礼文華・樺利平(かばりひら)

2021.03.06(土) 日帰り

活動データ

タイム

06:42

距離

7.5km

上り

838m

下り

840m

活動詳細

もっと見る

小幌駅と幌扶斯山の、おおよそ中間にある樺利平海岸を訪ねてきました。 昔(大正時代?)には人の暮らしもあったとか。 今回訪れた時も家の土台跡が確認できました。 現在、地形図には地名も載ってなく、忘れられた場所のよう。 昨年の5月に薮漕ぎで挑戦していたが、ルート選択に失敗して途中断念していた。 今回は雪の上を歩き、なんなく行けましたが、やはりココは新緑に再チャレンジしたい場所。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。