国見岳を諦めて池田山へ

2015.06.16(火) 10:55 - 2015.06.16(火) 14:44
先週伊吹山に登った時に、国見岳、大禿山、御座峰のことを知り、今日は国見岳へ! しかし林道の閉鎖場所(国見スキー場のところ)まで来たら、雨が本降りに(泣) 初めての場所だし、奥深い所なので、雨は危険かなと思い、諦めて帰ることに。 しかし池田に入る頃には雨も止み、明るくなってきた! これはちょっと悔しいなぁ~と思い、近くの池田山に登って来ました。 池田山の登山道はよく整備されていて、傾斜も緩やか。 林の中をずっと進むので、日陰で直射日光も当たらない。 快適ではあるのですが・・・飽きる。 全然きつくないし、手を使うようなところもないし、林の中で羨望ゼロ。 時々林道を横切るのがなんかイマイチ。 山頂まで行けば羨望が開けるのかと期待して、我慢して進みましたが、 なんと山頂は羨望ゼロ(泣) もう1ピーク先まで行ってみましたが、林の中なのは変わらないみたい。 なだらかなので、下りはスピードつけて走って下りてきました。 池田山は、標識も何箇所もあって迷わないし、 林道沿いに何箇所もトイレがあるし、なんとゴミ箱まであって、 至れり尽くせりの山だなと思いました。 ゴミは捨てずに持ち帰りましたけどね。 池田山は熊の目撃情報があったらしく、熊注意があちこちに書いてあったので、 わたしも熊鈴をリンリン鳴らしながら進みました。 行きは神社のところで鹿さんのお食事中に遭遇し、 帰りは林道で「ホーホー」という鳴き声が聞こえるので何かと思ったら、 鹿が2匹逃げて行くところでした~! 帰りに林道で、歩いてたのに、舗装がデコボコのところで転んでしまい、 タイツは破けるわ、手と膝は擦りむくわで、最悪の気分でしたが、 鹿さんを2回も見れて、ちょっとホッコリしました^^

写真

霞間ヶ渓の駐車場に車を停めて、本日のトレランスタート!

霞間ヶ渓の駐車場に車を停めて、本日のトレランスタート!

池田山まで5.8km

池田山まで5.8km

6/21って去年かな?熊の目撃情報があったようです。熊鈴つけて進みます。

6/21って去年かな?熊の目撃情報があったようです。熊鈴つけて進みます。

歩きやすいトレイルです。

歩きやすいトレイルです。

鳥獣防止の柵があります。

鳥獣防止の柵があります。

扉を開けて入り、きちんと閉めておきます。

扉を開けて入り、きちんと閉めておきます。

焼石神社方面へ。

焼石神社方面へ。

なだらかなトレイル。飽きる・・・(汗)

なだらかなトレイル。飽きる・・・(汗)

無名峰532のピークはあそこかな。わたしはさらに登ります。

無名峰532のピークはあそこかな。わたしはさらに登ります。

焼石神社方面へ。

焼石神社方面へ。

あずまやに到着。

あずまやに到着。

あずまやまで48分。登山標準タイムは70分。

あずまやまで48分。登山標準タイムは70分。

5/2早朝大津谷付近で熊の目撃情報があったようです。大津谷方面の道は進入禁止になっていました。

5/2早朝大津谷付近で熊の目撃情報があったようです。大津谷方面の道は進入禁止になっていました。

林道を渡って

林道を渡って

ここからまたトレイルに入ります。

ここからまたトレイルに入ります。

熊怖いので、熊鈴リンリン鳴らしながら進みます。

熊怖いので、熊鈴リンリン鳴らしながら進みます。

どっちでも同じところに出ます(笑)

どっちでも同じところに出ます(笑)

また林道を渡る・・・。

また林道を渡る・・・。

ここからまたトレイルへ。

ここからまたトレイルへ。

焼石神社方面へ。

焼石神社方面へ。

焼石神社方面へ。

焼石神社方面へ。

焼石神社方面へ。

焼石神社方面へ。

また林道を渡る・・・。

また林道を渡る・・・。

焼石神社方面へ。

焼石神社方面へ。

焼石神社方面へ。

焼石神社方面へ。

また林道を渡る・・・。

また林道を渡る・・・。

え?!

え?!

焼石神社に、鹿さんが!!!

焼石神社に、鹿さんが!!!

ごはん中でした。

ごはん中でした。

わたしの熊鈴の音を聞いて、ときどき顔上げる・・・。

わたしの熊鈴の音を聞いて、ときどき顔上げる・・・。

見つめ合ってました。わたしはどうしたらいいのか分からず。そろりそろりと焼石神社の境内へ。

見つめ合ってました。わたしはどうしたらいいのか分からず。そろりそろりと焼石神社の境内へ。

焼石神社の鳥居。

焼石神社の鳥居。

神社の右側にトレイルがあります。

神社の右側にトレイルがあります。

また林道を渡る・・・。

また林道を渡る・・・。

避難小屋。

避難小屋。

ここまでで1時間11分。登山標準タイムは1時間55分。

ここまでで1時間11分。登山標準タイムは1時間55分。

池田の森ってここの事だったんだ。バイクで上がってきたカップルが休憩してました。

池田の森ってここの事だったんだ。バイクで上がってきたカップルが休憩してました。

林道沿いに何箇所もトイレがあります。しかもゴミ箱まであります。ビックリ。でもゴミはちゃんと持ち帰ったほうがいいと思う。

林道沿いに何箇所もトイレがあります。しかもゴミ箱まであります。ビックリ。でもゴミはちゃんと持ち帰ったほうがいいと思う。

トレイルは池田の森の中を進んでいくようです。

トレイルは池田の森の中を進んでいくようです。

名前の分からないお花。

名前の分からないお花。

鉄塔。

鉄塔。

写りが悪いですが、平野が見えます。

写りが悪いですが、平野が見えます。

ここからは走れるトレイル。

ここからは走れるトレイル。

池田山山頂方面へ。

池田山山頂方面へ。

また林道を渡る・・・。

また林道を渡る・・・。

池田山頂方面へ。

池田山頂方面へ。

東屋に到着。

東屋に到着。

売店に到着。

売店に到着。

広い駐車場もあります。

広い駐車場もあります。

池田の町並みが見えます。

池田の町並みが見えます。

トレイルに入ります。

トレイルに入ります。

山頂方面へ。

山頂方面へ。

尾根沿いを進む走れるトレイル。

尾根沿いを進む走れるトレイル。

池田山山頂に到着。なんと展望台は階段が壊れているので乗ってはいけないそうです。

池田山山頂に到着。なんと展望台は階段が壊れているので乗ってはいけないそうです。

池田山山頂

池田山山頂

ここまでで1時間40分。登山標準タイムは2時間55分。57%ならまぁまぁかな~?

ここまでで1時間40分。登山標準タイムは2時間55分。57%ならまぁまぁかな~?

三角点にタッチ♪

三角点にタッチ♪

360度羨望ゼロ(泣)

360度羨望ゼロ(泣)

先に行ったら少しは景色良くなるかな?と思い、無名峰860.1を目指します。

先に行ったら少しは景色良くなるかな?と思い、無名峰860.1を目指します。

尾根沿いの走れるトレイル。

尾根沿いの走れるトレイル。

池田山山頂より北側は、踏み跡が薄いので、目印を見ながら進みます。

池田山山頂より北側は、踏み跡が薄いので、目印を見ながら進みます。

目印なかったら迷ったかと思っちゃう(笑)

目印なかったら迷ったかと思っちゃう(笑)

あ、階段だ。

あ、階段だ。

多少アップダウンありつつも、尾根沿いの走れるトレイルがメインです。

多少アップダウンありつつも、尾根沿いの走れるトレイルがメインです。

無名峰960.1に到着。

無名峰960.1に到着。

三角点にタッチ♪

三角点にタッチ♪

360度羨望ゼロ(泣)これ以上行っても期待出来ないので、戻ります。

360度羨望ゼロ(泣)これ以上行っても期待出来ないので、戻ります。

池?沼?

池?沼?

木がだいぶ伐採されてます。

木がだいぶ伐採されてます。

池田山は毛虫がまだ多い(泣)

池田山は毛虫がまだ多い(泣)

林の中で羨望ゼロも飽きてきたので、林道に出ます。

林の中で羨望ゼロも飽きてきたので、林道に出ます。

名前の分からない花、その2。

名前の分からない花、その2。

池田の町並みが見えます。

池田の町並みが見えます。

山側はあまり見えない・・・。

山側はあまり見えない・・・。

骸骨(汗)鹿かなぁ?

骸骨(汗)鹿かなぁ?

もっと伊吹山脈の山々が見えるのかと思ったけど、見えません( ;  ; )

もっと伊吹山脈の山々が見えるのかと思ったけど、見えません( ; ; )

東側の池田の町並みしか見えない(笑)

東側の池田の町並みしか見えない(笑)

ここに出てきました。

ここに出てきました。

林道を少し走って・・・

林道を少し走って・・・

トレイルに入ります。

トレイルに入ります。

来た道を戻るのつまんないので、また横にあるちいさな林道を歩く・・・池田山の山頂が見えます。しかし伊吹山脈の山々は見えないんですね・・・。

来た道を戻るのつまんないので、また横にあるちいさな林道を歩く・・・池田山の山頂が見えます。しかし伊吹山脈の山々は見えないんですね・・・。

と、よそ見してたら、舗装が崩れてデコボコになってるところで、思いっきり、転んだ~~!!!(泣)せっかく義母に直してもらったのに、またタイツ破いちゃった(泣)

と、よそ見してたら、舗装が崩れてデコボコになってるところで、思いっきり、転んだ~~!!!(泣)せっかく義母に直してもらったのに、またタイツ破いちゃった(泣)

こんなカンジで凸凹してるところがいっぱいあります。手と膝を擦りむき、流血。iphoneの画面も傷つけちゃいました(汗)

こんなカンジで凸凹してるところがいっぱいあります。手と膝を擦りむき、流血。iphoneの画面も傷つけちゃいました(汗)

テンションだだ下がりで林道を戻ってくると、なにやら視界の開けたところを発見。

テンションだだ下がりで林道を戻ってくると、なにやら視界の開けたところを発見。

パラグライダー、ハングライダーの離陸所らしいです。

パラグライダー、ハングライダーの離陸所らしいです。

ここが一番景色がいいかも。池田の町並みしか見えないけど(笑)

ここが一番景色がいいかも。池田の町並みしか見えないけど(笑)

今日は暗いので、自撮りジャンプは失敗ばかり。

今日は暗いので、自撮りジャンプは失敗ばかり。

さて、なだらかなトレイルなので、どんどん走って下ります。

さて、なだらかなトレイルなので、どんどん走って下ります。

駐車場に戻って来ました。

駐車場に戻って来ました。

霞間ヶ渓ってどんなところだろう?と寄ってみましたが、人工的な流れでイマイチでした。

霞間ヶ渓ってどんなところだろう?と寄ってみましたが、人工的な流れでイマイチでした。

ガーミン計測16.31km 3時間48分。累積標高996m

ガーミン計測16.31km 3時間48分。累積標高996m

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。