【白山ドドーン!大長山】取立山・鉢伏山・大長山・こつぶり山・護摩堂山

2021.03.20(土) 日帰り
tom32
tom32

活動データ

タイム

12:21

距離

17.9km

上り

1834m

下り

1772m

活動詳細

もっと見る

スノーシーズン限定のロング縦走 取立山から大長山へ 3週間前に果たせなかった思いを届けてきました 大長からの白山は圧巻でした 大長の直登稜線、上部のクラックがだいぶ開いてきて斜面の雪が不安定になってきていました。下りで使った巻き道は穏やかな斜面でした。 帰り道はこつぶり山経由で護摩堂山へ、下山口でたまたま居合わせた白山いちげの会のみなさんに駐車場まで送っていただきました。おかげで雨にあわずにすみました。ありがとうございました。

取立山 ブルーアワーの経ヶ岳
ブルーアワーの経ヶ岳
取立山 取立山山頂への稜線道
取立山山頂への稜線道
取立山 ひこうき雲
ひこうき雲
取立山 赤らみだした山の端
赤らみだした山の端
取立山 振り返るとドーンと越前甲
振り返るとドーンと越前甲
取立山 白山とご来光
白山とご来光
取立山 取立山山頂、取立棒見え始めた
取立山山頂、取立棒見え始めた
取立山 山頂から先へ。正面の木立の稜線にのって右の方へ進みます
山頂から先へ。正面の木立の稜線にのって右の方へ進みます
取立山 取立山から降りていって山頂を振り返ると雲ひとつない取立ブルー
取立山から降りていって山頂を振り返ると雲ひとつない取立ブルー
取立山 ブナの木立を過ぎて稜線へ
ブナの木立を過ぎて稜線へ
取立山 白山と別山、大長への稜線
白山と別山、大長への稜線
取立山 鉢伏・大長への絶景稜線
鉢伏・大長への絶景稜線
取立山 稜線から取立山を振り返ったところ
稜線から取立山を振り返ったところ
取立山 鉢伏山手前の急登のブナの老木
鉢伏山手前の急登のブナの老木
取立山 鉢伏山山頂へのビクトリーロード
鉢伏山山頂へのビクトリーロード
取立山 鉢伏山山頂から経ヶ岳方面
鉢伏山山頂から経ヶ岳方面
取立山 ドーンど白山と別山
ドーンど白山と別山
取立山 別山とこれから向かう大長山
別山とこれから向かう大長山
取立山 男前な別山と
男前な別山と
取立山 白山・別山・大長山
白山・別山・大長山
取立山 撃ち合い
撃ち合い
取立山 鉢伏山からの白山と別山
鉢伏山からの白山と別山
取立山 別山と大長山
別山と大長山
取立山 大長山へ
大長山へ
取立山 大長へは一度下ってドーンと登る。正面やや右側の稜線が直登ルート、左側の緩やかな稜線が巻き道
大長へは一度下ってドーンと登る。正面やや右側の稜線が直登ルート、左側の緩やかな稜線が巻き道
取立山 正面、直登ルート上部左側に大きなクラック、ルート上にも複数のクラックあり。先行者が通過できたのを目視で確認してから進みました
正面、直登ルート上部左側に大きなクラック、ルート上にも複数のクラックあり。先行者が通過できたのを目視で確認してから進みました
取立山 見事な青空
見事な青空
取立山 いざ、大長へ
いざ、大長へ
取立山 直登の急登開始
直登の急登開始
取立山 このくらいの傾斜、思ってたより緩やか
このくらいの傾斜、思ってたより緩やか
取立山 それでもソコソコ急
それでもソコソコ急
取立山 ガチガチにクラストしてたら、ヤバいね
ガチガチにクラストしてたら、ヤバいね
取立山 進路左手に大きなクラック
進路左手に大きなクラック
取立山 足元にも縦筋クラック
足元にも縦筋クラック
取立山 進路を遮るクラックの群れ。斜面はもう動き出してる
進路を遮るクラックの群れ。斜面はもう動き出してる
取立山 クラック自体は乗り越えられる深さですが、斜面が不安定なのは代わりありません
クラック自体は乗り越えられる深さですが、斜面が不安定なのは代わりありません
取立山 クラック地帯を無事通過
クラック地帯を無事通過
取立山 山頂へのビクトリーロード
山頂へのビクトリーロード
取立山 見よ、この大眺望
見よ、この大眺望
取立山 山頂雪原もクラックだらけ
山頂雪原もクラックだらけ
取立山 大長山頂からのドドーン白山
大長山頂からのドドーン白山
取立山 感無量
感無量
取立山 経ヶ岳方面は雲出てきました
経ヶ岳方面は雲出てきました
取立山 ヤマノトリコ
ヤマノトリコ
取立山 巻道から下山
巻道から下山
取立山 なんか変わったルートから人が上がってきた
なんか変わったルートから人が上がってきた
取立山 巻道から直登ルートを眺めたところ
巻道から直登ルートを眺めたところ
取立山 巻道からの鉢伏山
巻道からの鉢伏山
取立山 鉢伏山への登り。曇り予報であきらめてた青空がまだ見えてて嬉しい
鉢伏山への登り。曇り予報であきらめてた青空がまだ見えてて嬉しい
取立山 鉢伏山へのラストスパート
鉢伏山へのラストスパート
取立山 再び鉢伏山
再び鉢伏山
取立山 経ヶ岳
経ヶ岳
取立山 大長山
大長山
取立山 白山。別山は雲に飲み込まれた
白山。別山は雲に飲み込まれた
取立山 取立山と越前甲
取立山と越前甲
取立山 取立山方面へ戻る
取立山方面へ戻る
取立山 左奥が取り立山。このあたりてランチにしました
左奥が取り立山。このあたりてランチにしました
取立山 ブナの芽に赤みがさしてきてます
ブナの芽に赤みがさしてきてます
取立山 取立山には向かわずこつぶり山方面へ
取立山には向かわずこつぶり山方面へ
取立山 雪に埋もれた避難小屋
雪に埋もれた避難小屋
取立山 白山がまだ良く見えてるので
白山がまだ良く見えてるので
取立山 護摩堂山への周回稜線を進むことにしました
護摩堂山への周回稜線を進むことにしました
取立山 護摩堂山からの白山
護摩堂山からの白山
取立山 少し踏み抜き多いですが、アイゼンのままおいの水谷へ下山
少し踏み抜き多いですが、アイゼンのままおいの水谷へ下山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。