初登山(奥多摩)

2014.05.09

活動詳細

詳しく見る
平日で、一人の登山者が多いが、ほどほどに人に会うので安全な状況。 行きの登り、道の真ん中で大きめの毒蛇が蛙に食いつき、立ち往生。下ってきた親切なおじ様に助けていただく。蛇に強くならないと。。。。ツキノワグマ目撃情報にもびびる。 岩を登る場面や、木の根が階段状になった急な道も多く、両手を使う場面もあった。ただし、初心者でも可能なレベルで、若干のスリルが楽しい。そんなところがこのルートの面白さなのだろうと思う。ハイキングというより登山という感じがした。急な下りではストックが安心につながった。最初の登りは運動不足もあり苦しく、また最後の下りが続く場面では膝の防御でストック2本使いでくたばりぎみで歩いた。 都心では落雷降雨があったようで、途中何度か雷を聞く。軽いきつねの嫁入り程度ですみ、無事に下山できてよかった。 下山してすぐ多摩川で冷たい水に足をつける。川の風景に癒される。川沿いに遊歩道が見えて心惹かれた。 東京駅より2時間かからず、駅よりすぐの立地で、山も川もある。大助かりのルートだ。 時間の記録) 10:15軍畑駅スタート、15:45御岳駅近くへ下山。前半のGPS記録を忘れてしまう。 トータル5:30。休憩は合計1時間程度か。(高源寺を軽く見学、途中ベンチ休憩、常福院裏でトイレ、岩茸石山でランチ。)よって、正味4:30。がんばって歩いたのだがスローペース。翌日は全身筋肉痛だった。

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。