蓬平ってどんな所??

2021.03.14(日) 日帰り
おがたん
おがたん

活動データ

タイム

06:58

距離

10.6km

上り

1069m

下り

1072m

活動詳細

もっと見る

ヨモギ平 蓬平 そこは、丹沢の地図に載っているけどあまり知られていない所 バリエーションルート それでは行ってみましょう 蓬平手前分岐手前にある三ノ塔で、みんなと待ち合わせ ヤビツ峠までバスで行き、そこから塔ノ台へ寄るとしよう。階段を登りきると樹林帯の緩やかな登りがしばらくつづく。ひっきりなしに、犬の鳴き声がすると思いきや、猟犬がニホンジカを柵の外へ追い払っていた。ニホンジカの写真は撮りたかったが、ここは先へ進むのが安全 樹林を抜けると、丹沢らしい稜線が広がり、塔ノ台へ到着する 塔ノ台からは、富士山が望めた 塔ノ台を一度下り、再び登る。開けた草原?へ出ると、そこは菩薩峠上の高台だ ここからも富士山がみえた 菩薩峠から表尾根登山口へとくだり、そして登る。前日の☔で、泥んこ祭りを警戒したがそんなこともなく。さらには、4年前にはなかった木道階段もできており、泥んこ祭りとは無縁だった 二ノ塔も砂利がひかれており、泥んことは無縁の世界だ 三ノ塔で、同行者と待ち合わせ。それぞれで食事をつくる。僕はコンビニでそろう材料でロコモコ風🎵 ハンバーグを湯煎します 沸騰したらとりだします お湯をアルファ米にいれます リゾッタなので3分で袋を開けます たまごを目玉焼きにしておきます リゾッタをお皿に引いて、その上にハンバーグ、カット野菜、目玉焼きをのせて、シーザードレッシングをかけて出来上がり 味は申し分なく、コンビニ食材はもう少し研究したいです 皆食べ終わり、今回のメインである蓬平へ お地蔵さまの横、トラロープを乗り越えてお邪魔しまーす すぐにモノレールのレールがあり、それを緩やかに下る レールが途切れたとたんに、急登をひたすら下る くだりきって、なだらかな登りを超えれば蓬平だ 蓬平は、看板と壊れかけのベンチがあるので、ゆっくりしたい人はヨシッ! しかし、ここはひとりだとなんとなく寂しくなりそうなのと、なんかでそうだ((( ;゚Д゚))) 蓬平からは北東方面へ、ボスコキャンプ場へと下る。尾根道であり、林道が見えてくるあたりでブルドーザー道にかわるのはわかりやすくてありがたい ここも泥んこ祭り覚悟だったが、酷くはなかった ボスコキャンプ場のトイレはものすごくキレイだ 沢沿いでもあり、ヤビツ峠からそんなに離れてもいない。今度ここでキャンプしてみたい 林道(車は普通に走っている)をぬけて、青山山荘に出る 青山山荘からヤビツ峠へは実線ルートではあるが、いろいろと荒れており、蓬平よりもバリエーションルート 複数人だからよいが、ここはひとりでは歩きたくない 500メートルくらい多く歩くが、歩道を歩いた方が安全である(冒険したい人はどうぞ) 枯れた沢の両岸を行ったり来たり、途中登山道が崩れたところをよじ登ったりして、ヤビツ峠売店前の駐車場裏に出てきた 帰りは16:16のバスがあたかもまっていたかのようなタイミング。秦野駅まで降りた。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。