山頂だけ強風 蓼科山2021-03-15①

2021.03.15(月) 日帰り
ひでさん
ひでさん

活動データ

タイム

02:47

距離

5.8km

上り

814m

下り

817m

活動詳細

もっと見る

朝8時、佐久方面から見る蓼科方面は雲の中。 「まじかよ~」 「行き先変更?」 「そのうち雲は消えるかも・・・」 ワタクシの心は複雑に回転します。 結局、駐車場に着く頃にはガスも消え、抜けるような青空を満喫しながらの山歩きを楽しむことができました。青空ハイクはサイコー!! 【駐車場】 すずらん峠駐車場(無料) 道路に雪はなく、夏タイヤでもOKでした。ただし、滑り止めの準備をしないのはNGですよ。 【トイレ】 駐車場にバイオトイレ(無料) ※きれいでした 水道は使えませんでした。 【登山道】 駐車場から30mほど先に登山口があります。冬期はこの登山口のみのようです。 蓼科山まで約3kmキツ目の坂をひたすら登って、下山は3kmひたすら下ってくるピストン登山です。急登が続きますが、疲れたら休みついでに振り返りましょう。アルプスの山々の絶景が疲れを癒やしてくれます。 登山口から山頂まで9割以上は雪道で、1割ほどは泥濘でした。途中でアイゼンにするかチェーンスパイク迷いましたが、チェーンスパイクを装着しました。皆さんの足元を見ると、アイゼンとチェーンスパイクが半々でした。 山頂は風が強くて寒かったので、すぐに下山しました。登山道の8割が樹林帯のため、登山中風はあまり気になりませんでした。また寒いと感じることもありませんでした。 蓼科山ピストン登山だけでは物足りないので、近くの車山に登ってきました。 2021-03-15②のレポも「イイネ」よろしくお願いいたします。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。