛰

前福根山⛰ 展望は最高⛰

綺麗〜

綺麗〜

綺麗〜

何山?

何山?

何山?

ここから稜線祭り⛰

ここから稜線祭り⛰

ここから稜線祭り⛰

立派な木

立派な木

立派な木

苔のヘルメット🪖

苔のヘルメット🪖

苔のヘルメット🪖

でかい

でかい

でかい

本日四座目、中福根山

本日四座目、中福根山

本日四座目、中福根山

気持ち良い稜線

気持ち良い稜線

気持ち良い稜線

五座目の下福根山

五座目の下福根山

五座目の下福根山

これまた立派

これまた立派

これまた立派

山の上に、こんな開けてるとは

山の上に、こんな開けてるとは

山の上に、こんな開けてるとは

看板は多いので、道迷いは大丈夫です

看板は多いので、道迷いは大丈夫です

看板は多いので、道迷いは大丈夫です

一本樫山?

一本樫山?

一本樫山?

北山犬切へ

北山犬切へ

北山犬切へ

ザックはデポ

ザックはデポ

ザックはデポ

6座目の北山犬切

6座目の北山犬切

6座目の北山犬切

立ち枯れですが、立派

立ち枯れですが、立派

立ち枯れですが、立派

北山犬切の稜線

北山犬切の稜線

北山犬切の稜線

ここもまだ凍ってる

ここもまだ凍ってる

ここもまだ凍ってる

広い

広い

広い

この細い木が,支えてるのですか

この細い木が,支えてるのですか

この細い木が,支えてるのですか

看板

看板

看板

後の,木が立派

後の,木が立派

後の,木が立派

モフモフです

モフモフです

モフモフです

最高⛰

最高⛰

最高⛰

こんな大きな木が倒れる🌀

こんな大きな木が倒れる🌀

こんな大きな木が倒れる🌀

かなり大きい

かなり大きい

かなり大きい

根こそぎ🌀
多分、今年倒れた

根こそぎ🌀 多分、今年倒れた

根こそぎ🌀 多分、今年倒れた

ほんと、木が立派

ほんと、木が立派

ほんと、木が立派

クレーター

クレーター

クレーター

ここもクレーター

ここもクレーター

ここもクレーター

レスキューポイント多し

レスキューポイント多し

レスキューポイント多し

何を叫んでますか?

何を叫んでますか?

何を叫んでますか?

この名前が、何故か凄い怖いイメージがあったんです(笑)
七座目 七遍巡り

この名前が、何故か凄い怖いイメージがあったんです(笑) 七座目 七遍巡り

この名前が、何故か凄い怖いイメージがあったんです(笑) 七座目 七遍巡り

どうしたら、こんなに曲がるのか

どうしたら、こんなに曲がるのか

どうしたら、こんなに曲がるのか

歩き出しそうな木

歩き出しそうな木

歩き出しそうな木

あのトンギリは、市房だったか😊⛰

あのトンギリは、市房だったか😊⛰

あのトンギリは、市房だったか😊⛰

霧島が

霧島が

霧島が

雲の上から少しだけ顔をだしてる

雲の上から少しだけ顔をだしてる

雲の上から少しだけ顔をだしてる

市房凄い

市房凄い

市房凄い

八座目 南山犬切、山犬切ってYAMAPでは表示

八座目 南山犬切、山犬切ってYAMAPでは表示

八座目 南山犬切、山犬切ってYAMAPでは表示

タッチ

タッチ

タッチ

山頂は広い

山頂は広い

山頂は広い

倒木が多い

倒木が多い

倒木が多い

🦌
白いお尻をプリプリさせて走ってた

🦌 白いお尻をプリプリさせて走ってた

🦌 白いお尻をプリプリさせて走ってた

古い三角点

古い三角点

古い三角点

とりあえずタッチ

とりあえずタッチ

とりあえずタッチ

多い

多い

多い

ここを歩きます
ルートは,外しません

ここを歩きます ルートは,外しません

ここを歩きます ルートは,外しません

多い

多い

多い

多い

多い

多い

タッチする

タッチする

タッチする

根っこが剥き出し🌀

根っこが剥き出し🌀

根っこが剥き出し🌀

壊れてて、読めませんでした

壊れてて、読めませんでした

壊れてて、読めませんでした

9座目石楠山東峰

9座目石楠山東峰

9座目石楠山東峰

10座目 石楠山西峰

10座目 石楠山西峰

10座目 石楠山西峰

南側だから,緑か豊富🌲
アセビが登山道を覆ってわかりにくくなります

南側だから,緑か豊富🌲 アセビが登山道を覆ってわかりにくくなります

南側だから,緑か豊富🌲 アセビが登山道を覆ってわかりにくくなります

山頂付近はアセビが多いけど、稜線も綺麗です

山頂付近はアセビが多いけど、稜線も綺麗です

山頂付近はアセビが多いけど、稜線も綺麗です

元気出ます

元気出ます

元気出ます

11座目 鷹巣山
展望は無し
アセビに囲まれてます

11座目 鷹巣山 展望は無し アセビに囲まれてます

11座目 鷹巣山 展望は無し アセビに囲まれてます

タッチ

タッチ

タッチ

12座目 蕨野山
わらびは生えてませんでした

12座目 蕨野山 わらびは生えてませんでした

12座目 蕨野山 わらびは生えてませんでした

岩茸山
いわなばやま
球磨弁で椎茸をなばと言った気がする

岩茸山 いわなばやま 球磨弁で椎茸をなばと言った気がする

岩茸山 いわなばやま 球磨弁で椎茸をなばと言った気がする

タッチ

タッチ

タッチ

もうヘロヘロですが、今から先を急ぎ始めます

もうヘロヘロですが、今から先を急ぎ始めます

もうヘロヘロですが、今から先を急ぎ始めます

積岩宇土東峰

積岩宇土東峰

積岩宇土東峰

ニョキ

ニョキ

ニョキ

13座目 積岩山

13座目 積岩山

13座目 積岩山

タッチ

タッチ

タッチ

積岩山を過ぎたら、杉林です

積岩山を過ぎたら、杉林です

積岩山を過ぎたら、杉林です

心地よいです

心地よいです

心地よいです

木漏れ日が綺麗

木漏れ日が綺麗

木漏れ日が綺麗

14座目?奥座向

14座目?奥座向

14座目?奥座向

タッチ

タッチ

タッチ

この先を進むと激下りが

この先を進むと激下りが

この先を進むと激下りが

激下りが終わると、立派な木が,迎えてくれました

激下りが終わると、立派な木が,迎えてくれました

激下りが終わると、立派な木が,迎えてくれました

渡渉して、到着

渡渉して、到着

渡渉して、到着

久連子古代の里に,車を駐車してアスファルト道を歩き、ここから登山開始〜⛰

結構登ってます

好きな登山道

緑が多くなってる気が

素敵❤️

ここもまた素敵❤️

お地蔵様?にご挨拶

結構なトラバース⛰ 滑ったら大変

トラバース終わったら、レスキューポイント

久連子岳に向かう、がれ場登り

一座目の久連子岳

見晴らし、良いです

遠くに、愛車が 思えば遠くに来たもんだ♪

岩宇土山まで、もう少し

本日二座目の岩宇土山

少しづつ、稜線の素敵な登山道が

この辺りも、福寿草が繁殖し始めたらしいです

途中にあった三角点

レスキューポイントが多い

この草むらの先の岩場に,とりつきます

氷柱が

石楠花?

霧氷?樹氷?

凍ってます

パラパラと樹氷が降ってきて、キラキラとして綺麗でした

凍ってます

白い

これも凍ってる

マンサクも咲いてる

上福根山の三角点にタッチ

本日三座目の上福根山⛰

マンサクが凍ってます

実はマンサク初見です😅

前福根山手前

前福根山⛰ 展望は最高⛰

綺麗〜

何山?

ここから稜線祭り⛰

立派な木

苔のヘルメット🪖

でかい

本日四座目、中福根山

気持ち良い稜線

五座目の下福根山

これまた立派

山の上に、こんな開けてるとは

看板は多いので、道迷いは大丈夫です

一本樫山?

北山犬切へ

ザックはデポ

6座目の北山犬切

立ち枯れですが、立派

北山犬切の稜線

ここもまだ凍ってる

広い

この細い木が,支えてるのですか

看板

後の,木が立派

モフモフです

最高⛰

こんな大きな木が倒れる🌀

かなり大きい

根こそぎ🌀 多分、今年倒れた

ほんと、木が立派

クレーター

ここもクレーター

レスキューポイント多し

何を叫んでますか?

この名前が、何故か凄い怖いイメージがあったんです(笑) 七座目 七遍巡り

どうしたら、こんなに曲がるのか

歩き出しそうな木

あのトンギリは、市房だったか😊⛰

霧島が

雲の上から少しだけ顔をだしてる

市房凄い

八座目 南山犬切、山犬切ってYAMAPでは表示

タッチ

山頂は広い

倒木が多い

🦌 白いお尻をプリプリさせて走ってた

古い三角点

とりあえずタッチ

多い

ここを歩きます ルートは,外しません

多い

多い

タッチする

根っこが剥き出し🌀

壊れてて、読めませんでした

9座目石楠山東峰

10座目 石楠山西峰

南側だから,緑か豊富🌲 アセビが登山道を覆ってわかりにくくなります

山頂付近はアセビが多いけど、稜線も綺麗です

元気出ます

11座目 鷹巣山 展望は無し アセビに囲まれてます

タッチ

12座目 蕨野山 わらびは生えてませんでした

岩茸山 いわなばやま 球磨弁で椎茸をなばと言った気がする

タッチ

もうヘロヘロですが、今から先を急ぎ始めます

積岩宇土東峰

ニョキ

13座目 積岩山

タッチ

積岩山を過ぎたら、杉林です

心地よいです

木漏れ日が綺麗

14座目?奥座向

タッチ

この先を進むと激下りが

激下りが終わると、立派な木が,迎えてくれました

渡渉して、到着

類似するルートを通った活動日記