金峰山 2021.3.22〜23

2021.03.22(月) 2 DAYS

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 44
休憩時間
33
距離
6.0 km
上り / 下り
1033 / 23 m
DAY 2
合計時間
2 時間 31
休憩時間
22
距離
7.1 km
上り / 下り
71 / 1067 m

活動詳細

すべて見る

先週の無念を晴らすべく、金峰山へ天の川チャレンジ てんくら、SCWを信じてど平日に突撃してきました。 前日の降雪か分かりませんが道中結構雪深いです。 特に尾根に出るまでは凍っていてチェンスパでも危ういです。アイゼンあった方が心強かった。 大弛峠は4月中旬まで通行止めなので、今回は廻り目平キャンプ場からスタート 周辺は大小の岩場がありクライミングスポットになってます。通称:小川山 てんくらで晴れのはずなのに一面曇りで既に怪しい・・・ 最初は緩い上りを1時間ぐらい歩いてきます。 途中結構凍っているので注意!帰りに3回滑って転けました(涙 沢の合流地点からは唐突な急登になり、地面もカチカチ チェンスパでも滑りそうになったのでアイゼンの方がよかったかも・・・ 道は何となく跡がわかる&尾根になるのであんまり迷う要素は無いと思います。 金峯小屋からは最後の登りだと思って油断してたらトレースは無い、雪はズボズボ、結構急、オマケに雲行きが怪しくなると言う様 ここで想像以上に体力が持ってかれた。 案の定頂上に着くと雪が降ってきました(笑) とりあえず五丈岩の影にテントを設営 みるみる雪風が強くなり敗北を感じた・・・ 頂上付近は何故か地面がぬかるんでいました。 なんだかんだで結局夜は晴れました!しかも甲府方面に雲海で光害も少なめ! 月が沈んだ2時以降に撮影決行 天の川もばっちし撮れて満足 もう少し構図に気を使えれば五丈岩、富士山、天の川を構図に入れきれるかも?

活動の装備

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。