芦屋川~東おたふく山(ササユリに出会い)~六甲最高峰~六甲縦走路~宝塚

2015.06.17(水) 09:39 - 2015.06.17(水) 15:38
六甲山最高峰へのメジャールート(若干外れるけど)にトライ。 小学生の頃ロックガーデンによく遊びに行っていたので何度か行っているはず。でも記憶はアスレチックで遊んだことと、見事なすすき野に感動して埋もれながら歩き進んだこと。 いったい何処だったのかな?と改めて調べて、おそらく東おたふく山だと。季節は違うけれど、行ってみた。 六甲山は平日でも沢山のハイカーがいるんですね!こんなに賑やかだとは。特に風吹岩までは本当に賑やかでした。ひとりで来たのに会話の多いこと!でも、最高峰から縦走路は孤独でした。 東おたふく目指してひたすら登ったり走ったり、ぬかるみを飛んだり。東おたふくの手前でハイカーの女性が「ササユリ咲いてますよ」と、教えてくれた。トレラン姿の私を改めて見て「見にきたんじゃないの?」とちょっぴり疑問視されたよう。確かにササユリの存在は私にとってそんなに大きくなかったけれどね、咲いているササユリを見つけて納得。この花は色合いと大きさに控えめな感じがあって、品の良さを感じました。教えてくれてありがとうございました~♪ そして、東おたふく山が私の中の原風景とも言えるすすき野原であった事も設置されていた活動案内板で確認できた。脚にカツ入れ元気に最高峰めがけて突進~! 最高峰からは縦走路で宝塚へ向かうので前回同様。しかし、ぬかるみが若干あったりで、注意しながら。 やっぱり下りがメインなのでじわじわ膝に負担が。塩尾寺からの舗装路は直にビリビリひびいてくる。 やんわりと誤魔化しながら宝塚到着!手前のローソンでアイスを買うことを忘れずにヾ( ´∀`)* 芦屋川~風吹岩~雨ケ峠~東おたふく山~土び割峠~石の宝殿~六甲最高峰~六甲縦走路で宝塚へ 宝塚到着でバッテリー切。タイムは約4時間30分(休憩除)かな~。

写真

スタート 阪急芦屋川駅

スタート 阪急芦屋川駅

道標が沢山あるので、迷うこともなく、しばらくは豪奢な個人邸宅をぬう様に進む。やっと登山口入る雰囲気に

道標が沢山あるので、迷うこともなく、しばらくは豪奢な個人邸宅をぬう様に進む。やっと登山口入る雰囲気に

滝の茶屋

滝の茶屋

大谷茶屋

大谷茶屋

高座の滝

高座の滝

藤木九三翁レリーフ 滝の傍のベンチで休んでいたおじ様が「あれだよ」と、指差して教えてくれました。

藤木九三翁レリーフ 滝の傍のベンチで休んでいたおじ様が「あれだよ」と、指差して教えてくれました。

ここから風吹岩へ

ここから風吹岩へ

なかなか急!

なかなか急!

道標が沢山あって、迷うことはないです

道標が沢山あって、迷うことはないです

こんな岩肌もあり

こんな岩肌もあり

やっと走れそうな降りがあり

やっと走れそうな降りがあり

振り返るとすでに絶景!

振り返るとすでに絶景!

イノシシ注意の看板もたっぷり

イノシシ注意の看板もたっぷり

風吹岩到着。沢山の人が休憩してました。が、風は全然なくて蒸し暑かった。

風吹岩到着。沢山の人が休憩してました。が、風は全然なくて蒸し暑かった。

雨ケ峠へ!道標があるので迷わない

雨ケ峠へ!道標があるので迷わない

分岐。左の本庄橋跡~七曲りがメインルート。私は東おたふく目当てなので右へ

分岐。左の本庄橋跡~七曲りがメインルート。私は東おたふく目当てなので右へ

芦屋カントリー倶楽部を横目にトレイルを乗越えながら

芦屋カントリー倶楽部を横目にトレイルを乗越えながら

イノシシフェンスも通り抜け

イノシシフェンスも通り抜け

アジサイ群生も通り抜け

アジサイ群生も通り抜け

樹林もすいすい、と言いたいが、足元は要注意

樹林もすいすい、と言いたいが、足元は要注意

お~立派

お~立派

みあげてみる。

みあげてみる。

ていねいな案内板

ていねいな案内板

人工林?自然林?

人工林?自然林?

迷うことなし。いざ東おたふく山へ

迷うことなし。いざ東おたふく山へ

一気に視界がひらける!

一気に視界がひらける!

このトレイル、走りぬけようとしたが、無理だった。結構坂が急><

このトレイル、走りぬけようとしたが、無理だった。結構坂が急><

教えてもらったササユリ発見。膝丈くらい。色はかすか。

教えてもらったササユリ発見。膝丈くらい。色はかすか。

この案内板が複数設置。活動に感謝。

この案内板が複数設置。活動に感謝。

道標。どび割峠~石の宝殿へ

道標。どび割峠~石の宝殿へ

土び割峠をこえ

土び割峠をこえ

走れそうなトレイルはちょっぴり

走れそうなトレイルはちょっぴり

振り返ると眺望よし

振り返ると眺望よし

アジサイが時折迎えてくれ

アジサイが時折迎えてくれ

いい感じのトレイル走ってもちょっぴりだけ

いい感じのトレイル走ってもちょっぴりだけ

石の宝殿到着。

石の宝殿到着。

六甲最高峰到着。数名のグループやペアがちらほら。それなりに賑やかな山頂。

六甲最高峰到着。数名のグループやペアがちらほら。それなりに賑やかな山頂。

曇り空で、こんな見え方でした。

曇り空で、こんな見え方でした。

縦走路で宝塚へ。バッテリー残量少なく、ココからは写真とらないよ~

縦走路で宝塚へ。バッテリー残量少なく、ココからは写真とらないよ~

塩尾寺下からのパナラマビューだけ収めよう。

塩尾寺下からのパナラマビューだけ収めよう。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。