妙見山・油山 R3油山その9

2021.03.07(日) 日帰り

活動データ

タイム

03:15

距離

6.8km

上り

599m

下り

600m

活動詳細

もっと見る

 久しぶりに友人と共に油山トレーニング。  コースは片江展望台〜油山山頂〜国見岩〜岩場〜林道へ降って片江展望台という後半はマイナールート。  途中、友人の案内で山頂付近にある展望テラスという穴場的な展望所へ寄った。もちろん人工的な展望所とかではなく、テラス状になっている見晴らしの良い場所のこと。一般道から少しだけ入り込む所にあるため、知る人ぞ知ると言った感じの場所だ。此処なら誰にも邪魔されずに静かに休憩できそうだ。脊振山系を望むことができ、目の前にはもうすぐ花を咲かせそうなコブシの木(?)が立っていた。花を咲かせたら、きっと綺麗なことだろう。ぜひ、また立ち寄ってみたい。  先週の岩場から国見岩へ登ってきたコースを下った訳だが、結構急な勾配であることを改めて実感した。立木に掴まりながら降って行く。  山頂から岩場へ向かうには最短ルートであり、お気に入りのコースになりそうだ。  今日はクライミングの練習はせずに、ちょっと見物しただけで、岩場を後にする。  念のために言っておくと、岩場の側には沢があり、数カ所、渡渉したり、沢沿いの岩を歩かないといけない場面がある。この沢の岩も滑り易い。もしこのコースを通るときは、十分気をつけて頂きたい。  岩場で少し休憩した後、林道へ降って片江展望台へ到着。今日も週末トレーニングができたことに満足して帰路へ。  

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。