山谷駅〜佐世保駅まで8座縦走 国見山・小塚岳・多利山・八天岳・隠居岳・西岳・木場山・烏帽子岳

2021.03.08(月) 日帰り
メグヒコ
メグヒコ

活動データ

タイム

10:12

距離

31.1km

上り

1783m

下り

1811m

活動詳細

もっと見る

春が近づいて来ていますね〜😃 植物に疎い私でもいろんな🌸が目に映って来るようになって来ました😊 山歩きを始めて約半年。私も楽しみの幅を広げる1つとして植物のことを学べたらと思っています。 幾つかまとめてみたので、名前がお分かりの花がありましたら教えていただけると嬉しいです😆 よろしくお願いしますm(_ _)m 山歩きでは初めての県北エリアへ。 山へ繋がる路線バス🚌は廃線だらけ💦 最後の手段はいつものように歩くしかないという事で、時間ロスが少ない山谷駅から国見山へ、最後は烏帽子岳1810発のバスで佐世保駅へ向かうプランで挑みました😃 幸いにもYAMAPにコースルートがあり、道中は時間計算のみで計画してたので、結果30キロを越える縦走となっていてビックリ‼️ まるで江戸時代の人になった気分です😅 確かに有田伊万里の境から佐世保まで今は歩きませんよね😓 でも、そんな距離を難なく歩かせた国見山から隠居岳の山道は、整備が行き届いた安定安全安心の道でとても気持ち良かったです😃 最後の烏帽子岳では冒険にチャレンジし、スパイシーな山歩きとなりましたが、新たな地、県北の景色を見て、未踏へのチャレンジ意欲が湧いてきました😆 藪が盛るまでに行きたいです😅 ☆多利山山頂付近は伐採工事中です。要確認要注意です ☆烏帽子岳の下山ルートはオススメしません 今回の旅費:¥3550 JR長崎-大村線佐世保行 浦上発0606 早岐着0746 JR佐世保線肥前山口行 早岐発0752 有田着0804 ¥1680 松浦鉄道西九州線伊万里行 有田発0811 山谷着0826 ¥320 長崎県営バス長崎行 佐世保発2000 浦上駅前着2131 ¥1550

国見山 この花の木の近くから、雄のキジが飛び出して来ました。雄を見たのは久しぶり、綺麗でした😃
この花の木の近くから、雄のキジが飛び出して来ました。雄を見たのは久しぶり、綺麗でした😃
国見山 雑草?でも綺麗な紫が上品😊
雑草?でも綺麗な紫が上品😊
国見山 真ん中の大きな木に向かって一面咲き誇っていて、ちょっと神秘的な雰囲気でした😊
真ん中の大きな木に向かって一面咲き誇っていて、ちょっと神秘的な雰囲気でした😊
国見山 峠にあった木蓮?コブシ?大きくて迫力抜群!
峠にあった木蓮?コブシ?大きくて迫力抜群!
国見山 蕾に勢いを感じます。咲くと綺麗でしょうね😊
蕾に勢いを感じます。咲くと綺麗でしょうね😊
国見山 シダ?お猿さんみたいな毛色が可愛い😊
シダ?お猿さんみたいな毛色が可愛い😊
国見山 肉厚で美味しそうですが…😅
肉厚で美味しそうですが…😅
国見山 隠居岳山頂にある木。前に伺った記憶が…😓
隠居岳山頂にある木。前に伺った記憶が…😓
国見山 絶賛準備中です😃
絶賛準備中です😃
国見山 烏帽子岳の下山格闘中、次の一歩を思案してる時に見つけました。おかげで冷静さを取り戻せました😊
烏帽子岳の下山格闘中、次の一歩を思案してる時に見つけました。おかげで冷静さを取り戻せました😊
国見山 冷静さを取り戻すと、また不思議なのが目につきました。なんでしょう?脱皮?
冷静さを取り戻すと、また不思議なのが目につきました。なんでしょう?脱皮?
国見山 今回は松浦鉄道の山谷駅からスタートです。
棚田はまたの機会に🙂
今回は松浦鉄道の山谷駅からスタートです。 棚田はまたの機会に🙂
国見山 歓迎ありがとう!行って来ます😃
歓迎ありがとう!行って来ます😃
国見山 山谷エリアからは北松最高峰の国見山が正面に。気合いが入ります🙂
山谷エリアからは北松最高峰の国見山が正面に。気合いが入ります🙂
国見山 国見山とは反対側の山々。山並みの稜線が美しいです🙂
国見山とは反対側の山々。山並みの稜線が美しいです🙂
国見山 今回の国見山登山口。現在手入れ作業中で杉林の斜面は伐採した枝葉で登山道は塞がっており、YAMAP片手に確認されることをオススメします🙂
今回の国見山登山口。現在手入れ作業中で杉林の斜面は伐採した枝葉で登山道は塞がっており、YAMAP片手に確認されることをオススメします🙂
国見山 標識をリニューアル中のようです。ありがたいことです😃これから先の急登エリアは踏み跡が薄いのでYAMAPに頼られることをオススメします🙂
標識をリニューアル中のようです。ありがたいことです😃これから先の急登エリアは踏み跡が薄いのでYAMAPに頼られることをオススメします🙂
国見山 山谷駅から約80分弱、1座目国見山山頂に到着😃
石碑には国見岳の文字が…同じ名前が多い上に山、岳、どっち?って思わずツッコミました😅
山谷駅から約80分弱、1座目国見山山頂に到着😃 石碑には国見岳の文字が…同じ名前が多い上に山、岳、どっち?って思わずツッコミました😅
国見山 これから歩く県境沿いの八天岳方面。山並みが穏やかで歩きやすそうです😃
これから歩く県境沿いの八天岳方面。山並みが穏やかで歩きやすそうです😃
国見山 こちらも同じく歩く佐世保方面。早岐から佐世保まで距離のある山歩きとなりそうです😅
こちらも同じく歩く佐世保方面。早岐から佐世保まで距離のある山歩きとなりそうです😅
国見山 2座目の小塚岳目指して林道へ。楽ですが単調で長い😓
2座目の小塚岳目指して林道へ。楽ですが単調で長い😓
国見山 ありました!噂の表示😃見つけられて嬉しかったです😊
ありました!噂の表示😃見つけられて嬉しかったです😊
国見山 小塚岳山頂付近は岩だらけ。眺望は無し😓
小塚岳山頂付近は岩だらけ。眺望は無し😓
国見山 3座目多利山のYAMAPが示すルートでの山頂付近。大型重機3台が作業中です😓
3座目多利山のYAMAPが示すルートでの山頂付近。大型重機3台が作業中です😓
国見山 3座目多利山山頂。工事現場を避けながらの藪漕ぎで何とか到着😅
3座目多利山山頂。工事現場を避けながらの藪漕ぎで何とか到着😅
国見山 鉄塔ラインにある山らしい山頂風景。眺望は無し😓
鉄塔ラインにある山らしい山頂風景。眺望は無し😓
国見山 工事が終了するまでは藪漕ぎしないと山頂には行けないと思います。工事の為に張られている紐テープ沿いは人が整備してあるので比較的歩きやすいです🙂
工事が終了するまでは藪漕ぎしないと山頂には行けないと思います。工事の為に張られている紐テープ沿いは人が整備してあるので比較的歩きやすいです🙂
国見山 県境沿いに4座目八天岳を目指します😃
県境沿いに4座目八天岳を目指します😃
国見山 安定して歩きやすい登山道は公園クラス。快適です😊
安定して歩きやすい登山道は公園クラス。快適です😊
国見山 八天岳山頂にある妨害電波監視施設。いろいろなアンテナが設置されていて独特の風景になっている。今、ここに妨害電波が飛んでるのかな?見えないものだけに気持ち悪い😣
八天岳山頂にある妨害電波監視施設。いろいろなアンテナが設置されていて独特の風景になっている。今、ここに妨害電波が飛んでるのかな?見えないものだけに気持ち悪い😣
国見山 少し入った雑木林の中に山頂表示あり🙂
少し入った雑木林の中に山頂表示あり🙂
国見山 周囲には戦時中の遺物が残されている
周囲には戦時中の遺物が残されている
国見山 国見山山脈の登山道も終盤に。相変わらず歩きやすい。こんなに長い距離続く所は他に知らない👍
国見山山脈の登山道も終盤に。相変わらず歩きやすい。こんなに長い距離続く所は他に知らない👍
国見山 オサイ峠の観音堂。オサイはお才、女性の名前。悲しい歴史を伝えると共に今も祀られ供養されている😑
オサイ峠の観音堂。オサイはお才、女性の名前。悲しい歴史を伝えると共に今も祀られ供養されている😑
国見山 オサイ峠を下り隠居岳へ。国見山山頂から約12キロ以上歩きましたが安全安定安心の山道でした😃トレランにはいいルートですね👍
オサイ峠を下り隠居岳へ。国見山山頂から約12キロ以上歩きましたが安全安定安心の山道でした😃トレランにはいいルートですね👍
国見山 ここから後半戦の佐世保市内へ向かうルートへ。
5座目の隠居岳山頂を目指します😃
ここから後半戦の佐世保市内へ向かうルートへ。 5座目の隠居岳山頂を目指します😃
国見山 急登ありのいつもの山道に。しかし整備が行き届いていて安全に気持ち良く登れました👍
急登ありのいつもの山道に。しかし整備が行き届いていて安全に気持ち良く登れました👍
国見山 5座目669m隠居岳の山頂に到着。いんきょではなくかくいです🙂入力の時はすぐに出てくるいんきょでやってます😊
5座目669m隠居岳の山頂に到着。いんきょではなくかくいです🙂入力の時はすぐに出てくるいんきょでやってます😊
国見山 スペースも広くて、グルリの展望がある開放的な山頂😃視界に入る木々が無ければ尚いいのに😅
スペースも広くて、グルリの展望がある開放的な山頂😃視界に入る木々が無ければ尚いいのに😅
国見山 6座目の西岳。手前にツツジ園。沢山のツツジがあってシーズンが待ち遠しい🤩
6座目の西岳。手前にツツジ園。沢山のツツジがあってシーズンが待ち遠しい🤩
国見山 高い木は2m超え。ツツジ園の通り道はツツジの壁、凄い迫力!
高い木は2m超え。ツツジ園の通り道はツツジの壁、凄い迫力!
国見山 ツツジ園を抜けてちょっと行くと山頂口に🙂
ツツジ園を抜けてちょっと行くと山頂口に🙂
国見山 6座目西岳山頂。手前のツツジ園が開放的だっただけにちょっと残念感は否めず😞
6座目西岳山頂。手前のツツジ園が開放的だっただけにちょっと残念感は否めず😞
国見山 西岳、ツツジ園から再度隠居岳山頂に戻り、佐世保烏帽子岳を目指します。
西岳、ツツジ園から再度隠居岳山頂に戻り、佐世保烏帽子岳を目指します。
国見山 隠居岳から大山口越への下山道はずっと石、岩だらけ💦足に応えました😓
隠居岳から大山口越への下山道はずっと石、岩だらけ💦足に応えました😓
国見山 地層が違うのでしょうか?あまり長崎の山で見たことのないタイプの岩肌。滑りにくいのはいいですが、ゴツゴツカックンで河原を歩いてるようでした😣
地層が違うのでしょうか?あまり長崎の山で見たことのないタイプの岩肌。滑りにくいのはいいですが、ゴツゴツカックンで河原を歩いてるようでした😣
国見山 下山すると牧草畑が。眩しい緑が疲れを癒やしてくれました😊
下山すると牧草畑が。眩しい緑が疲れを癒やしてくれました😊
国見山 7座目木場山に向かいます。藪っぽさが不安感を煽ります😅
7座目木場山に向かいます。藪っぽさが不安感を煽ります😅
国見山 山道は光りが届かず暗め。7座目山頂へは軽めの藪漕ぎをして到着。
山道は光りが届かず暗め。7座目山頂へは軽めの藪漕ぎをして到着。
国見山 山頂から藪漕ぎして山道に合流。今日は安定安全安心慣れしていたかも…これも低山ならではの楽しさです😊
山頂から藪漕ぎして山道に合流。今日は安定安全安心慣れしていたかも…これも低山ならではの楽しさです😊
国見山 最後の8座目烏帽子岳へ。舗装道路を歩きながら早岐方面の展望が、山並みの稜線がいいですね😊
最後の8座目烏帽子岳へ。舗装道路を歩きながら早岐方面の展望が、山並みの稜線がいいですね😊
国見山 やっと烏帽子岳の麓まで到着。舗装道路が長かったあ😅
やっと烏帽子岳の麓まで到着。舗装道路が長かったあ😅
国見山 広場に到着。ここから烏帽子岳はすぐ😃
広場に到着。ここから烏帽子岳はすぐ😃
国見山 その前にバスの時刻を確認。次便が最終で1810。今から90分以上あり、待てないので下りながら別のバス停を探すBプランに変更🙂
その前にバスの時刻を確認。次便が最終で1810。今から90分以上あり、待てないので下りながら別のバス停を探すBプランに変更🙂
国見山 階段登山道で烏帽子岳山頂に到着。陽射しが夕方仕様になって来ました😊
階段登山道で烏帽子岳山頂に到着。陽射しが夕方仕様になって来ました😊
国見山 眺望は抜群😄向かって左からの景色がコレ
眺望は抜群😄向かって左からの景色がコレ
国見山 天神山正面が正面の景色。佐世保の街を一望😃
天神山正面が正面の景色。佐世保の街を一望😃
国見山 右は港湾エリア。街が山に海に囲まれているのがよくわかります😃
右は港湾エリア。街が山に海に囲まれているのがよくわかります😃
国見山 YAMAP地図には真下の道路につながる真っ直ぐの点線。地図によると取り付き口はこの辺り。縦走の締めは藪漕ぎ大会に💦
YAMAP地図には真下の道路につながる真っ直ぐの点線。地図によると取り付き口はこの辺り。縦走の締めは藪漕ぎ大会に💦
国見山 キツめの傾斜でテープも無かったですが、藪草も無く、道中は方向の確認をしながら冒険出来ました😊
キツめの傾斜でテープも無かったですが、藪草も無く、道中は方向の確認をしながら冒険出来ました😊
国見山 道路に出る手前は藪。しかも天敵トゲトゲが💦
道路に出る手前は藪。しかも天敵トゲトゲが💦
国見山 次のYAMAP点線は舗装道路を歩いて青少年の家裏から下の道路に。行ってみるとかなりの傾斜で踏み跡、テープ無し😓進むことを決断しYAMAPチェックを超マメにしながら下山を実行😅
次のYAMAP点線は舗装道路を歩いて青少年の家裏から下の道路に。行ってみるとかなりの傾斜で踏み跡、テープ無し😓進むことを決断しYAMAPチェックを超マメにしながら下山を実行😅
国見山 滑る斜面と竹と戦い、残り4分の1くらいのところで道を発見。
滑る斜面と竹と戦い、残り4分の1くらいのところで道を発見。
国見山 無事道路に合流出来、ショートカット成功‼︎
ここからは最寄りのバス停木風町を目指し、舗装林道へ😃
無事道路に合流出来、ショートカット成功‼︎ ここからは最寄りのバス停木風町を目指し、舗装林道へ😃
国見山 ちょうど夕陽が差し込むお時間に😃
歩きながら素敵な景色と夕暮れを楽しみました😆
ちょうど夕陽が差し込むお時間に😃 歩きながら素敵な景色と夕暮れを楽しみました😆
国見山 赤崎岳のシルエットと湾とのコントラストが素敵です😊
赤崎岳のシルエットと湾とのコントラストが素敵です😊
国見山 夕陽に照らされている田畑と奥の山並みの感じがのどかでいい雰囲気です😊
夕陽に照らされている田畑と奥の山並みの感じがのどかでいい雰囲気です😊
国見山 Bプランの木風町バス停に到着。出発まで15分チョイあり、待つより駅まで歩くのCプランへ。
Bプランの木風町バス停に到着。出発まで15分チョイあり、待つより駅まで歩くのCプランへ。
国見山 バスより3分遅れで佐世保駅に到着。
バスより3分遅れで佐世保駅に到着。
国見山 佐世保駅はJRの日本最西端の駅。駅の反対側は港がすぐそこで見るだけでも楽しめるエリア。ここから離島へ、未踏の山々が待っています😆
佐世保駅はJRの日本最西端の駅。駅の反対側は港がすぐそこで見るだけでも楽しめるエリア。ここから離島へ、未踏の山々が待っています😆

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。