城山・黒尾山(周山城跡)

2021.03.11(木) 日帰り
おっち
おっち

今年三座目は明智光秀公が天正七年(1579)に築城した周山城跡へ。今回も密を避ける為に昼過ぎからの登頂です。平日の昼下がりなのですれ違う登山者もなく貸し切りでした。築城僅か一年後に本能寺の変に及んだ光秀公。明智家が滅んだのち豊臣秀吉も訪れたとの事です。その後、京北トレイル京北コースを進み堀切二ヶ所を過ぎ黒尾山の三角点まで行き、三角点で高度計の補正をして折り返しました。

道の駅ウッディ京北に到着

道の駅ウッディ京北に到着

道の駅ウッディ京北に到着

駐車場に車を停めさせて頂きました。

駐車場に車を停めさせて頂きました。

駐車場に車を停めさせて頂きました。

慈眼寺横の駐車場🅿ここも停めていいのかな?

慈眼寺横の駐車場🅿ここも停めていいのかな?

慈眼寺横の駐車場🅿ここも停めていいのかな?

初めての御城印を貰いに慈眼寺へ。明智光秀公黒塗りの坐像、くろみつ大雄尊を拝見し丁寧な説明をして頂けました。ありがとうございます。

初めての御城印を貰いに慈眼寺へ。明智光秀公黒塗りの坐像、くろみつ大雄尊を拝見し丁寧な説明をして頂けました。ありがとうございます。

初めての御城印を貰いに慈眼寺へ。明智光秀公黒塗りの坐像、くろみつ大雄尊を拝見し丁寧な説明をして頂けました。ありがとうございます。

登山口の説明板

登山口の説明板

登山口の説明板

大手門。京都一周トレイルのコースでもあるんですね。

大手門。京都一周トレイルのコースでもあるんですね。

大手門。京都一周トレイルのコースでもあるんですね。

NHK中継設備の横にありました。

NHK中継設備の横にありました。

NHK中継設備の横にありました。

天守跡からの昼下がりの木漏れ日

天守跡からの昼下がりの木漏れ日

天守跡からの昼下がりの木漏れ日

二ノ丸跡から本丸跡に向かって。変に手が入ってないのが嬉しいですね。

二ノ丸跡から本丸跡に向かって。変に手が入ってないのが嬉しいですね。

二ノ丸跡から本丸跡に向かって。変に手が入ってないのが嬉しいですね。

小性曲輪跡から本丸跡に向かっての階段状の石段

小性曲輪跡から本丸跡に向かっての階段状の石段

小性曲輪跡から本丸跡に向かっての階段状の石段

見に行きます!!

見に行きます!!

見に行きます!!

見事に残ってます。中の土砂やゴミを取り除くとまだ湧いてるのかな?

見事に残ってます。中の土砂やゴミを取り除くとまだ湧いてるのかな?

見事に残ってます。中の土砂やゴミを取り除くとまだ湧いてるのかな?

春ですね。キタテハがすぐ近くにとまりました。

春ですね。キタテハがすぐ近くにとまりました。

春ですね。キタテハがすぐ近くにとまりました。

台風後の崩落が進んでるみたいです。これも自然の摂理、致し方なし‥

台風後の崩落が進んでるみたいです。これも自然の摂理、致し方なし‥

台風後の崩落が進んでるみたいです。これも自然の摂理、致し方なし‥

見事なまでの石垣。安土城完成から五年後の築城だけあって山城の石を積み上げる技術も進歩していったのでしょうね。

見事なまでの石垣。安土城完成から五年後の築城だけあって山城の石を積み上げる技術も進歩していったのでしょうね。

見事なまでの石垣。安土城完成から五年後の築城だけあって山城の石を積み上げる技術も進歩していったのでしょうね。

黒尾山に向かって最初の堀切。しっかり残ってますね。

黒尾山に向かって最初の堀切。しっかり残ってますね。

黒尾山に向かって最初の堀切。しっかり残ってますね。

足を伸ばして黒尾山にピークハント。

足を伸ばして黒尾山にピークハント。

足を伸ばして黒尾山にピークハント。

三角点へタッチ。

三角点へタッチ。

三角点へタッチ。

新たに入手したギアの高度計の補正をしました。なかなか使えます!

新たに入手したギアの高度計の補正をしました。なかなか使えます!

新たに入手したギアの高度計の補正をしました。なかなか使えます!

馬酔木の花、まだ少ししか咲いてませんでした。

馬酔木の花、まだ少ししか咲いてませんでした。

馬酔木の花、まだ少ししか咲いてませんでした。

光秀公、本能寺の変の前日に参拝した愛宕山がみえます。

光秀公、本能寺の変の前日に参拝した愛宕山がみえます。

光秀公、本能寺の変の前日に参拝した愛宕山がみえます。

美しい!約450年間、山中に残る素晴らしい土木技術。

美しい!約450年間、山中に残る素晴らしい土木技術。

美しい!約450年間、山中に残る素晴らしい土木技術。

瓦片が散乱してます。持ち帰りは厳禁です。大切な文化財です。

瓦片が散乱してます。持ち帰りは厳禁です。大切な文化財です。

瓦片が散乱してます。持ち帰りは厳禁です。大切な文化財です。

本丸跡にて。

本丸跡にて。

本丸跡にて。

お土産は鯖街道ならではの大好物の鯖寿司。竹の皮で包んであって美味でした。

お土産は鯖街道ならではの大好物の鯖寿司。竹の皮で包んであって美味でした。

お土産は鯖街道ならではの大好物の鯖寿司。竹の皮で包んであって美味でした。

初めての御城印。日付けを入れてくださるので良い思い出になりました。

初めての御城印。日付けを入れてくださるので良い思い出になりました。

初めての御城印。日付けを入れてくださるので良い思い出になりました。

道の駅ウッディ京北に到着

駐車場に車を停めさせて頂きました。

慈眼寺横の駐車場🅿ここも停めていいのかな?

初めての御城印を貰いに慈眼寺へ。明智光秀公黒塗りの坐像、くろみつ大雄尊を拝見し丁寧な説明をして頂けました。ありがとうございます。

登山口の説明板

大手門。京都一周トレイルのコースでもあるんですね。

NHK中継設備の横にありました。

天守跡からの昼下がりの木漏れ日

二ノ丸跡から本丸跡に向かって。変に手が入ってないのが嬉しいですね。

小性曲輪跡から本丸跡に向かっての階段状の石段

見に行きます!!

見事に残ってます。中の土砂やゴミを取り除くとまだ湧いてるのかな?

春ですね。キタテハがすぐ近くにとまりました。

台風後の崩落が進んでるみたいです。これも自然の摂理、致し方なし‥

見事なまでの石垣。安土城完成から五年後の築城だけあって山城の石を積み上げる技術も進歩していったのでしょうね。

黒尾山に向かって最初の堀切。しっかり残ってますね。

足を伸ばして黒尾山にピークハント。

三角点へタッチ。

新たに入手したギアの高度計の補正をしました。なかなか使えます!

馬酔木の花、まだ少ししか咲いてませんでした。

光秀公、本能寺の変の前日に参拝した愛宕山がみえます。

美しい!約450年間、山中に残る素晴らしい土木技術。

瓦片が散乱してます。持ち帰りは厳禁です。大切な文化財です。

本丸跡にて。

お土産は鯖街道ならではの大好物の鯖寿司。竹の皮で包んであって美味でした。

初めての御城印。日付けを入れてくださるので良い思い出になりました。

類似するルートを通った活動日記