釈迦岳・ポンポン山 本山寺駐車場から川久保渓谷で

2015.06.17(水) 09:10 - 2015.06.17(水) 13:26
ずっと気になっていたポンポン山、やっとこさ行ってきました。 駐車場に悩みましたがtoppoさんのレポを拝見し、そのまま軌跡ダウンロードさせていただきました♪ 原立石から本山寺駐車場までが結構長くて、ぐんぐん登っちゃうので少し焦りました(汗 ポンポン山山頂は平日にもかかわらず賑わっていて、12時頃には満席御礼なぐらいでした。 谷道も尾根道も快適でしたワ。 マイカー組にはコースが限られてきますが、また違うところからチャレンジしたいですね。

写真

駐車場を出て左に少し下って折り返して川久保渓谷方面へ

駐車場を出て左に少し下って折り返して川久保渓谷方面へ

気持ちのいい道を下ります。

気持ちのいい道を下ります。

右は川久保バス停、左はポンポン山。左へ川沿いに進みます。

右は川久保バス停、左はポンポン山。左へ川沿いに進みます。

「水源の森百選」

「水源の森百選」

苔と岩

苔と岩

水飲み場

水飲み場

左に橋を渡ると

左に橋を渡ると

ポンポン山だそうです

ポンポン山だそうです

左手に階段の道はポンポン山へ行くのかな。一段上がったところを奥に延びる道は少し草が伸びていた。あまり人は通らないのかも。右側の道をまっすぐ進みます。

左手に階段の道はポンポン山へ行くのかな。一段上がったところを奥に延びる道は少し草が伸びていた。あまり人は通らないのかも。右側の道をまっすぐ進みます。

ここからいよいよ登山道!

ここからいよいよ登山道!

山道嬉し〜♪

山道嬉し〜♪

日が照ってきました♪ 釈迦岳に向かいます。

日が照ってきました♪ 釈迦岳に向かいます。

登ります。

登ります。

三等?三角点

三等?三角点

到着!クマバチやらなんやらいっぱい飛んでます。

到着!クマバチやらなんやらいっぱい飛んでます。

いつもランチまで待てずにフライング

いつもランチまで待てずにフライング

鉄塔真ん中から。

鉄塔真ん中から。

少し開けてます奥に見える山はなんだろう。

少し開けてます奥に見える山はなんだろう。

右手には頻繁に分岐の道があります。

右手には頻繁に分岐の道があります。

ここにも

ここにも

熊出没注意!

熊出没注意!

もう少しで山頂

もう少しで山頂

右手が山頂!

右手が山頂!

三角点はエアタッチ

三角点はエアタッチ

ポンポン山頂 678.9m

ポンポン山頂 678.9m

わが街の方面は遠くは見えずT^T

わが街の方面は遠くは見えずT^T

ポンポン音がするようなしないような・・・

ポンポン音がするようなしないような・・・

山頂は木陰もあります。さて下りましょう。

山頂は木陰もあります。さて下りましょう。

下りたり登ったり。

下りたり登ったり。

右へ行くともしかすると展望スポットだったかも。

右へ行くともしかすると展望スポットだったかも。

少し見えます。

少し見えます。

天狗杉 天狗の鼻ってことかな?

天狗杉 天狗の鼻ってことかな?

下り本番

下り本番

シカさん会えませんでした。

シカさん会えませんでした。

本山寺へ。赤のハイキングコースと少しズレます。

本山寺へ。赤のハイキングコースと少しズレます。

裏から、お寺右奥のあたりに出てきました。

裏から、お寺右奥のあたりに出てきました。

立派ですね。

立派ですね。

トイレもお借りしました。

トイレもお借りしました。

本山寺入口まで下りてきました。車でもくぐったけど、変わった門ですね。お寺だから鳥居じゃないよね。

本山寺入口まで下りてきました。車でもくぐったけど、変わった門ですね。お寺だから鳥居じゃないよね。

アスファルト、膝が痛いのでジグザグ走行です。右側に誘惑の小径があります。平行してあるような・・・。通ってみても良かったかも。

アスファルト、膝が痛いのでジグザグ走行です。右側に誘惑の小径があります。平行してあるような・・・。通ってみても良かったかも。

駐車場に帰ってきました。青空でーす。

駐車場に帰ってきました。青空でーす。

本山寺駐車場(参詣者無料^ ^)  帰りにお詣りいたします。

本山寺駐車場(参詣者無料^ ^) 帰りにお詣りいたします。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。