男体山

2015.06.20(土) 07:15 - 2015.06.20(土) 14:59

写真

日光宇都宮道路から見た男体山。立派な山容です。

日光宇都宮道路から見た男体山。立派な山容です。

二荒山神社 登山者用第一駐車場に駐車。朝6:30でも続々車がやってきます。

二荒山神社 登山者用第一駐車場に駐車。朝6:30でも続々車がやってきます。

登山口へ。流石メジャー、人が沢山。大月とは違いますw

登山口へ。流石メジャー、人が沢山。大月とは違いますw

立派な二荒山神社。後ろには男体山がドーンっと構えてます。

立派な二荒山神社。後ろには男体山がドーンっと構えてます。

登山手続きではなく登拝手続きを待つ私。登拝料¥500を払い、簡単なルート説明と御守りを貰いました。ルート説明についてはトイレも水場もない一本道だということでした。

登山手続きではなく登拝手続きを待つ私。登拝料¥500を払い、簡単なルート説明と御守りを貰いました。ルート説明についてはトイレも水場もない一本道だということでした。

鳥居をくぐりスタート。

鳥居をくぐりスタート。

初めは修験の山らしく石段を登ります。厳かな雰囲気です。

初めは修験の山らしく石段を登ります。厳かな雰囲気です。

1合目。8合目まであります。

1合目。8合目まであります。

いよいよ登山スタート。

いよいよ登山スタート。

のっけからずっと登りです。

のっけからずっと登りです。

暫くすると登山道から舗装路へ。急登だらけの男体山の中で唯一の癒しの道。

暫くすると登山道から舗装路へ。急登だらけの男体山の中で唯一の癒しの道。

途中、中禅寺湖が綺麗に見えました。この時点では、一日中こんな晴天だろうと思ってました。。

途中、中禅寺湖が綺麗に見えました。この時点では、一日中こんな晴天だろうと思ってました。。

舗装路を抜けると改めて登山道へ。ここからはひたすらの急登になるのでご注意を。

舗装路を抜けると改めて登山道へ。ここからはひたすらの急登になるのでご注意を。

岩場が出てきました。この先ずっと岩場をひたすら登ります。

岩場が出てきました。この先ずっと岩場をひたすら登ります。

6合目。変わらず岩場を登りまくります。

6合目。変わらず岩場を登りまくります。

段々と岩場も激しくなってきます。

段々と岩場も激しくなってきます。

写真では上手く伝わり難いですが、かなり急な岩場です。前日の雨で濡れており歩き難いです。

写真では上手く伝わり難いですが、かなり急な岩場です。前日の雨で濡れており歩き難いです。

変わらず岩ゾーンをひたすら登ります。前方には同行Ngちゃんが奮闘しています。

変わらず岩ゾーンをひたすら登ります。前方には同行Ngちゃんが奮闘しています。

8合目にも鳥居がありました。

8合目にも鳥居がありました。

8合目まで来ました。結構疲労が溜まってきました、、

8合目まで来ました。結構疲労が溜まってきました、、

8合目からは岩場が減り、火山らしく赤土のザレ場になります。

8合目からは岩場が減り、火山らしく赤土のザレ場になります。

歩き難い木階段。

歩き難い木階段。

森林限界を越えました。こういう火山特有の景色は好きですね。

森林限界を越えました。こういう火山特有の景色は好きですね。

霧やらガスやらで真っ白。頂上での景色は期待できなそうです。。霧が流れてくると寒くて仕方なくウィンドブレーカーを羽織ります。

霧やらガスやらで真っ白。頂上での景色は期待できなそうです。。霧が流れてくると寒くて仕方なくウィンドブレーカーを羽織ります。

頂上まであと少し。しかし寒いです。。

頂上まであと少し。しかし寒いです。。

山頂に到着。

山頂に到着。

登頂記念に鳴らしてみました。予想以上にデカイ音に自分で驚きましたw

登頂記念に鳴らしてみました。予想以上にデカイ音に自分で驚きましたw

ガイドブックに良く出てる碑。

ガイドブックに良く出てる碑。

こちらもお馴染みの山頂にある剣。青空には映えますが曇りだと冴えない感じです。皆さまお約束のポーズで写真を撮ってました。

こちらもお馴染みの山頂にある剣。青空には映えますが曇りだと冴えない感じです。皆さまお約束のポーズで写真を撮ってました。

うーん、寒々しい山頂風景。

うーん、寒々しい山頂風景。

視界はゼロ。。晴れていれば綺麗な中禅寺湖が、、残念。まぁ雨が降らないだけ良しとします。

視界はゼロ。。晴れていれば綺麗な中禅寺湖が、、残念。まぁ雨が降らないだけ良しとします。

頂上は寒く雨も降りそうなので早めに下山。相変わらず霧に覆われてます。

頂上は寒く雨も降りそうなので早めに下山。相変わらず霧に覆われてます。

登ってきた岩場を下ります。よくこんな岩場を登って来たなと関心しつつ、ひたすら下りまくります。しまいには雨も降りだし滑り度Maxに。

登ってきた岩場を下ります。よくこんな岩場を登って来たなと関心しつつ、ひたすら下りまくります。しまいには雨も降りだし滑り度Maxに。

雨でぐちゃぐちゃです。勝手に逆ムーンウォーク状態になりつつ、滑らないよう慎重に下ります。

雨でぐちゃぐちゃです。勝手に逆ムーンウォーク状態になりつつ、滑らないよう慎重に下ります。

ようやく癒しの舗装路に辿り着きました。ここで更に雨が強まり疲労度アップ。

ようやく癒しの舗装路に辿り着きました。ここで更に雨が強まり疲労度アップ。

登りの際にあんなに綺麗に見えた中禅寺湖がまったく見えません。

登りの際にあんなに綺麗に見えた中禅寺湖がまったく見えません。

雨でびしょ濡れになりつつ舗装路を足早に進みます。

雨でびしょ濡れになりつつ舗装路を足早に進みます。

1合目の鳥居が見えて来ました。あと一息です。

1合目の鳥居が見えて来ました。あと一息です。

無事に下山。いやー疲れました。

無事に下山。いやー疲れました。

下山後は今市の正嗣に直行。

下山後は今市の正嗣に直行。

疲労からか凄い勢いで完食。懐かしの味でした。私は数ある餃子屋の中で正嗣が好きです。(栃木県民でも出身でも親戚が栃木にいる訳でもありません 笑)

疲労からか凄い勢いで完食。懐かしの味でした。私は数ある餃子屋の中で正嗣が好きです。(栃木県民でも出身でも親戚が栃木にいる訳でもありません 笑)

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。