羊蹄山~比羅夫コース

2015.06.20(土) 05:40 - 2015.06.20(土) 15:30
Yoteizan (Hokkaido)
今年の目標だった、羊蹄山に行ってきました。 今年も秋頃に登る予定でしたが、今時期に行けば去年見られなかったお花が見られる♪と考えまして。 かなり、体力的に準備不足でしたが、ゆっくり行けばなんとかなるかなって感じで行くことにしました。 倶知安に着いたころから、少しずつ雲がかかっていましたが、登るにつれ快晴になりました。 お花が多く咲いていて写真撮ってたこと&少々バテたことで、かなりゆっくり登山となりましたが、中高年の女性には役に立つコースタイムかな、と(笑) 体力度は☆5つだと思います(^^♪ コース状態は。比羅夫コースからお鉢までは、雪渓は数歩だけです。避難小屋前後には雪渓があり、登山道に雪解け水が流れている箇所がありましたが、しっかり歩けば登山靴のままで大丈夫でした。

写真

ここから登ります。

ここから登ります。

登山口にあります。

登山口にあります。

1合目まで、林道歩きです。(けっこう長かったです)

1合目まで、林道歩きです。(けっこう長かったです)

サイハイランが、いっぱい。

サイハイランが、いっぱい。

うっそうとしてます。朝で気温が低く虫は少なめ。

うっそうとしてます。朝で気温が低く虫は少なめ。

風穴。この奥に、ヒカリゴケが。見るのは下りのお楽しみ。

風穴。この奥に、ヒカリゴケが。見るのは下りのお楽しみ。

2合目は、ガスってますね。

2合目は、ガスってますね。

3合目もガスですが、登山道は視界良好。

3合目もガスですが、登山道は視界良好。

晴れてきました。

晴れてきました。

ゴゼンタチバナ、いっぱい。

ゴゼンタチバナ、いっぱい。

山頂方面はガスってます。

山頂方面はガスってます。

ミドリゴゼンタチバナ。ミドリだと、テンションあがります。

ミドリゴゼンタチバナ。ミドリだと、テンションあがります。

イチゴの葉っぱの水滴がキレイでした。

イチゴの葉っぱの水滴がキレイでした。

また、ガスが・・・

また、ガスが・・・

ときどき、お向かいのアンヌプリの一部が見えました。

ときどき、お向かいのアンヌプリの一部が見えました。

いい天気です。

いい天気です。

雲が切れ始めます。

雲が切れ始めます。

エゾエンゴサクに、会えるとは♪

エゾエンゴサクに、会えるとは♪

サンカヨウ。お花の影もかわいく撮れました。

サンカヨウ。お花の影もかわいく撮れました。

シラネアオイ、いっぱい。

シラネアオイ、いっぱい。

ここから、お鉢まで、のんびり巻いていきます。

ここから、お鉢まで、のんびり巻いていきます。

メアカンキンバイ。

メアカンキンバイ。

エゾノツガザクラ。

エゾノツガザクラ。

キバナシャクナゲ。

キバナシャクナゲ。

コメバツガザクラ。

コメバツガザクラ。

がんばります(*_*)

がんばります(*_*)

コヨウラクツツジ。

コヨウラクツツジ。

お鉢到着。

お鉢到着。

シマリス。巣に入るとこで、しっぽ、だけ。

シマリス。巣に入るとこで、しっぽ、だけ。

お鉢一周せずに、真ん中の道を通って、半周することにしました。

お鉢一周せずに、真ん中の道を通って、半周することにしました。

ここから、真狩コースを下って避難小屋に向かいます。

ここから、真狩コースを下って避難小屋に向かいます。

旧避難小屋跡。

旧避難小屋跡。

空。みどり。雪渓のコントラスト♪

空。みどり。雪渓のコントラスト♪

洞爺湖まで見えました。

洞爺湖まで見えました。

トイレの協力金300円です。

トイレの協力金300円です。

ヒカリゴケ。

ヒカリゴケ。

ふきだし公園から見た羊蹄山。

ふきだし公園から見た羊蹄山。

やっぱり、かっこいい山でした。秋にまた来ますよ~(^_^)/

やっぱり、かっこいい山でした。秋にまた来ますよ~(^_^)/

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。