太閤道(金龍寺跡まで)

2015.06.20(土) 09:45 - 2015.06.20(土) 11:56
午前中は雨降らない予報、午後から予定ありで、短時間で軽く歩けるところで考えて、高槻の太閤道に行ってみることに。 太閤道は、明智光秀との大山崎の合戦のため秀吉が四国から引き返したときに通った山越えのルートらしい。 登山口へはJR高槻駅より磐手橋までバスで行けるみたいだけど地図で見るとわかりやすい道だから歩いて行きました。バス停辺りはダンプやトラックが行き交う土木工事しまくりの場所です^_^; 登山口に入ってからぐんぐん登って、金龍寺跡っぽい広場に到着。こういう広場ってどこから先の道に繋がってるんかわからないんよね〜と思いながら歩くとやっぱりわからない^_^; 小さな手書きの看板を見つけるも意味わからず。その看板に沿って行ってみたけどここは違う(写真参照)。そうしてる間に今日さらの靴履いてきてて、右足首の外側が耐えらないくらい痛くなってきたんで、引き返すことに(T_T) 戻るときに太閤道の続きの道の表示が見つけた。またの機会に。 帰りは迷わず磐寺橋のバス停からバスに乗りました。 足、アザになってました(T_T) 明日はいつもの靴履いて行こう。それでも痛いかも…

写真

JR高槻よりスタート

JR高槻よりスタート

西武高槻前の鳥居

西武高槻前の鳥居

どこなのかわかりません。歴史街道っぽい(^_^)

どこなのかわかりません。歴史街道っぽい(^_^)

間違いない!

間違いない!

山らしい道に入りました。土木工事の音が^_^;

山らしい道に入りました。土木工事の音が^_^;

やっと静かになりました。

やっと静かになりました。

鳥居の向こうにアジサイ。葉っぱは喰われ放題。

鳥居の向こうにアジサイ。葉っぱは喰われ放題。

鳥居のところからぐんぐん上がります

鳥居のところからぐんぐん上がります

苔がいい感じ

苔がいい感じ

白馬岩⁈

白馬岩⁈

ここは「九丁」

ここは「九丁」

十三丁まで来ました

十三丁まで来ました

金龍寺跡っぽい

金龍寺跡っぽい

ここは違う道、戻ります。

ここは違う道、戻ります。

やっと案内板みつけた。やっぱ金龍寺跡。

やっと案内板みつけた。やっぱ金龍寺跡。

戻ってきた

戻ってきた

登山口入る前の案内板

登山口入る前の案内板

なんと昭和58年にハイカーの火の不始末で焼失(T_T)

なんと昭和58年にハイカーの火の不始末で焼失(T_T)

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。