蛇峠山  阿智セブンサミット

2015.06.20(土) 09:09 - 2015.06.20(土) 12:13
Jatogeyama (Nagano)
朝7時 外はどんよりとした曇り空。 この雲では山は無理かと諦めていましたが、8時頃には雲間から日が差してきたので、急遽出かけることにしました。 今日は 蛇峠山 阿智セブンサミット 4山目です。 R153を 治部坂スキー場へ向かいます。 9時 治部坂スキー場駐車場に到着 今はオフシーズンなので無料で止められます。 準備をすませ、9時10分 出発です。 美術館の看板がある道を歩き出します。 少し行くと小さめの駐車場とトイレがありました。 駐車場にはこれから登るのか準備運動してるグループがいました。 馬の背と書いてあるのは道路看板で、遊歩道の案内は無いですね。 とりあえず山の方へ向かい、別荘地の中を歩いて行きます。 しばらく行くと、いこいの森の入り口へ出ます。 いこいの森の中を進みます。 少し登るとまた道路にでます。遊歩道と道路はこれから幾度も交差して登って行きます。 しばらく登ると、急に目の前が開けます。馬の背 1474m です。 犬を連れた先着の方がベンチで休んでました。 馬の背を少し下ったところに道路があり、ここまでは車で登ってこられます。 この先はゲートがあり入れなくなっています。 ここからまた、遊歩道へ 30分ほど登ると、アンテナが見えてきます。ここが蛇峠です。 今日はあいにくの霧で近くに行かないと見えないですが、道沿いにいくつものアンテナがならんで見えるはずです。 アンテナ群の最後に、ひときわカッコイイ建物が見えてきます。 建設省 蛇峠レーダ雨量計 でした。 35年ほど前、アマチュア無線の免許を取得したての頃、ここはアマチュア無線をやる人達の間では電波が良く飛ぶ、ロケーションがいいと有名だったことを思いだしました。残念ながら私は来たことがありませんけど。 横をすり抜けると、狼煙台跡にでます。晴れていれば、ここが一番の展望があるところのようです。 狼煙台の説明看板の横から、頂上へ向かいます。 少しの間笹漕ぎして進むと、鉄骨製の展望台が見えてきます。 10時50分 頂上着です。 ここも、晴れていれば眺望があるはず・・・ 残念 少し休憩して、下山しました。

写真

蛇峠の要塞?

蛇峠の要塞?

治部坂スキー場駐車場から出発です

治部坂スキー場駐車場から出発です

真直ぐいきます

真直ぐいきます

周りは別荘地です

周りは別荘地です

亀の池方面

亀の池方面

寄り道で亀の池へ

寄り道で亀の池へ

亀の池 普通の池

亀の池 普通の池

道路から橋を渡り林に入ります

道路から橋を渡り林に入ります

別荘の直ぐ横を通ります

別荘の直ぐ横を通ります

道路を渡り いこいの森へ

道路を渡り いこいの森へ

いこいの森

いこいの森

振り返ると 横岳 大川入山方面

振り返ると 横岳 大川入山方面

後は案内板通りに

後は案内板通りに

馬の背

馬の背

ポツンとベンチが

ポツンとベンチが

国土地理院 電子基準点

国土地理院 電子基準点

馬の瀬直ぐ下 ここまで車で来られます

馬の瀬直ぐ下 ここまで車で来られます

ガスがかかってきました

ガスがかかってきました

道路

道路

遊歩道

遊歩道

道路

道路

遊歩道

遊歩道

アンテナ

アンテナ

アンテナ

アンテナ

レーダ雨量測定施設でした

レーダ雨量測定施設でした

狼煙台跡

狼煙台跡

晴れていれば こんなに見えます

晴れていれば こんなに見えます

晴れていれば・・・

晴れていれば・・・

狼煙台説明板の横の道が頂上方面

狼煙台説明板の横の道が頂上方面

頂上展望台

頂上展望台

蛇峠山 1664m  \(^o^)/ヤッタネ

蛇峠山 1664m  \(^o^)/ヤッタネ

展望台の看板

展望台の看板

ガスってて 何も見えずでした (T_T)

ガスってて 何も見えずでした (T_T)

駐車場から、国道越しに見える 大川入山登山口の看板

駐車場から、国道越しに見える 大川入山登山口の看板

駐車場にはかなりの車がありました

駐車場にはかなりの車がありました

無事下山できました。

無事下山できました。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。